091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

日本経営者列伝:第八回 THE 山師



790 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:00:56 ID:Sl0GYDOU0
山師という言葉がある。これは鉱山労働者や鉱山経営者を指す言葉であるが、その一方で投資、ばくち打ちとしての
意味合いが備わっている。

                                   _
                                  巛.4゙\
                               _  ⊂ ̄  ヽ,,
                             O(((<ヽ   ~゙.-=ニニi
                             .\^( .|_,,,,....,,,,_|    .|
                           ,,.. -=彡 ̄      .|   .|,,丶
                          / /.        |    | \ \
                        // _/  _,,...,,_,. ..,,__,」、   |  \ \
  ┏┓  ┏━━┓            ./y'  > /  / ノ    !\.  |   Yコl二i.         ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃          /」 / ./._(  ノ           .|   ! . ヽ!        ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━/ イ .i ̄ \、_____,,... -ー''    |  \i ━━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃   ,.へ、.,/ \| ヽ、      ,,,,.. ー-<_,,...     |   |      ┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━< n,へ\   \ ノム~彡='^゙.━━━ i\       .|    |.━━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃     >/ \\r=v(((  ,,.ミ、       | ゙ヾ     . |   |        ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛    ゙' rrrrr)). \ ヾ   ((          L,,_       .|   .|.      ┗┛┗┛
                'テ~゙n ∠_.ヾノ  リ)           |゙ー-= 、  |   .|
                .゙ー―ヘ\ ii.>ミ ((.           .!    !~゙~  . |
                    ((i.{{_リ ,  ル) .          ヾ    !     .|
                     》ミ 彡 r-''            |    !      .|
                     ((( _,r=-'


791 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:01:16 ID:Sl0GYDOU0
また、他には詐欺師などの呼称としても使われることもあり、一般的にはあまりいい言葉ではない。


             _
            / .  ̄─-_
            |  ヘ      ̄ ̄ ̄ ̄/
          . | /!!!!!\ __ノヘ   /
        .  . | ヽ   !!!!!!!!!!!!!!!!\/                   //
           |  _\  \   / ヽ                  //
          . | / ||  -。─ ┌。─/                // ______
           | ヽ_..||   ̄   \ ̄ |               // ./         \
           |  /. u      - > |             .//  . |  こ メ す  口 |
           |/  |    ┌─┐ |            .//     |  と  ッ る に. |
        __/ |    .|      ̄  |           //     <  は タ な   |
      /  |   |\   ヽ   =  |         . //        |  ・ . な よ   |
    /    |   |\\  \____|─       //         |  ・    ・    |
  /      | 倉|  \\     /|   | \   //       _/ノ |  ・    ・    |
 ∧       |   |   \\  //|  |  \//       _///  |       ・   |
/  \     .| 田|     \//  |  |  //   /⌒  ̄/     \_______/
    \    |  |    //   . |  | / / \/  ノ ̄
      \  |組 |   //   _ _ _ _/\    /  /
       \ |_ | //   /ヽヽヽヽ/   |   /
    ̄ ̄ ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\ヽヽヽ     |  /|
                    /ノノノノ



少なくとも、カタギの人間に使うべき言葉ではないだろう。

792 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:01:35 ID:Sl0GYDOU0

今回は、そんな山師のような博打的商売をしつつも、寸鉄も帯びずに海外を飛び回り様々な事業を行い、
国益をもたらしたある経営者について語る。

                (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
                 >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
                 {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
                _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
              /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
               ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
              {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ
              ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
             ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、
           {、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
           ,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
              ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
            _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
                ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
               ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
               _,ム斗イ  八   .,r'⌒ヽ/ {     } / \γY⌒ヽ .厂`ヾー-<⌒ヽ
            .//////// /  ヽ.(´     `) ゝ ー  一 7   (    ノ )ヘ   〉/////>
           <///////// ノ   ハゝ,___,ノ´             ゝ、_ノ  ゝ ./////////∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        【AAで学ぶ日本経営者列伝】
                           【第八回 THE 山師】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             
                                 _、,,、,,_
                               、ィ=彡ミミヽ、
                               〈,巛ハヾヘミr、
                              _丿ソ/リlヘヾヽy〉     
                               フノりノノll.iノソノ》,
                           __彡リ)));ノノハ//リ'ヽ__
                         /´;;;;;;;;::::..《" 〉巛l 《lリノハ::::::;;;;;;;:::\
                        /;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::::` ':::::ヾソノヽ:::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;ヽ.
                       l;;r-=レ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::;;;;;;;;;:;;;_:::l
                       i__,_/;;;;;;;;;;;:::::::::::::/;;:ヽ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;l___`i
                      / / l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/` , \
                     .//〉  l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ::  〉  l

793 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:01:51 ID:Sl0GYDOU0

今回の主人公、山下太郎は現在の秋田県横手市に生まれた。祖父母にあたる山下太惣吉・ひさ夫妻の養子となるが祖父はまもなく死去し、
祖母の手で育てられた。



 >≧≠ミミ/  ,ィ        |::::::::{ vr      _,ャ     俺は十歳の時までばあさんの元で育てられたんだ。
.///彡≦ミf'’ /::::!   y!  ノ:::::::ノ   , x≦三彡'´
川//彡'7彳 /::::::::::、  l{ f:::::::::/   f彡"´
リ川リ'///ハ/::::::::::::::\  ' {::::::;/   イ
'八Ⅶ{v'ノⅣrへ:::::::::::::::ミ、_, ゞ'
ノハリ///lK   ~`ぇ=≧≠ヽ
イノ )///'八 ィ彡'⌒-一' ∧       ー―- 一 ⌒ヽ
ー彡彡彡'川ヽ       ノ }           ー一 ミソ
三三三≧彡彡ヘ    7 ん'⌒  )             /′
≧=≡三彡彡爪     弋  f;'    -‐― - /〃
ヲ彡'≦三三彡'川ヽ        ̄   /, ¨´ ̄ア /  /     ノ
巛彡"//////ノノル'∧\ ノ (⌒二彡 '    / ′     /
人ミv'///'ムイ/////'ハ ( (__八   _  <   ノ    /
彡ヘ》≦彡'ノノ/////,人  ヽλ_`¨´ _ ,-‐ 彡     /
三彡リ彡イ'////ムイ川≧x    ̄

794 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:02:07 ID:Sl0GYDOU0

そして、小学校四年生の頃に彼は実父母に引き取られ、慶應義塾普通部(中等部)へと進学する。

          ∫ 巛 从 ∬ ∬从  彡
      ~∫三仆川川川巛巛巛巛巛彡彡~
     ~∫∬三川川川川川巛巛巛巛巛巛~
    ~∫∬三川川川川川巛巛巛巛巛巛彡川~
     ~三三ミミ川川川川llli巛巛巛巛川彡三三~
    ~川三巛ミ    ````""""     彡三三川~        やっぱり秋田の田舎と違って東京は進んでるぜ。
   ~川三巛ミ                彡三三彳
   ~三三ミ                   彡三三~
  ~三三ミ                    彡三三~
   ~三ミ                     彡三~
   ~/ |  iiilllllllll;;;;,,,,,,      ,,,,;;;llllllllllliii"" |  |~
    イ |  :::\○  \   / /○  /;;  | |彡
   ~〈 |   ``` ̄~/   \、~~ ̄;;"  | |~
   彡| |          iilllllii         | |~
    ~L〈     /  (   , )  \     〉 イ~
    彡三|          ^          /三~
   ~顰∧      ,, - へ へー- 、     /|ミ~
   ~彡| \ 1< ー-一`'ー--一フi   / |ミ~
     ~|  \     ̄ー- ^ -一 ̄   / . |~
     . |    \            /    |
      |      \         /   /  |
             Lー----一 」    /


そのままいけば慶應の大学部までエスカレーター式で進学できたのが、何を思ったのか彼はそれをケリ、
札幌農学校へと進学する。

795 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:02:24 ID:Sl0GYDOU0

当時の北海道は日本における一つのフロンティアであり、札幌や小樽、室蘭などの新興都市が生まれ、尚かつ鉱山開発や
ニシン漁の豊漁など、一攫千金が狙える地域であった。幼い頃から活発な彼に取って、都会で勉強をし続けるよりも、
新興都市で勉強したい好奇心でいっぱいだった。


_,ノ  ,,へ,_,r,=ン-ヽ ,l'' ,r-、_ヽミ ,/. 受験せずして進学はありえねえ。
  /   "-==、  'l, i /_,,`''-、}=,ノ  
  (_,,、-ー'' ,ュ,> ヽ、 `i,'l`'-`=-〈ミ( それに、北海道は新しいものでいっぱいだ。
  '''" ̄´´   ,l   ._ゝ、、,` ヽ彡ヽ 
     ヽ  _,,ノ  ,r" ,n r )、 ,〉ミ `:、
  __ , -'"_,,,、/`- " "_ ´、,/ミ彡三フノー---ー
    ./ -'",    ,,、=ニ二ヽ'lΞメミへミー-`ヾl_,,
こr'" l  r''"  /_ニ" -┴'/,lミ、ヾ、_,,(ヽ,l`ー__
'"ヽ_,, l 'ヾ-ー‐'<_,,,  _,,r'" { /ミミヾ、丶` 、_,
ッ_./ `  ヽヽ     ,、-ー-┤!ミ''-ミ、キ-
  `''ー-i_, 'i, 'ヽ、  ィ,     ',l=-トl'"l
、      ヽ’、ヽ (" `''   シ、  丶\

796 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:02:43 ID:Sl0GYDOU0

この途上で彼は後に親友とも言うべき、後に北海道教育大学及び帯広畜産大学の両大学の学長を務めた田所哲太郎と知り合う。


      ./..::::             i    ヽ
     /.:::::::::::.            /     ヽ
     .i::::::::::::::        i  ./      |、
     |::::::::::::::         i .人ェュ、_    )、
    丶:::::::::::     ノ   .レ'´ /´:::::    / ヘ    ヘッ
     i':::::ヽ::   ''''´ ヽ .,イ  i::::::    _  V.i
   ┌-t::::::::::::  .___ X ! /:::  _,,ィク´  .i |   科学者が生物科学を研究して
    .!ヽ:ヽ:::::/ ̄´;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, ヽ ::::::: fエィ'´   ノノ.    どこがワルいンでェ・・・・・・
    i ヽ |:::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノノi  :::::::::     ィヽヽ
     !`゙イ、::ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::ヘ  i::_::: -‐‐</ ヽヘ
     `ヽ(ヽ、__`>─'''´ ,r  .ゝ (. `)‐-クi ):  i:::ヘ
      .i.ヽi-‐'ヽ/ ,:::-‐'´ゝ‐-、_,,ィ'´==ッ' 〉ノ /::: iニヽ
      .| ::::i   i (ヽ、__,, -‐=ニ''´  ̄// // !::::  ./|ヾ゙\
     ,,イ、:::ヽ、 ヽ\ `゙‐`''‐--─''´/ / i/i::::  :::||>メミノ三
    i'´゙〈::ゝ::::::::`'ヽヽ::::::..  ̄` ´ ̄   ノ:::/:::  ::ノノ爻》彡
  ノ´) 《ム、:::::...  ``ヽ、:::..       /:::::!:::: /ミ矢父<
三タ〈 父メミ`ヽ::::::::..  `'-、..__,,.--‐'´ :::/:::./爻爻ノ.ノミ
             【田所啓太郎】
    【北海道理学部創設者。日本における生化学の権威】

                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7   そりゃそうだ。
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;

二人の交友は晩年になるまで続き、それは後に山下が田所の為に生物科学研究所設立の資金を出すほどであった。

797 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:03:10 ID:Sl0GYDOU0

1909年、明治四十二年、山下は札幌農学校農芸学科を卒業。就職せず道産品のアメやバターの改良を手がける事業を始める。


              ミ三三三≧ニ三彡ミミミミミミ/ .:ィ{.:.:.}.:.:.:/.://.:.::/,ァ、____.:.:.: : : :: ヾ
        ー=ニ三ミミミミミ三三圭圭圭ij/,彡i{{ノ !:.!/ .:{ {{__ノノ三三三ミミヽ:.:.:
          ー=ニ三三ミニ彡三ミミミミミiij三三ii、{ .:! .::jiv亥彡''''¨´ ̄`゙`ヾハ.:.:   どうもいまいちだなこのアメは。バターも今ひとつだ。
       ⌒ ー=三≫ニ ━┛ 三三ミミハY´⌒ヾ圭}.::i .::挂彡'.:/.:  :.:.:.:.:::::::::::}}.:.
           ´ 乂三 ━┛ 彡'三圭ハー、-‐ヾi! } .:::`゙.:.:.:::.:.: ー'ニ二ニ<``..   このまんまじゃとても内地じゃ売れねえよ。
   __  ___ ⌒>=ニ≦ ━┛三彡≪/,,´´ ̄`ノj .:.::.::.:: :.:.   `ー=‐ ´ ̄`: :
`ヾY´⌒`ヽ'⌒\  ー=ニ三ミ 彡三三ニ} ー≠''__ノ .:.:::::ー-=、: . : . .  .:. : : : : :
´⌒∨/ __ V´⌒ヽ.   '⌒ ┃ ┃≫三ヲ'´ ,ィ´'i´ `ヽ:.:..、__`ヾ:.:.:.:..: : : : .: : : : : :
 r=、 ´ ̄j Y⌒{    ー‐ ┛ ┃=ニヲ'  .:.:.:::.:.Yr-‐'ヾ:.:.::)`  : : : \: : : : : :.:.彡
 ゝ-‐'}'⌒Yハ ヽ- ).        ┃ ノ,′.:.:::::r‐-''-:、:::::::.:.:.: : : .  : : :.:ヽ、__ノ´
`¬''〔 ゝ-/ミ、`¬´.:}!      ┛ i! .:.:.:.:::} >rr‐、`V::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : ヾ{´ ̄
      ̄;!三ミ二ニ=ー――-- ・ ―r――=='}}YY>‐ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :ji!Y´
に く   j!{{{(´.:.:::::::::{!      ・ .八 ::.::.:.:.(´´_.:_.r≦ヽ:.:.:.:.:.: : : : : .:.: ://'.:.:.:.:.:ノ
     j{{{ハ{:.:.:::::::.::ミ       ・    ヽ ::.:.彡三三三ミヽ :.::.:.:.:.:: :   /`ヾr‐ァf
     巛巛ミ:.:.:::::.:《、____  ___・ r''ハ、 \ ヽ /´⌒`ヾ、:.:乂::.:.::.::: : .::.::///.:: i !
      ミミミ三ニ:.:.::.:彡ミミミミ三ミ.:.:::ミヲ}≫{! .:.Y⌒)__ `ヽ: :.:.:. . ._...イ彡|!: : i j
       `ヾ三彡从巛巛ミミミ三ミ}}}}}}}}/从 {.:.:)ー{⌒.:.:ノ.:.:,r‐ァ‐'ア´.:. |:.:.:.:! ヽ
         `ヾ三三三三彡ijijiミ三彡':./:.:.乂______.>ァ<{:.:/.:.:/.:.:.:.:.:|.:.::! :.:\


どうも彼は誰かの下で働くという性分ではなかったらしく、いわゆるサラリーマンになる事は全く考えていなかった。

798 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:03:28 ID:Sl0GYDOU0

そして彼は後に従兄の山下九助と共同で、オブラートの研究を開始。それまで服用しづらかったオブラートをより口に入れやすい形に
改良し、特許を取得する。

        /  / ̄\               /  `ヽ、  `l
       l'   /     \            /     l   `l
       |´   |       \_        /       `l  /     
       `l  |         `ヽ―--―''''´        し|  |
      _ |  ,、l                         \ l__    太郎さん、これならいけるぜ。
     /\| / ,、-―、                ノ`ヽ-、、 l/ `l
     |ヽ `l //`ヽ、`l           ,   ノ ノ ̄  | /''|
      l `l.l'  ̄   `l `l         /  ノ /     |/  |
      |/`ヽ   _,--\\  `l   /  / /―-_   | `l /
      l.\,,|   \`〒=\\_`l    / /,、=テ ̄/   |//
      \`|     `ヽ-`―´,、ヽl  ///''<,==´/'´    |/ |
      /\`l       _,、-'' `l     ̄`ヽ       / `l
      |  \_         ‘          _,、-'´|´  `l_
   / ̄|   |  `ヽ、      ,、   、      /   |    |  \
 /    |    |    \     l    |         /      l
/     |    `l  _  ,、    `ヽ―'´     ヽ、  //      |
      |     ̄`l  l、 _, -――――-  , / / ̄       |
      |      `l    \ ̄ ̄`''´ ̄ ̄/  /,、        |
      l       l\    `ヽ―――'´   / /        /,
      `l       `l \           /  /        /
       l        l、 `l          /  /        /
      `l`l       ll  \_       イ'´ /        /
                   【山下九助】

799 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:03:45 ID:Sl0GYDOU0

このオブラートは大当たりし、森永キャラメルに採用されるほどの大ヒットとなり、彼は二十五歳にして山元オブラート株式会社を設立。
晴れて実業家としてデビューすることとなる。


 >≧≠ミミ/  ,ィ        |::::::::{ vr      _,ャ
.///彡≦ミf'’ /::::!   y!  ノ:::::::ノ   , x≦三彡'´       これで俺もまずは一山当てることが出来た。
川//彡'7彳 /::::::::::、  l{ f:::::::::/   f彡"´
リ川リ'///ハ/::::::::::::::\  ' {::::::;/   イ              
'八Ⅶ{v'ノⅣrへ:::::::::::::::ミ、_, ゞ'
ノハリ///lK   ~`ぇ=≧≠ヽ
イノ )///'八 ィ彡'⌒-一' ∧       ー―- 一 ⌒ヽ
ー彡彡彡'川ヽ       ノ }           ー一 ミソ
三三三≧彡彡ヘ    7 ん'⌒  )             /′
≧=≡三彡彡爪     弋  f;'    -‐― - /〃
ヲ彡'≦三三彡'川ヽ        ̄   /, ¨´ ̄ア /  /     ノ
巛彡"//////ノノル'∧\ ノ (⌒二彡 '    / ′     /
人ミv'///'ムイ/////'ハ ( (__八   _  <   ノ    /
彡ヘ》≦彡'ノノ/////,人  ヽλ_`¨´ _ ,-‐ 彡     /
三彡リ彡イ'////ムイ川≧x    ̄

800 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:04:07 ID:Sl0GYDOU0

だが、彼はここで満足することはなく、海外貿易に意欲を示しその資金のため五千円で権利を売却する。
現在の金額に換算して約一千万円もの権利を売り渡したことになる。


   ._,iill''''"'''';;i、      ミミ巛巛ミミミ巛ミミミ巛巛彡彡ミ巛彡  _,,,,,./   _
 .,l!~  ._..-''´;;;;`''―‐:、,,,.'ミミミミミミミミ巛ミミ巛巛ミ彡彡彡彡 -''''"゙゙-、 \/
 '! .,i'":;;;'.;ミ´;..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´゙'',ミミミミミミミi''''''''ヽ彡彡彡彡 /゙;;;;;;;;;‐;;.;;;;;;;:;ヽ,  ゙''、
 .| !;:::;:;;;_'."..;.;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;.;;.;゙lljlj.iil彡-イ   .'l- !; l...、f〃;:;;;;_,i;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;.ヽ  . i./
 .!,/;;;;;;;;;;;:-;;;;;;;;;:;:;;..;;;;;;;;;,..;..;;;;;;;;'゙|../   ゙' Y'′  |;;; ̄";;;;..;;;;゙::::::;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;:;:;ヽ `.l.
\.lレ;;;;;;;;;....゙'.;..;;:;:;;;;;;;;;;;;..´ー.;;.;;;;..;;;;'!゙!、   .゙l゙   .,/;;;;;;;;;...;;;;.;;.;::;:;../ ;.;;;;;.;;;;;;;:;:;.;;l  ゙l/   ち
  .!;;;;;;;.."ヽ.;.;:;:.;;..,,_,.;゙ゞ;;i./ ;;;;;;;,./ '|    .l    /  ;;;;;;;;;;;;.;::..;:.、;;;;'、.;;;;;;;;;;;;;:;;;;;}  .l、    ょ
   !;;;;:;;.iiレ=,゙;;;;fi、、`''-..,,.‐;;;;、l  i     |   ,/  .、.;;.....、;;;;.;:.'./ ;;;;、;;.;;;;;;.;;.;'l  ,ii      う
  .ヽ,;:;;';.l,illゞ;゙'ii、ヽ,. ..、 `'、リ ゙'l! : 'l゙'、,,,、l,,,,,,,丿 ;'!;,i‐ --,,,,,,,,,;'ll>、.;;;;.;.;;;;;;;.|,, ゙‐'     し
    `'i..,,、|l \ `\`ヽ,゙ヽ、..l ゙l;  ヽ   | . l′/i   /_.ノ゛/ ./;;;;;;;;;..'.;/          こ
     .|.,゙ll´゙゙lll, \ .`-,,`--ゞ゙,゙..`_ゝ,_,|__ / /;./  ̄-─-_ />;;;;;;;;.!           か
     !;.;:|li、 ゙゙ヘヾ- `-!'".._,,....,,,    l  ._i it二゙"''ゝ─-ー三,..!゙l;;;;;;;;;;;;'l'         せ
     .゙'ll!゙.'ヘ_   .`゙゙"'―''' ̄    \ |..‐~   .´`゙¨'ーー'''''゙~    .i;;;;;;;;l.       て
       ヽ.:;;;`'-iii、      ,__.     |゙. 、  ___           ,iノ/`゙'''i:::i        も
        ゙l;;;;;;;;;;;;;;;>;;;;!.l!⌒  .`''''''! ̄!" .`´   `゙゙'―--‐l〃;;;;;;l゛   ゛       ら
        ゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!        |l'           `'''!llll`-;;;;;;;!            う
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,          ||           '/;;;;;;;;:;/            ぜ
         ゙ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|'' ̄''' ̄'''' ̄|l'!゙'" ̄ ̄ ̄'''!;;;;;;;;;;;;;;;;..;|             !!!
               \;;;;;;;;;;;;;;;;;! 、_.   .l!       ,/;;;;;;;;;;;;;;;./
             `''i;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;゙;;i_,,| _,,,,,..i;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
               |ヽ;;;`''ヽ;;;;;;;;;;;:::::|.;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:::::::i
                ,/ヽ≡二三三/l!llllllニ'!'~゙'三≡≡三二、
           .,.i:;;;;丶:;:;`''-,;;三≡三三三三≡=二三,./ .::、
           / ;./ ;;;;;;::;;;;;;;`.l!!-=三≡......ニ;ミi三≡-'";.;;;;;;;;;;;;l
        : ,/;;;::;:;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:;;:;;;:;:;;;;:;;::;ー、,,
      .,/;;;;;;;;;;;;;;;;,i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;::;;;:;;:;;:;:;:;:;:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;:;:;:;:;:;.;;,;.\
.     /;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::;;::;:;;::;;::;:;:;;:;:;:::::::::::::;::;;;;;;::;;;;;;;;;;;;:;:;;:;;;;;;;::;;:;;;;;;;;;;;;..;  \
     /.;-'、;;;;.;...;..;::;;:;;;:;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;;;;;::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;-;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;:;;丶;;;.;;;;;;..;;;;;;.'';;;;;;;;;..;;;;;;.;;;;;;;;;;; ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;..;;;;;;;..;:ヽ
   |;;:._....;;;;;;.,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;,, _;;.;.;;;;;;;..;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;.;;';;;;;;;...;;;;;;; ‐ヽ丶;;;..;;;;;;;;;;;....;;;;;;;.;;;

801 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:04:30 ID:Sl0GYDOU0

そして彼は1916年、大正五年に二十七歳にして結婚。そして東京深川に山下商店を設立する。

         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと     金は揃ったし、店も揃った。後はどれだけ儲けるかだな。
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′    
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k


そこでまず彼はロシアのウラジオストックにして大量の鮭缶を購入することを目論む。

802 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:04:47 ID:Sl0GYDOU0

所が、ロシア革命のあおりで地方新政権が船積みを許可せず、なかなか鮭缶を輸入することが出来ずにいた。



             |              ...:::::::::          ...::::::::::    ...::::::        |
             ∥            .:::::::::::::         ....::::::::    ...:::::::      ..:::::::::: |
               ∥           r---i::::       _..:::::::     ...::::::::      ...:::::::::::  ∥
             ||            |___|         !__!:::::    i ̄ i:::::    r- -:::::::::   ∥
             ||            |   |       |  |     |ー-.|     |ー -|     ||
              ヒ            |   |       |  |     |  |      |  |      ||
              ||     _r-----i≡====≡ニニ≡≡=__,|_,r、_i_|__|,r=、_j_j_|__|_rュ_,、__||_
__i/_______||__   rt=ェェェェi-===ェ===ェ====ェ==========================ェェェェェェェェユ__
iー----------`ー'゙-、__ノ_,_,_,_,_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'_,'=,'_=三二ニ≡=-j
|  ♀   山下商会                                                     r '´
.!                                                    ..  ....     .......  ヽ;;;;
.|     ;:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..'';:;,;:;;',''';:
:::::~::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';:;,;:'';:;,;:;..,,,..,,,..,..,';:;,


      ( ト、ト^  .:.  □□  .:.:从. _ .:.:从ト、イ
    (  )ノミ. く\/ >  .....::、(::.  | |_     ′.ノ
  `ヽミ/| ミ::.  >  く   ..:ミVノ:.:. 匚 / ´ ̄\ .:({ノ
  ⌒メ、| {三  // > .〕  .:.:.{ {::..  / / ̄ヽ } Ooo
   (ト、乂::. く/ // xヘ .::}ノ.:. / |   / /   .:.ノ!
=≡ヽミト、:.:.:.   { (_/ / ノ/{:.. VL」   く/ .:}レ彡イ
≦三三ミヽ三ヽ `─‐ ´ /// |ノ彡.:.. . . :.:.. .:,ィ彡'彡' ./{⌒
≧≦三弋.三三ミ/ ̄ ̄`ヽ廴{_ノイ´ ̄ ̄`Y彡イ三三彡イ/
`ヽミヽ三ミヽミミ| ,x┐ 、ヽ      ト、_ .{彡彡'≦三彡イ
三ミ/ 爪〈ヽミミノ≦-、\ ) }  // /,.-≧.Yノ)三≧辷ノノ
三./ /j .))爪 / ´    \\!  .{//   八 |彡イ彡三≡=   野 郎
⌒∨/ミ三ヾ| 、__,x=ミ.\〉.| {_,/ ,x=ミ_,^ .|三 川三彡′
  { {.ミ三三|.   >、○」_ ヘ」Lノ l_○_.ノノ  ヒ彡イ彡'三≡  ふざけやがって!
三≧、三(⌒∧   `ー'⌒ヽ /⌒ー<   .∧ ノ三彡'⌒ヽ  
ミヽ弋三.ハ. ∨\.    , r‐、  -、     /.} |彡イ川ノ
⌒ヾミ三彡{ {ヽ.ハ ./ ゝ(  )-'    / )/}_」≦彡イ⌒
  乂_ノノ >'\ヽ∧   r'⌒ こ=、   ./`ヽ/∧三彡'
     ̄フ/   `{  ',  }_[_,`ニユ]_  ′ ノ   ∧彡′
 `ー‐'´ .′   \  '⌒ー-─、__ノ^ /      |
.      |        `ヽ /´  ̄`ヽ /´     |
.     ,x|         ∧      ノ/       ト、__
_,.イ .|           `ー--‐ ´ /       ∧ \ >、_
::::::::::::| ∧       |     /       / ヽ }:::::::::::

803 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:05:05 ID:Sl0GYDOU0

だが時の外務秘書官の松岡洋右の協力でようやく船積みの許可を得ることが出来、無事鮭缶の購入に成功した。


       /
      /:::
     /:::                        ::゙i
     i゙:::::                         ::゙i
    i゙::: :                         ::゙i
    i゙:::: :                         :::::|    それはお困りでしょう。私が何とかしますよ。
   i゙:::::: :   ゙'''''!liii;;;;;、         ,;;;iiilll!!'''"   ..::::|
   |:::::::::::    ::::::::::::ヽ       /:::      ...:::::::|
   |::::::::::::, ;;;;;;;;;;_、 :::::::::::::、    /::::    ,_;;;;;;;;;;;、:::::::::::::|
   |:::::::_∠こ{{圄込  ::::::::)   (:::   /{圀}}},,,込‐::::::::|
   |::::: , -‐‐- 、_, '   .::::::i    i:::   、`´,;-‐‐‐ '::::::::::::|
 ,-、.|::::::::::::.::..      :::::|     !::   `´       ::::::|.,-,、
i゙入゙!:::::::::.:         :::!   :::::          :::::::|/イ i
.|i /゙iイ:::::::::       ..:,:::::i   ::,_:::         :::::::|/ト  .゙i
|.| ! しト::: : :::      , ':::::/, -、::::: ` i          il|ii ゙i l .i゙
゙! %ネi:::::::::::..      \ィェL.. ,;トク/         il|髭ノ//"
 ゙、 髭$;:::::;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,il|弗m㎏ォイ㎎|liii;;;,,,        髭 /
  i 髭:::休髭屈辱髭熙熙髭髭愚地寂道陳君載  ,,;髭髭
  髭読者嘗メ"`-<´\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/`>-'゙:::髭㎎髭髭髭
  髭髭$髭髭::::   \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,/  :::髭青色発「行」
   髭なあ板垣::   `'-――――" ,  :::::君をスカウチ髭髭
  、愚地寂道髭髭::   `ヽ‐‐----‐‐'"  ::::髭髭板垣君髭
   髭なあ板垣君:::::  ;;;;::::::::::;;;;;;   ::髭愚地寂道髭
   髭学歴不要髭髭::: ゙髭髭髭   :::髭なあ板垣君
   髭社会髭髭髭髭㎎㎎髭髭㎎㎎ll馬鹿に休載多
            【松岡洋右】
  【後の外務大臣にして日独伊三国同盟の立案者】

804 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:05:24 ID:Sl0GYDOU0

そして、第一次世界大戦が始まると山下はドイツからの輸入がストップした硫安、硫酸アンモニウムの確保するべく
アメリカからの輸出を試みる。

         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"  硫安は肥料に欠かせねえ大事な化学物質だ。そいつがストップすりゃ、
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′ 農家の皆さんも困るってもんだろ。
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k

ちなみに当時の日本における硫安の年間生産量は約七千トンであり、東京瓦斯(現東京ガス)が副産物として生産していた。
1920年には生産量は一気に二十万トンにまで拡大するほど重要な肥料となっていくようになり、山下はそれを見越して
この輸入取引を始めたのである。

805 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:05:44 ID:Sl0GYDOU0

結果は大成功であり、山下はオブラートの特許取得以上の巨利を得る。


            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,=< l /,∠(_,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、 気の毒過ぎて(他の連中には)
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"´とても突っ込めねェよ
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.        /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´/  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ヽ   /   r''"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


だが、その後山下は人生発の挫折を味わうことになるのである。

806 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:06:10 ID:Sl0GYDOU0

それは1918年に発生した米騒動である。急速な資本主義の発展と第一次世界大戦の影響による好景気、そして
都市部の人口増加、工業労働者の増加をもたらしたほか、養蚕などによる収入の増加がある農家などでも米が
消費されるようになり、全国的に米の消費量が増大。その結果、米相場も大幅に拡大していったのであった。


             _
            / .  ̄─-_
            |  ヘ      ̄ ̄ ̄ ̄/
          . | /!!!!!\ __ノヘ   /
        .  . | ヽ   !!!!!!!!!!!!!!!!\/                   //
           |  _\  \   / ヽ                  //
          . | / ||  -。─ ┌。─/                // ______
           | ヽ_..||   ̄   \ ̄ |               // ./         \
           |  /. u      - > |             .//  . |  こ メ す  口 |
           |/  |    ┌─┐ |            .//     |  と  ッ る に. |
        __/ |    .|      ̄  |           //     <  は タ な   |
      /  |   |\   ヽ   =  |         . //        |  ・ . な よ   |
    /    |   |\\  \____|─       //         |  ・    ・    |
  /      | 倉|  \\     /|   | \   //       _/ノ |  ・    ・    |
 ∧       |   |   \\  //|  |  \//       _///  |       ・   |
/  \     .| 田|     \//  |  |  //   /⌒  ̄/     \_______/
    \    |  |    //   . |  | / / \/  ノ ̄
      \  |組 |   //   _ _ _ _/\    /  /
       \ |_ | //   /ヽヽヽヽ/   |   /
    ̄ ̄ ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\ヽヽヽ     |  /|
                    /ノノノノ
      【米相場師】


中にはこの高騰から相場師による値のつり上げや買い占めなどの、不当な売買なども発生。その結果、
1918年(大正7年)8月1日には1石35円を超え、同5日には40円を超え、9日には50円を超え、東京や名古屋などの
大都市にて米価に対する暴動が発生する。

807 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:06:33 ID:Sl0GYDOU0

山下はこの状況を憂いて外米の輸入に取り組み上海で江蘇米を調達する。しかしその契約を密輸だとして原則論を強硬に主張する
有吉総領事の妨害を受け、輸入に失敗してしまった。


     l;;;;;;;/   __,,,.:ィ''"^`''‐-、 `ヽ、     ヽ、;;ミ;;;l'
     l;;;ノ          ,ノ    ヽ、 ゙`      i;;;ミ;;;;!
     f^i'"   ,.:=‐‐- ''^ヽ、f 'i l   ,,.,.`''''ー-    l;;;ミ;ノ
    / ,l    ,.r=''ヽ、  ゙i `' ,ノ し''´ ,r:、,,.,_     !;;;;;/
   / /i  ∠,..,ニ=、、  ゙t,    /  ,..,.、`゙゙  ヾ,r'-、
   l f(|  `゙゙''ゝ・='ヲ`   )  /  ,.:,,, _ ヽ    f,:r 'l   残念ながらそれは違法だ。この状況下で金儲けの為に安い米を
   い、l  、   ,.ノ´    /  f    <"(・゙゙ゝ=、  /^ヽl   売りつけるなど言語道断!
    ゙i`t   `ブ´       i   ノ    t ` ̄´   ∧,:リ
    l ヽ  /      __ ',  /     `ー、- '"  ,j_ノ,r'
    ヽヲト、,'      ,( ノ_ ,'-:、     ゙t   ノィ'/
     /:l ヽ      `(  )-ィ       ,.ノ/ ,i'
     /:::l  ゙ト       `'''"        / ,/-イ
    ノ  t. l   、_,,,,,..::::;;;;::...,,,,,_       ノ'  i
    ,イ.|  ゙ヽ、   `ヽゝ-―-ヲ,゙'''     _,/   l
   /ヽヽ、  ヽ    `ー一''"´    /     ノ-、
  /  ヽヽ、  ゙i           /       // ヽ


.              ≫\爻{ {. {::::::::::/,斗‐=Z⌒__
  虫  _ノ   ≪   圦(》,V廴//(.◎// ̄ __   元を正せば、貴様ら政府の無策が原因だというのに責任転嫁とは恥を知れ!
  貝    |     ≧( `ニ|m/,.ィ'⌒゙二イ / ̄
                ≫ `Y /// ′ ⌒ー∠彡'´ ̄ ̄`ヽ
 十羊   ┼┐     ≧  乂.、 -、   <二二__
 个水   |     ≪  (  ,ノrュノ   `ー- .__ `ヽ
               ≫  ̄,)  ,. -──‐、___》. )
   ツ   二     ≧   (ヾニ彡< ̄ ̄丁フ´,_丿/
       ─-    ≧     ̄|ァ┴‐Lノ ̄ ̄// / /
   ツ       ≪,     /┌┬┬ヘr/// / /
      ┼┐\ _≫     { '┴┴┴ー' // / /
.       ノ ┘   ≫       ‘ーく ̄ ̄`ーイ/ / / /
            \        /´ ̄ ̄ヽ / //..::::
M. /Vl∧ /WVW ̄`      {      }/ノ´..:::::::::
 レ′  ∨                乂___,ノ´..::::::::::::::::

808 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:06:55 ID:Sl0GYDOU0

しかしそれでも山下はくじけず今度は満鉄、南満州鉄道株式会社と五万石の購入契約を結んだ。だがこれも、
満鉄の一方的な契約打ち切りに遭い、大損害を出してしまった。


         ::     :: : : : : ::: :.: .: .:.:.:::.:::; 、             | | i
          ..,,::::::.:.: .: :    : ::: :: : :: ::::::;  `・、          | | i
           ;.:::.: .:     ;;:;.:.: .:.:.:.:::::;´      ` '' ・ー----|◯ !
          ::: .:: : ::.:.     . ..:::;:::;'´               | | i
    ====::.    :::.:..  ;;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:≒====≠====| | i=     
          ::    ;::;'   .:.:.:;;;;:.:.:;:;;'      ii            | | i/
          :.   "     ,;;.:.:.::;'´´´´´´´ii´´´´´´´´´´´´´゙| | i`ヽ_
           ゙:. _n__, '´_: , ‐-、 `ヽ_______ ii        `ヾl | i  { `ゝ  悪いね。あの件は無かったということでサーセン。
              ¶ i i      {{r、uj}     i i i ====== ニ| | i=!=
         ,. '´ li i_i  __∩ `ニニ´    i_i ト、__          | | i‐+‐
       r'´ ´(>r|‐r;i‐‐p=‐ ´ ̄ `   ‐‐‐=ヽヽ       | | i ii
       i'´l_`ヽi´i=ァ' / ´_____ ° 、    L_|! ̄}─r‐┬rl | i__jl_
       i (K); ii' / / /  l!D 51498 i!    〈l' `)iヽ! ̄`'''¬ー--i ┤!___
       i!: |ニ|i:;ijヽ ,' ,'    ̄ ̄ ̄ ̄     '   ! ! ̄`'''¬ー‐-i::::|..!___ ̄
       i!: l__jiノイij ヽ{ {‐、   (X))       :  i l ii ii ii i; ;: :::::i::::i::i ::
       i!i l:l  i   ', .   /`i!´   o  ij   ! ; ii ii ii i; ;: :::.:i:::.i::i ::
       i!i l:l  i   ' ,            ,'     i ii ii ii i; ::   ! !!i ::
       i!i l:l"""         ,,=、、          i!i! ;; ;; ;;   i ii:!
       i!: l;|             {{幺}}           i!i!===‐-- ! !!: ___
       ヽ.:!      __________v ー'ヽ          i!i!      ;::::iョ
        ii |il________ || ___i[] ̄´ii ̄´;; 。__      i!i!__       iョ
          `|i!_____:__ || ____jj。  ji_ o  __o   i「「´i         iョ
         |ii ii ̄ ̄ ̄  ゚:ll l「 `  :                 iョ
         jii lf、 0     jj lj_j                 ,'´` ,. iョ  ,...
          {{ |p ii_゚j_j__ ヾ.__             ..  ;:: .: : .:  `''´ `ヽ
    ,..     .`r‐rー r────┐゚゚         ,::´  `´`、       ∧
`ヽ._,'  `"ヽ.: .: ┼''ー'┘      |         r;'.:.::.:..    ;     ||1l
         .;;\___二二ニニ!      ___/::.:::. : .    ゙;;..:.   .||‐|
  ,,,,______,,;; ; ;:::::::::;;;;;` t- 、、_   rー--=:::::.:.:..... _____,,,,,,. ..,,,.,,;;;__||2|
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∴:`'' ーo。.、j__  ̄}”””””}`"''''''''' ¬========ー─
      ∴∵∵∴∵∵∵∴∵∴∴∴∴∴”””"" ……‐---   、、、、_
”"" '''¬===──‐----゚ ° ゚  ゚
                  【満鉄】

809 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:07:40 ID:Sl0GYDOU0

また友人の渋沢正雄が一トン当たり1,075円で一万トンの鉄材購入契約を行ったが恐慌で一トン当たり75円に暴落。
連帯保証人だった山下も大きな負債を抱える羽目に遭う。彼は完全に八方塞がりとなった。


///////////////////  ')|)llllll/       |lll/     /l/ \llll/≡≡≡ミミ`lll 
//l l l l l l l l l l//////    lll |lll/        ヽl、_   |ll|  \(≡≡ミミミ)))
//| l l l l l l l l////|'||     / /lシ             ̄`ヽ、 `l|   =|=lミミミlllllll
| `l l l l l l l l l l l||    / /ノ   ll|||||||||||||||||||||||||l,   ` |   //   |llllllllll//
.|、 \`l l l l l l l l l\     ||            `ヾ|||l      / /   )lllllシ//
 |  `ヾミミミミミミミ―、_   \ ヽ、_       `l|||ll   |   /   |シ///彡   くそ、どいつもこいつも不抜けた野郎ばかりだ。
 |   /  ト、`ヾミヾ`ヾ、ヾヽ     \`ヾ=、、     ヾ||||l、  `l /   ///彡彡彡
 \_ノ  | `l )|||\ `l  ミ、     `ヽヽ-ゞlヽ    ヾ|||||ヽ///  ノ||彡彡彡彡  俺も大戦成金共と同じくこのまま終わるのか・・・・・・
  フ    `l  |'|| | `l `l  |||       ̄ ̄´      `||||シ /lllllllllllll彡彡彡((
  /        `l_/||| |  乂―卅―――-- 、_       ̄   ,、'´  イ彡((川 |
 /      ,、'`ヽ、_             `―'´       /二ミイ川川((川| |
 |   ,、'''´´`、    `ヽ、                   |`―'´/川川`l | | |ミミゝ
 `l ,、'´    `、     `、                 ≡|  /ミミミミミ三≡三
  |´     ,、`、,   ,、',、`l                三≡| /ミミミミミ三三三三
  \  ,、'´   `''´´´,、'´ '|                 `l、/ミミ三三三三三ミミ
    `l,、´       ,'´              ―、、     )ミミミミミミミミヾ`ヾ
    |      ,、'´         ,、'´       >―-'´ミミミミミミミ`川ミミヽ
    |   ,、'''´ ,´             _,、   / /ミミミミミミ川川`l川川 ミミ
     |  ,、'´  ,'          ,、―'´ ̄  `-'`l |ミミミミミミ川川| `l川川 `l
     /ヽ、、'   ,'       ―< ̄ ̄ ̄ ̄`―//ミミ|ミミミミミミ|ミミミミ| |
    /  \_  ,'           ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-´ノ| `l川||川川川 ミミミ_ミミミミ
    |    \_,´    `ヽ、____     イ川| `l|`l | | |`l ヾミミヽ、
    /       `l    /   `ヽ、 `ヽ、_/ `l川ミヽ|川 ヾ川川\  ̄ヾミ、
   |       `l              |  ヾミミヾ、三≡\ミミ=ミヾ `l|\

810 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:07:59 ID:Sl0GYDOU0

だが、彼は諦めなかった。元々フットワークと行動力が売りの山下である。この逆境にもめげることなく、彼は再び闘志を燃やし始めた。


                /  z-─
           / /, /ィ// 〃
       / // 〉/ 乂{lハXVノ' /
     / /,イ〃,仏彡ムノ代込 (〃⌒㍉                 結局頼りになるのはこいつだけだ!
    〃,Yl〈 jll|イリ/ルイl{)イハヽヽハ{             ー=ミ 
    〈トyl:〉ハ从巛({l::::V彡イlリ从,)Y=ニ二ニ=、__    >r─=㍉、   他の奴らが頼りにならねえなら、俺自身を頼るしかねえだろうが!
    乂从》代㍉ハ{::.l:::)l{::lj从仆リノニニニニニニニ、ヽ、_彡| {ー─   }
   } 込ハ从ヽミ代ヽ}|j小リハ≦イニニニニニニニニニヽY  .しー─   l   jl
  v代Yハ小}}}川ハ从小ソ´ ト彡<ニニニニニニニニニニ}}   ハニニ 彡′ /リ
   ヽ㍉ミ巛代爪巛ル'  ハ Vニニニニニニ=‐弋/ノ__彡イ     彡′
    代>ミ辷=斗     /レ'イミ、 ニニニニニニ===ヽ
   _込キテ三壬毛 rー去\> ,ハ リ|ニニニニニニニ==',
      `ヽミ≧=-弋  (( z彡イ 代ニニニニニニニ='l      _
      /ニニニニニニニ=>ー- __ノニニニニニニニニニ/    /   `ヽー- 、
    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\ニニニニイ    ./      \ \ー 、__
   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽー==}   く  ⌒Y    ヽ  ヽ ヽヽ
    {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ====)    ヽ               ',
   ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}==}  /⌒ ー-イ            ',
   ニニニニニニニニニ>彡ニ>'''<ニニニ(ニニ=lニ=|  |         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j
   ニニニニニニニニ/〃    ヽ...:.:.:... `ヽニニニ|ニ=|   |           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   ニニニニニニニV /     ):.:.:.:彡 ´ ̄ ̄`≧ミ、人 __        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   ニニニニニニ∨/:::...   <:.:.:.:.Y         ヽ  )       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    ─=ニニ/ /    ..::..:.   代           二ノ     .:.:.:.:.:.:.:.:/
        `V {   ......:.:                       .:.:.:.:.:.:.:/
         {l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.   弋____              .:.:.:.:.:.:.:/
        ヽJ、__  {       `ー         .....:.:.:.:.:.:.:.:.:イ
           ` ー\                  .:.:.:.:/.ノ
                  \               ..:.:.:.:/.:/
                 >  ー------ .:.:.:.:.:_.:∠..:イ
                    > 、     彡
                        ̄ ̄

811 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:08:26 ID:Sl0GYDOU0

そんな山下に再び転機が訪れる。一方的に取引を打ち切った満鉄から前回のお詫びとして山下に満鉄職員への
社宅建設管理契約の提案が出された。ちなみに、このとき満鉄の理事にかつて山下の窮地を救った松岡洋右がおり、
この提案は彼のものだと思われる。

                   _,.=--‐‐--、..,__
               ,.;:-''"´        `ヽ、
             ,.-'"              `i、
            ,i''                 \
           ,!                   ヽ.
           ,l'                    ゛!,     前回は私どもが失礼致しました。その代わりといってはなんですが、
        ,i´ニr|、                       |     社宅建設管理をお願いしたい。
       /7i( `-、           /         j
       ((( l;;;`=、`ー―――-=、   ノ       、l
        i ヽl;;;;  `! ∠ニニニ、-、`ヽ、/  _,,,,,,,,,,_   t、
        |、l;;;;;  `! |`~^´ニゝi  ) ~~^^ニ---==ニ-、ノ|.l
        し;;;;;   `i|   -一~  丿!ーi l´  ,i‐┬ 、.) j ,!
        ノ;;;;;;:   `ぃ,,,,,,,,,,,,_.ィノj   |l ー ̄ ̄ .ノノ/
        /;;;;;;;;;;;,,     ̄ ̄~(~ソ  l、`=-.........ィイ
      ,i‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;(  j-'  ̄~~~´/
     ,=' i、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''''''''_''''`~´;;;;;;;,,,,,,,,,,,;;;;t
  _,,,,,,,i'   `i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ~´ー、三ゝ、_'';;;;;;;;;;;;;;;;ノ
,.;:'"  l     ヽ、'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,, ;;;;;;;;; ̄,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;>、
    `t     `i、'':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノi !
     i      \ '':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ  〉ー、___....
.     `i       `ー、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.ィ´    j    `ー、. \
     `i、     ,.=''"ゝヽ ;'''''';;;;;;;;;;;,=‐'"´    /      ヽ-、

812 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:09:05 ID:Sl0GYDOU0

ちなみに、この時代の満鉄、南満州鉄道株式会社は日本最大の企業と言っても差し支えのない半官半民の企業であった。
都市・炭坑・製鉄所から農地までを経営し、独占的な商事部門を有し、さらに大学以下の教育機関・研究所も擁しており、
それは後に設立される日本製鉄以上に強大な企業だったのである。

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :」冖、: : : : : :.「 ̄ ̄|iiik;; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :/ ̄t_: : : : : : :_/ iiiiii,:__:__:__」 t_」 「iiiiiiiii : : : : : : : : : : : : : : :
. : : : : : : : : : : : : : : |==iiiii. : : : : : : |  iiiiiiiiコ |ii iiii iii |iiiiiiiiiii;.: : : : : : : : : : : : : ::
:  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :「 ヨ |iii!-;_:  :  : :r'´r、 ii| H レ'= ニ!! iiiiiiiiiiiii; :  :  :  :  :  :  :  :  :  : :
 .  .  .  .  .  .  .  .  .  . 」ヲ|ii |ii H  .土℡‐┘ ロ rj i=!!==!!:::: ::ii::::::iiiiiiiiiii1..  .  .  .  .  .  .  .  .  .
.  .  .  .  .  .  .  ハ .j .ョ ヨ iiiii .=!! コ ト-イ Hii  ̄ []  [] []l ii:::;;;iiiiiiiiiii (''''':::.....::´.  .  .  .  ..
 .  .  .  .  .  .  .| ソニ !H | t t t "|円!! !.        ロ     :::,!!!''''ヽ、(::::::ヽ´´~.  .  .  .  .
  .     .     .,=、」  L!叩凵! ト=≠ ii  ョ  且  旦 =ョr'⌒´`y'´...:::::::::::::::::.:.:.:.:`) ( . : . :.:.::.:::.::.:.:
..   .        /  レ= ´ ロ || ̄   ̄~           i! ii ii::::ゞ;;;;;;:::::.. .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`:ヽ): :.::.:.:.:.::::::.::.:::
 )          |   ' t !!...|||」i」 | L!  l}. l}  [] [] i! ii ii::(;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ...::::::::::::::::::;;;;;;:::;;;
 `;          」フ '., i ii |||||:┌┐ r‐┐ ,=、ri :┌i   「|「|:::ii::i::::iiゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::.:.:::::::::::::::;;;;;;;;;;:;;;;;
 (  (::::)       /  i !! ~:: ̄::└┘ ヒニ.  L.l.!! : =___ ヒ.ニ:::ii:::::::ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;::;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.:;::;;:;;;:;;;;
::::::::~::),.:、 .........::::{ l´ r' iii に _ =='' ¨´  ̄  ̄  !i´!i  「l「l  ||||::::||||::iiii::`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;:;:;:;:;::::::'´::::.: :.: .].-‐ ¨..~ . ̄┌┐ii ii  ||||   l」l」  !! .!!  ~ ~  . ̄  ̄ ::::::::::::::::::::''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:::::::::::´~ ~r'´::ii .!!   ||  └┘'' ''  _._. . .,,, ,,,.   ri ri.  「l「l 「|「|::::|||:::::::::iiiiiiiiiii!!!!、  `~~'''''''''''''''''´~~~~~
~~~~´´ `´`'' ' .ソ    _ ,,,, iiii  riri  ||||   .||||||  |.|.l」. .l」L!.└'''':::::三三三!!!!!!!!!!!ii!{´
            フ'´ii   .|」 卩 .:'!! _ l」レ  !!-‐  ヒニ~ ´ ̄  ̄ ri ri ii::ii:::::!!!:!!:!!!iiiiiiiiiiiiiiiiiii[
       ヲ三_ =-‐_._ ´ ̄.=i=  ri ri   iii iii  ||| ||| .l」...l」..:ii::ii:::::'''ii''iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{
          フ:::: ii.iii ||| ||||. !!!! l」l」....L! .L!. .''' '''   二 .ニ r‐i:ri:::;;;;;;;;:::::iiii;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii-テ

813 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:09:25 ID:Sl0GYDOU0

その満鉄の社宅建設管理契約ともなれば、莫大な利益を得るのは目に見えている。そして、最盛期には八十もの関連企業を抱えた
満鉄の職員の為の社宅の管理など、普通の企業家に出来るわけがない。そこで詫びと実力を買われて山下に任されたのである。


     ______
 /⌒´         \  /       /
               ヽ/     , ‐'´ ......;
    やっぱり?     ノヽニ-‐''´ ..:::::::::
               ,ノ川 .ノノ., /=--、
 \___    ____ノ壬チ彡/彡  j `ヽ-‐''´ ̄`゙  ‐‐'´
 ヽii|ミミミ`|/`こ´彡キ彡三彡ミ彡ノ__ノ
 メヾヽミミヽミ/彡‐゙´''!彡三三三シヽソチ=-ミ/  ./
 ミミミミミミシ '.(  ./ ヽミミミ三=ミミュ─--ナヽ=ノ_::::    ,/
 ミミ/ ̄`´ヽ、   i 、 rュ、_ヒミミミミッ _ニ彡''-=,''´| ` ̄´ ̄i
  '´ ̄`ヽ ヽ ヽ.`ヒ=彡‐''^ )彡ミ三ミ  ,r==i´  |
 ::  =ニ''/彡 .i ヾナ-,rク´ `ヽ彡ミ三メミ‐' i  ト、
 ::    /彡'´ _ ' ヽ. |/ ノ,レ'^ヽ|彡ミキ);;;;;;;;;i   \
     /ミヲ/=、 ヽ \´ -'' ̄ ヽ、ミヾキ、;;;;;ノ    \/i | _
   ミ彡/./-、ノ⌒ :::.. 、r''ヽ、_,rヽ ヽ;;;;ヽヽこ_ i、      ̄ ̄
  ミ' ._メ‐'´`ノ  :::::/ ',、゙ ' /`iヽ|;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;\._
  iミノ/´'´ ̄    :::/、 !'_ノ/^'i| ヽiヽ-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iii`==──-
 ::::´  /''    /  /// ヽ. \_,\;;;;;;;;;;;;;;;;;!!ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 :: //     _,  ./ '´r'' ‐''`' 'iヽ ヽ  iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;!i;;;;;;;;;;;;;;;
 : '' / / r‐'´r‐''´ニ-'二_,ノ´ ノ .) i  / |iiiii;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;
 'ヽ .(   ヽ_` ̄`''ー─---‐.'´ ィ  .i:::/  .|iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 リヽ、::ヽ-=  ̄`      ̄`''´  ノ :/   |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 リリi|ヽ-‐====-‐─=キ-── ' ´ /    |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 川!\::::   ̄      `ヽ、    /    |iiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


この一件で山下の商売網は日本だけでなく、朝鮮や満州にまで広がり、再び巨万の富を得た山下は「満州太郎」という渾名がついた。

814 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:09:52 ID:Sl0GYDOU0

しかし、山下は再び挫折を味わうことになるのである。

  _,,..、 .|  / ,..-、          /`l _
  l   l | /´ l,、_ノ         l  |/ 〉
  |  i' '´_,,、    . ,-、,-‐'''"\ l  |レ'                  _,,..、       ,..、
.   |  し''´ 」    . l  ._‐t  .|  レ'                  ヽ `ー、    / ア
  .|  ,,.-''´      ヽ┘ l  /      r‐、,,,-----――-、   ヽ、  'l  / /
   | .|                !  l       `――''''''''''''''''''''′    `ー',/  /
   l、_ノ        、 .__/  l                       /  /´
:::::゙ッ. l lヽ   ゙l,.l l | ̄   |                      「  // / / l ./ /./ /./ / /  / / /
:::::::::  .l,.lヽ   .l.l.└-‐'"'''‐'′                         `''"/ l / / ./ / / / // / / ./ / / /
:::::::::   l,.l,ヽ  .l.l,.l,  l..l |,   ! .! ! .!│,!|,! ,!,!   .|} !.! .l゙l゙ l ! .!/ l .! ,! / ././ /./ /./ ./ /  /./ / /
 :::::::::::: ..l..l..l.  .l.l..l. ..l.l |.  / │..! .!│|.|| .|.!  // .!.! .| ! | ! l l .! ! / i" l / /./ // /./ . ,/./ /./
 ::::::::::::: ..l,.l,ヽ  l.l l, .l l |. l   !/,|、l .! |∥.!.! //  l.| !l゙ l ! l l ,!/ ,! i! / / // .// ././ . /./ /./
   :::::::::::: ..l, l l.  ..l.l l. .l.l l .l.l.  ,!/ .l..!│|.l| .!,!,i./  ./ノ .!,! l ! l ! ! ! l゙ l゙ / l /./ // ././ . /././/
   ::::::::::::.. .l,゙、.l,  .l.l,.l, .l.l ! .l l //  .l}.| }l| .!ワ .,//  !,! l.| l゙l゙ .l゙.! l / / l /./ // .//  ! l//
     ::::::::::::::..l. l l.  l.l, l .l.l ! ゙l,.l│  .l .l.{.ll .!l゙  〃 ,//゛l ! !.! .,!,! ! /./ l // // .//   ! ./
      ::::::::::::::.l. lヽ  l.l l, l.l.|. ..l l.l.  ..l .l.l.l..!|  .!| ,/./  l.l |.l l/ l / // // l.! |│  .!│
      :::::::::::::.l,ヽゝ l.l.ゝ .l.l.l . l..l l   .l .l.l"ノ  !゙ / . ,/ノ゛.!.! .|/ ! l゙ l l //  |.! ,!.|   .!│
         `::::::::::゙:::::::::..    .lU .l, l.l,  .lノ./  ,/./ .,,iシ′,/,l゙ .!l゙/ l //.//  !,! | |  │l
        lヽ\::::::::::::::::::::::::::.. .l|.l ..l .l.l,   l゙  ,!! ,./'" .,-/ . l,!/ l //.i!/  . l | .!.l   l゙.l      /
        {八 {\〕 :::::::::::::::::::::::.l|  ! l l  !  .|フ" , ツ゛.,,-ン゙/.iリ/ i7  / !| .!.!   ! !      ./ /
       ! \ミ{ 八 j¦:::::::::::::|  |   l..l  l .,ノノ゙ .,. |'".,ンシ'゛/.///.i7   / ./〉 !.!  .| !    //
       ヽ、 〕卜、ヽ|| / ‘´::::::::::::  | !  !.! .!,. !'", 彡".,//" ,!/.〃 ./ .//  .!.!  l.l    //
           、 ミヾ、ヽ儿f¨¨´ :::::::::::::..|.|  |.| .|'゙, /'"_..‐ン'゙.,..-彡"〃 ./ .〃 / //  //  .//
            `ーi ) ー',、 、`ニ´=彡:::::::::`.l. |.l .! |┌彡'゙,, x>'゙_.. -ジ ./ 〃.,/ .// /./ //
           }ゝ ー'   ̄  イノ :::::::::::ヽ|.l ,l.| !..ィツ彡-'"゛//    / 〃 //.// /./_//
       ,.-‐=弌_トrrrrrrt'T孑" / Vニ}、   __ ヽ\ \
      /   ∠   `モ辻コ斗 ´xく  /ゝ‐'"´   ヽハ `rx. `ー―‐- ..
.    , / /    ヽ 八` ¨´∠=介'" (_xく⌒アi  [ ヽ-い `ー―-   `ヽ
    / ′ーr┬-、  \厂\ ̄ ̄介ー‐'⌒Y゙ー' j _Lヽ`  ̄   `ー- 、  \ '、
    ,′i辷彡ノ __j \  \<⌒辷彡、___,厶-= ″´  __.. -r‐=  /  _,ノい、
.   i  {{   廴/У / >、   「 ̄「   ー'"   _.. -‐   イ  ヽ `ー'辷 く‐ --、 }、
.   | 廴   (__.イ (_/\_,ノ  ゝ ..__  -=≦У   ∠ノ ,ハ }{      \  }  \
.  !      ´ } ゝ、  ̄  ゝ (       ̄   // / ノ ,ハ ヽ     '⌒¨` 、  ヽ

815 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:10:37 ID:Sl0GYDOU0

それは、日本の敗戦である。太平洋戦争に敗北した日本は全ての海外領土を失ったばかりか、海外の資産をも失うこととなる。
満州や朝鮮半島にあった鉄道や製鉄所や各種工場、ダムや発電所など、重化学工業や資産全ては中国共産党と北朝鮮によって
接収されてしまう。そして、山下もまた、半島や満州にあった資産の全てを失ってしまった。


/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽミミ《ii(!!!/ヽ、/ヾ彡彡'三ミミヽノヽ
|  フンッ   |iッ、ヾ!i川( メ彡ミ彡'´,==ヾ巛彡
ゝ、____ノ  `゙''‐=ミヽ/=ヽi|//彡》ミ)、ヾ、メノ
ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ  また大損かよ。
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-    
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
`'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;\     ヽ、;::....  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i



そんな山下だったが、決して愚痴ることなく真っ直ぐと前を見据えることにした。

816 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:10:56 ID:Sl0GYDOU0

山下は敗戦によって財産を失ったが、失ったのは彼だけではなく殆どの日本人が空襲によって家を失い。
海外に住んでいた者達は身一つで戻って生活しているのである。仮にも商売人として巨万の富を得た彼が
そんな彼らを尻目に愚痴を言ったり、落ち込むことは彼のプライドが許さなかった。そして、彼はこの敗戦による
復興を次第に志していくようになっていった。



     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<       仮にも「満州太郎」と言われた俺だ。その俺がナマ言っちゃいけねえ。
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、    それに今は日本全国が焼け野原だ。俺に出来ることはただ一つ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ この日本を復興させることしかねえだろ!
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八   .,r'⌒ヽ/ {     } / \γY⌒ヽ .厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ.(´     `) ゝ ー  一 7   (    ノ )ヘ   〉/////>
<///////// ノ   ハゝ,___,ノ´             ゝ、_ノ  ゝ ./////////∧


国内以上にアメリカや満州などの海外で事業をしてきた山下は、非常に愛国心が強かった。それだけに
この日本の惨状をどうにかしたいと憂うようになった。

817 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:11:30 ID:Sl0GYDOU0

そのきっかけの一つが石油である。1951年、日本はサンフランシスコ平和条約により主権を取り戻すことに成功するも、
国際石油資本による管理下に置かれていた。
                 _
          __    /::::::::
____ , - ´    ̄ `ヽ、:::::::::::
:::::::::::::::::::/    ,-´ ̄  丶::::::::::::::::::     
:::::::::::::::::/    / ,-´ ̄    ヽ::::::::::::::::::    コレデキミタチモ、オレタチノナカマイリダ。
:::::::::::::::/ / ̄`/   / ̄`   )::::::::::::::::
::::::::::::::| / ̄`    |/o~ ヽ  ( :::::::::::::::::
::::::::::::::|  / ̄`\   l `ー ´   )/ ̄  
::::::::::::::|  ( / ~oヽヽ  ヾ     ヽ、    
::::::::::::(ヽ   `ー ´ ヽ   `)ヽ- 、, /|
 ̄ ̄/ヽ | /     /(_,-´   ,/ |/|
   ヽ ヾ |    /  __,-‐/   |    
    ヾ ヽ\_ ー=―― ´   、  |ヽ    
     `丶_ヽ  /\  /     `l |ヽ  /:::::::::
:::::::::::\    | \     ヽ    _/  l::::::::::::::::
::::::::::::::::丶__|   `ー 、    _,-´   /:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ     `ー ´     /::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       【エクソン(後のエクソンモービル)】



           / ,..'ニ._ ~''‐- 、 ,...、..,×、, ヽ、
          ,r' _,...,、   ̄`'‐‐‐-.、./`'i, 'i,  \
        ,.,.rk'ニ,.,r.、'‐-.、-‐i, .,;'  /"'ト, "i, .l,  .'i,
.r-‐.i ;-‐‐' '/ ミ ,,,,__.. ,."゙''ヾ゙'''i'" /゙ ,i' .ヽ .'、 .'‐、 .'i,
'i、"~} .l,r' "'/, ニ-''ミ'‐゚@iニ'、 `i.l / ,..r、-i `'、`'‐、`  '}   君たちには特別に一バレル三ドルで石油を売ってあげよう。その代わり、
) 'i,r'l 'i,ツツ   ~,r‐,','.."~   ,.r' .',r' '"'ヘ、ヽ、 "'‐、.'i, l .}  石油は全部俺たちから買ってね。
,r',i'゙i ,ri ト  ' ´.'"´,.,r- '  .,.'  ./   -、'‐、'‐、  i !  l
i 'i",rリ .ノ/.'i  ',r''"´ ,r‐'"ィ' ' v.'    ,.!、r@、~''i.'i, ト  .l'
,i'"ツ,rツ  } ,r'" ,rニ_ト,r'''i' ,.r .'i ,ヽ `i,,.`''゙キ, トソ  ノ'i
ノツ.,,r'ヾ .,i',r' .,r' ,、,-';'~"''t;ニ~i `l ' i;  '.; ',~'.i ミ‐、,rッソノ
/ ,ri,  .lノ, ,r',,;',ィ,rtiュニ'‐-、';,:ヽ、i  .i; , ';';, 'ツi.;./''"/
i' i ,r'/ /゙i,:'ノ., ノ `''"~h,,, .'i,';':iノ  ;: .:  .: .,i.l ノ /
,i  v' { ノ  ツ, ', 、     .i, ,i;'ソ  ,;l ./   ノッソ  {,
) ノl,ノ/l  .;i i≡r''"ヾ,.、.,. ,i/;,/  ,;i' ノ  ,.,.r'. ノ,l,.  `i,
l,r' ; ,! l ,i'l~ゾt-、_´~  `'il,l,.r' ,;;ツ,.r‐''て ,r'"ノ ,'; ,.~、~l
ノ  ,r'i  .l { l,_'~t,l,イユ'ッ、/./,r'' .~~"''‐'-‐' ' " ; '-, ‐l
 ,i' .l l, r'-'.、 ~'r、 ''‐.、_.',rツ-'´, ;''~  /イ ; .; ''", .r'‐-'"
 { l '‐、   `'‐、-.'"~,r' , r.' ,;   -  l,i - ' "
    【テキサコ(後のシェブロン】

818 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:12:01 ID:Sl0GYDOU0

当時の石油市場は国際石油資本、すなわち石油メジャーという巨人達によって牛耳られており、安価で確実な石油を
確保できていた反面、重要なエネルギー源を支配されていたのであった。だが、当時としても、現在から見ても安価で
価格が安定していた為に、日本国内においても危機感を抱いている者は殆どいなかったのである。

         ,..---- .......____ ``ヾ、          \
       ,.r'´ ,-''''二ニー-、ミー 、_ ゙`          ヽ
_,... -‐''''" ̄  /  '´   \  `ー、`ヽ           |    まあ、一バレル三ドルは破格ですわい。
_,.. --一'''''¬i l___,,,;;;;;;―─ヽ    ヽヾ、.__ ,,,,,,,,;ニ"`ヽ、  |
    ... - _ 'l {`ー-----‐ラ     ノ /  `,r─‐-ミ_ー 、. /   独占されとるのは癪ですがヒャッヒャッヒャ!
    ,.一'´- `、ヽ   _,. /    ,// ̄`'i./   ,r '^ヾーミヽ.
ヽ、  '"  ー‐ゝ.ヽ、 _/   / //   ‘|.  く`゙'-;、 ! /ヽ.ヽ
  `;       _>-==:::::-:彡'´        |  .| ``ー"ゝ/-/  〉
  |     ,.-'    ,.-'" _  ,      ,!. 、ヽミ、___, /-/,.r- '
.  ノ、    /    , '´一''" ,.- '       ト'ヾ-、...__,....!-〃
./~~ー-、    ,,-'"  _,イ( ,,;;;;;,,    ヾ!  `¬ー7´
!     ヽ /  -i'"i | | ` '''''''''ゝ _,,;;;;、〉  |  | |,!
      / / /´ィ'{  ` ヽ   ~ ´ ,r-i     /
     /i/ i /            j  'i, | ,  ,/
    / |  {     ,...:::::::::--一ー、.._ ,.|│ |/
、_  /  'i  |ー、::::彡ヘ'7 | ,!"i"Tゝ. }.ィ|│ |
 `l、|    |  |  `ミーt'-`'^`ニ"ー'/j`i ! ,| ! l !
  `{     `; `   \`¬┴-lコフ_ラ /  /

819 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:12:34 ID:Sl0GYDOU0

この状況を危険視していたのが「海賊と呼ばれた男」である出光佐三である。彼は石油メジャーの貢献を知りつつも、
独占状況に危機感を抱いていない日本の財界や石油業界に対して、激しい怒りを燃やしていた。


       /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
         {::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::┛┗:::::_; >     石油を安定的に安く買えりゃ、それでいいのか?
    ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、:::::::::::┓┏:::::::ヽ、
   /´/::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、   もしメジャーから安定的に石油を買えないような状況になったら、
    /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`   それだけで日本は経済が破綻するんだぞ!
.   / ´l:::::::::::::::::l、:l    ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
  /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、!l:::::::::::::::::`、` ヽ  戦前の「石油の一滴は血の一滴」という言葉を忘れたのかよ!
    l::ィ:::::::::::!l:!`キ- 、  / ヽ `, - リ.l:::::::::::::::::::丶
     l/ l:::::::ll::l,.t'´ ̄ ヽ`、"ヽ` '," '~ `ヽl:l、:::::::::、- 、ヽ
    {  lオ、:l{!'{.  (::)     、    (::)   !〉::::::::::`::.、
      l l ;、 ` ー--‐'  }    `‐-- '´ /'´.〉, r '´
      ヽ4ヽ       〈    ーl‐ヾ´///:::丶
       `ヾ'、     _,,.........,,_      t.ィ、l ̄``
          ` 、  ´ ─‐‐ ``  ,.イヾ
            `t、、     ,.ィ"
                 } ヽ`~~ ´ .i
                 l       l
          ,...-ノ      '、.、
      ,......r::::':´::::i´           i:::`:-......,
   ,r ''「:::::::::::::::::::::{            l:::::::::::::::::ヽ、
           【出光 佐三】
         【出光興産創業者】

820 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:13:00 ID:Sl0GYDOU0

そして彼は独自の石油購入を決意。保有していたタンカーである日章丸を密かにイランへと派遣。
イギリスへの抵抗活動を行い、国王を追放したモサデク首相とコンタクトを取り、アバダンにて石油を購入する。


               ____ ji ノl λノlヘノi--'';_--__
            _--` `'" ` ^, ___  ヽ,`'-- '"-'ー-丿
         -,--``      , ,j,; ,,ヾ, i ヽ丶'''' < --丿"'-z__
        < ,  ,,` ;' ソy-'''    ヽl\l, .j.,` .jヾ ,ゞヽ-`ヽ,,,
      /"  'ノ",, /、i/lノ`        `ヽl\|`\jヾ .lヽゞ,_
     丿 ソ  > ,, 丿    ,,        、`     lヽ`ゝ    欧米人は信用できねえが、あんたら日本人なら信用できそうだ。
     ソ    ノ ,,  ソ/    ヽ       、l       .lヾ\
 /ヽ,;;'"  "'' ソ ,, lj ソ(   , 丿      ゞ |       .|`ヾ"   これからは欧米じゃねえ、時代は「ナショナリズム」さ!
,,.|  ヽ"  ,,  ''ソ, " /ノ,丶, /ヽ         .ヽ  ,"   lゞ`
`"  ノ,,    '' "丿/ソノ | .l;,`- ,__       ヾ., , l   ,,ノ`!
ノヽ `ソ ,,  ''ノ,, ''-'"ソノ==;l, .l;;;`ー-"二',;;;;;, ,,__ノ.>,,ヽ,/;;;'ノj
  ) ソ,, `/;, /`ヽソソ   .ヽ\;;;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;`丶,`";;;;'',,;";;;'ノノ
ソ  /"ノ,  ノ"l ` ,,ヽl;;|     ヽ`_''''';;;;;;;;;;;;;;;;''''''"-" .|ヽ--,j'"
ヽi l"''"ソ  `"t ヘ|ヽ|       ̄'`ー---'"   .|  .l
 j ,,-ソノ,zソソ"\ヾヽ,l   _              |  l  ノj
,, ,l|" "'"'" "   丶 ,, `,  'i'',"         ._,,,_ .lr ノ /ノ
 ,丿          `''ヽ   `'tー- _____     _`','" .i' / /-ーz
丿|             ;;\    `'ー',,,, `l ̄"l ̄,,lノ" .i" ノ / ̄-
 ||            ;;;;;;;;;;'\,     - ̄ ̄ ̄,,, -' /,//'"
丿|            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,,      ̄ ̄  .i"___",,
               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';;,,,        ノ __,,,
                 ;;;;;;;;;;/''''''|`'ー――''''''"''",/
                  ;;;/|;;;;l l;;|    ` ,,,.......''",,,,,,
                  /; .||;l .l;;;| - ,_ ''"  ,,, - '"
         【モハンマド・モサデク】
          【イラン王国首相】


当時、アバダンに入港した日章丸は盛大な歓迎をうけ、イギリス海軍の厳重な警戒網をもくぐりぬけ、無事日本へと帰国した。

821 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:13:21 ID:Sl0GYDOU0

だが、当時のアバダンは国際石油資本であるアングロ・イラニアン石油会社の支配下であり(後のBP)これを放っておくわけもなく、
日章丸が川崎に入港した途端、積荷の所有権を主張し、東京地方裁判所に提訴した。










                                                         「品  品 品  L     .||  ||
                                                      ヘr--,、    「____         l  ̄ ヽ ||  ||
                         ∧                  , ___      | |::| | > 、.| |::| | ロ  ロ  ロ .|   } ┬┬┬┐
           立       /_./             {二二二{行{イ l  ̄ ̄ ̄ } ヘ 「   ..> 、|         .:    ,´ ̄ ̄ ̄¨i
         Π .| ト       Ⅵ                     l |  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ i  .| |ニニニニイニニ≧ 、   |     | ロ ロ ロ 「
        |.| ._| |        | |                    ノ |         ., ====|  .トイ  ||  lヨ    i i    l    l ____, イ^ 7
        |.|  .} |      └| |             , -Π_ヽ r== 、  .|  >´   | .|==||---「|ー -----ニニ= ニ≧ ´:::::::::::::::::/
      || /|.| ̄ } | ̄ ̄ ` ー--| |______ , ────イ 二二二ニニ ¨ニニ ={πππイ≧ 、ー ¨ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ´
   , ≦Πll/ |.|㎜.佗㌦㌻㌔   | | ヽ __ , ー─── ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ´
  ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー ---┴:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_, ー ´ _> ´
    ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ , ー¨ _, - ´
.     ∧:::::::::::日章丸:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ , ー ¨ _ , ー¨
        、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___ , ー─ ´¨ _ , ー ¨
        、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__, ー── ´¨    _ , ー─ ´¨
          、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___ , ー── ´¨     __, ー─ ´¨
           {_ , ー──── ´¨      __ , ー── ´¨
           /   ___ , ー──── ´¨
            ̄ ̄

822 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:14:01 ID:Sl0GYDOU0

これが後の日章丸事件であった。この時アングロ・イラニアン社はイギリス政府を通じてイラン周辺領域を封鎖させており、
アバダンの石油は自分達のモノであるという態度を取った。この一件を認めれば、それこそ中東各地の油田そのものの
権益が危うくなるからである。


    l:::;;;;;;;l' l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ト、》   ||-―-、ミ
    l:::;;;;;;ゝ  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::)==-,'/_\   ヽミ
   l::::;;;;;、   ゙\:::::::..::::....:..   /==-7;;;;;;―--、 |   アバダンノ石油ハ我ガアングロ・イラニアンノモノ。
  r-エ;;;;;:゙      ゙ヽ;;:::::::::  /    7;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽv
 l゙>.゙l!l゙°       ̄ ̄ ̄      ト:::::::::::::::..::::: )   コレハ不当ナ取引デアル。ヨッテ、出光興産ヲ訴エル。
. l.// l ゝ                 lヽ;:::::..::::   /
. |l l (  \                 ,―ミト ヽ---ti゙ 
. l,ヽt.l    '              ,、  )  ヽ..l /
 ヽ∪.-、                ゙'「~    Y
  ヽ, ,l、         ,,,,、_.,rt--;J、    /
   l゙゙゙;;;l           ゙T二二..>ノ、   /
   ,i;;;;;;;;ヽ           丶---'″~  /
  ,/~'''::::::::ゝ                  /
. r;;       l\                ノ
      【アングロ・イラニアン】

823 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:15:07 ID:Sl0GYDOU0

この訴えに対して出光佐三は堂々と裁判に臨み、堂々と戦う意志を見せた。そして、彼は裁判にてこう宣言したのである。

\         ./   / "  / ,
  \       /_l|_,.ィ__,イ  ,ィ
         /        ̄ `‐‐'-、_
‐、、_    `''=、__              ``''‐-、__
  \''-、     ``'' -、__              ``''-、_
   \ ``'-、 __      ``''-、__              `'-、_
     _>   ``'' -、__     ``''-、 __            7
  .-='----,     ∧ ``'' -、__     ``''-、__        `-、       この一件は残念にも国際紛争を起こしておりますが、私としては
       /    /  ヽ     ``'' -、__     `'' -、__     `'-、
      ./    /    |  .|\     ``'' -、__    ``'' ‐-、__  .`'' -   、日本国民の一人として俯仰天地に愧じない行動をもって終始することを、
     /,.イ  ./     |  |  \\       ``'' ‐-、__    ``''-、__`-、_
    / /  .,イ    / | |   ヽヽ            ``' -、_    ``''-=、__裁判長にお誓いいたします
      / ./ ゙:、 -'´, ‐-、|/     `.l                ``''-:、__    `
      '/   ゙i   '|.゙i  ``      l  ,ィ                  ``''- 、___
          ノ   `'          l .| | ∧                    、―`‐-、__
          /     _/  .x'     .| |/ l    /´.i            λ_ヽ.. -―‐‐:、-
         ./      __x:'´          l  /∠ | |    _,,.. -‐‐ '' ´ ̄
        /                   .ノ / _,,...-‐' ' ´ ̄
        ` - 、               _,,.- ''´´
           )          ._,,..- ''´ヽ
           `-,-''"´      i'      ヽ                            'l,
            !、_       .|  r、     、                            'l
             ,. }     .,.-'|  !''i,     'i,                       _,,.. - _ノ
          ,. -<  !、__,. -''´  |   'i,     'i,                  ._,..- ''´―‐''"´
        /   .`        |   .'i,     'i,              _,..-:'´
        { ヽ          .|    'i,     'i,      ,.- '´  .,.-.'´
        ゙i  ヽ         .|     .ト,     'i,   .,.-:'´   .,.-'´
  ___,,,......---.゙i  \    、   .|     |.'i     .'i,.-'´    /
         ゙i  \    \  |     | 'i     ´    /
          .|   \    \|     .|  .'i       /
          |   /\    |     |   'i     /
          .| /   \_,.-'、     .|   'i,  ./
           ´   ._,,..-'´   `''  __.,ノ    'i,/
          .,,..- ''´     -‐ '' ´
      __,.- ''´

そして結果は出光の勝訴となり、日章丸のもたらした石油は出光興産によって早速売買が開始。三年という
短い期間であったが、独自ルートでの取引が始まったのである。

824 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:15:40 ID:Sl0GYDOU0

当時の日本、というよりも国政社会そのものが石油を国際石油資本の管理下に置かれていたのである。そして、出光と同じく
山下もこの状況に強い危機感を持つようになった。



、ヽ'ノ    、__,..-‐'  ヽ` } ''´ヘ_',彡Z//  
-ソ'   ,       -'" ̄` } i /ヽ、_`ヽ三/    石油なくして
イ!  /  ,.  _,.rニ_`ヽ   ' -' ! ,-_、,, `''!ミl 
ソ  ヽ _,.ィ二ィニ-'´ィ     ヽ'='=`' (三|    日本の復興はありえねえ。  
'   -‐ '"´´`"´´  _,    ` ヽ、__  ヽ三、
             ノ   ,.-'" ̄ ,.ト、 ',ミニヽ 
         _,.-‐'´   ,ィ r:-'、 イ ,ヽ ノミミ三ヽ、  ________
       /   _,-'" `   ___ ヽiミミ三ニZ7/ニ、-、ミ三キニヽ,
、      ,'  -'"     ,.-_',´..--, } i三ニキ二くヱ、ヽヾ-、ヽr⌒ /´⌒`ヽ
 `,=‐'  :  ,. ,.-‐'   , -,'-' _, -―┴,)} iミミ、ヾミヽハヽ | ヽ_  `='、
r''ヽ、   ヽ 'i ( 、_,,,.∠-‐'"     f i /ミミヾヽ,`fヽ ヽ|_ヽ、_,  ̄ヽ  )
'   r-、  ヽヽヽ    ` -―_''  _ i./ミ三、iヾ、}iヽ-_ヽ__,
`ヽ-'、   ',  ヽ ヽ      r'      ヽ!、-―}トtrノニ-―、_,
 ,   ` ‐-' 、  ',  '    ,ィ       ',-ヽマ'´| i´` ̄`
  ;         `ー、ヽ '  r'  `‐     .イ、 `T`ヽヽ-'´


しかし、彼は石油に関しては全くの素人であり、出光のように長年石油を取り扱ってきた経験も無い。
だが、その熱意だけは出光佐三にも負けなかった。

825 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:15:58 ID:Sl0GYDOU0

山下の特技はとにかく、凄まじいまでの行動力と決断力、そして、持ち前のフットワークの軽さである。かつてのツテを辿り、
日本も積極的に油田開発を行うことの重要性を財界に説いて回った。




         、、)iリ,._,
        ヽミミ川彡;'
       ー彡|'光'|ミミ‐       油田を掘れ!!!
     , --/ハロハ\-- 、
    /::::::::::::\ーr‐/::::::::::::ヽ   朝も昼も夜もなく掘れッッッッ
    ハ.二.7::::::::ヽ/::::::::::ぐ二.ハ
   ハ / .人:::::::::::::::::::::::::人 } ハ、  食前食後に油田を掘れッッ
   ノ‐〈_ノ  ヽ::::::::::::::::ノ   八. !|
  / ソ|   r'::::::::::::ヽ   l、i : |     飽くまで掘れッッ
  ,| / ノ   /:::::::::::::::::::l、  |.i イ
  | /_   /:::::::::::::::::::::::::l、  |_ |   飽き果てるまで掘れッッ
 〈 '゙,rイ  ,|::::::::::::::::::::::::::::::| 厶_, 〉
  `‐'"  |::::::::::::::::::::::::::::::::|. └''"  掘って掘って堀り尽くせッッ
      |::::::::::::::::!::::::::::::::::::|
      ,|::::::::::::::::||:::::::::::::::::::|     自己を高めろ 日本人として
     |::::::::::::::::/ ヽ:::::::::::::::::|
    |::::::::::::::::|   |:::::::::::::::::|    飽き果てるまで掘りつつも
    |::::::::::::::::ノ   |:::::::::::::::::|
   ,l:::::::::::::::|     |::::::::::::::::|   「足りぬ」油田開発であれ!!!
    j:::::::::::::〈     ヽ::::::::::::::\
  く::::::::::/       L:::::::::::/
 r‐''"⌒〈         〉 ⌒`ー 、
  ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄

826 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:16:16 ID:Sl0GYDOU0

だが何度も言うが、当時の石油価格は一バレル三ドルという固定価格である。しかも、油田開発には多額の費用と
時間を必要とする博打と言っても良い事業であり、金山や銀山を掘り当てるよりも難しい代物である。それだけに、
山下の熱意は空回りし、しまいには「山師太郎」とまで呼ばれるようになった。



     ______
 /⌒´         \  /       /
               ヽ/     , ‐'´ ......;
    やっぱり?     ノヽニ-‐''´ ..:::::::::
               ,ノ川 .ノノ., /=--、
 \___    ____ノ壬チ彡/彡  j `ヽ-‐''´ ̄`゙  ‐‐'´     
 ヽii|ミミミ`|/`こ´彡キ彡三彡ミ彡ノ__ノ
 メヾヽミミヽミ/彡‐゙´''!彡三三三シヽソチ=-ミ/  ./
 ミミミミミミシ '.(  ./ ヽミミミ三=ミミュ─--ナヽ=ノ_::::    ,/
 ミミ/ ̄`´ヽ、   i 、 rュ、_ヒミミミミッ _ニ彡''-=,''´| ` ̄´ ̄i
  '´ ̄`ヽ ヽ ヽ.`ヒ=彡‐''^ )彡ミ三ミ  ,r==i´  |
 ::  =ニ''/彡 .i ヾナ-,rク´ `ヽ彡ミ三メミ‐' i  ト、
 ::    /彡'´ _ ' ヽ. |/ ノ,レ'^ヽ|彡ミキ);;;;;;;;;i   \
     /ミヲ/=、 ヽ \´ -'' ̄ ヽ、ミヾキ、;;;;;ノ    \/i | _
   ミ彡/./-、ノ⌒ :::.. 、r''ヽ、_,rヽ ヽ;;;;ヽヽこ_ i、      ̄ ̄
  ミ' ._メ‐'´`ノ  :::::/ ',、゙ ' /`iヽ|;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;\._
  iミノ/´'´ ̄    :::/、 !'_ノ/^'i| ヽiヽ-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iii`==──-
 ::::´  /''    /  /// ヽ. \_,\;;;;;;;;;;;;;;;;;!!ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 :: // U    _,  ./ '´r'' ‐''`' 'iヽ ヽ  iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;!i;;;;;;;;;;;;;;;
 : '' / / r‐'´r‐''´ニ-'二_,ノ´ ノ .) i  / |iiiii;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;
 'ヽ .(   ヽ_` ̄`''ー─---‐.'´ ィ  .i:::/  .|iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 リヽ、::ヽ-=  ̄`      ̄`''´  ノ :/   |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 リリi|ヽ-‐====-‐─=キ-── ' ´ /    |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 川!\::::   ̄      `ヽ、    /    |iiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

827 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:16:34 ID:Sl0GYDOU0


              ミ三三三≧ニ三彡ミミミミミミ/ .:ィ{.:.:.}.:.:.:/.://.:.::/,ァ、____.:.:.: : : :: ヾ
        ー=ニ三ミミミミミ三三圭圭圭ij/,彡i{{ノ !:.!/ .:{ {{__ノノ三三三ミミヽ:.:.:   全く、どいつもこいつもメジャーに魂抜かれた玉無し野郎だな。
          ー=ニ三三ミニ彡三ミミミミミiij三三ii、{ .:! .::jiv亥彡''''¨´ ̄`゙`ヾハ.:.:
       ⌒ ー=三≫ニ ━┛ 三三ミミハY´⌒ヾ圭}.::i .::挂彡'.:/.:  :.:.:.:.:::::::::::}}.:.  まともなのは出光さんぐらいじゃねえか。
           ´ 乂三 ━┛ 彡'三圭ハー、-‐ヾi! } .:::`゙.:.:.:::.:.: ー'ニ二ニ<``..
   __  ___ ⌒>=ニ≦ ━┛三彡≪/,,´´ ̄`ノj .:.::.::.:: :.:.   `ー=‐ ´ ̄`: :
`ヾY´⌒`ヽ'⌒\  ー=ニ三ミ 彡三三ニ} ー≠''__ノ .:.:::::ー-=、: . : . .  .:. : : : : :
´⌒∨/ __ V´⌒ヽ.   '⌒ ┃ ┃≫三ヲ'´ ,ィ´'i´ `ヽ:.:..、__`ヾ:.:.:.:..: : : : .: : : : : :
 r=、 ´ ̄j Y⌒{    ー‐ ┛ ┃=ニヲ'  .:.:.:::.:.Yr-‐'ヾ:.:.::)`  : : : \: : : : : :.:.彡
 ゝ-‐'}'⌒Yハ ヽ- ).        ┃ ノ,′.:.:::::r‐-''-:、:::::::.:.:.: : : .  : : :.:ヽ、__ノ´
`¬''〔 ゝ-/ミ、`¬´.:}!      ┛ i! .:.:.:.:::} >rr‐、`V::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : ヾ{´ ̄
      ̄;!三ミ二ニ=ー――-- ・ ―r――=='}}YY>‐ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :ji!Y´
に く   j!{{{(´.:.:::::::::{!      ・ .八 ::.::.:.:.(´´_.:_.r≦ヽ:.:.:.:.:.: : : : : .:.: ://'.:.:.:.:.:ノ
     j{{{ハ{:.:.:::::::.::ミ       ・    ヽ ::.:.彡三三三ミヽ :.::.:.:.:.:: :   /`ヾr‐ァf
     巛巛ミ:.:.:::::.:《、____  ___・ r''ハ、 \ ヽ /´⌒`ヾ、:.:乂::.:.::.::: : .::.::///.:: i !
      ミミミ三ニ:.:.::.:彡ミミミミ三ミ.:.:::ミヲ}≫{! .:.Y⌒)__ `ヽ: :.:.:. . ._...イ彡|!: : i j
       `ヾ三彡从巛巛ミミミ三ミ}}}}}}}}/从 {.:.:)ー{⌒.:.:ノ.:.:,r‐ァ‐'ア´.:. |:.:.:.:! ヽ
         `ヾ三三三三彡ijijiミ三彡':./:.:.乂______.>ァ<{:.:/.:.:/.:.:.:.:.:|.:.::! :.:\





              _、,,、,,_
             、ィ=彡ミミヽ、
             〈,巛ハヾヘミr、
           _丿ソ/リlヘヾヽy〉      こうなりゃ仕方ねえ、あのオッサンに当たってみるか。
            フノりノノll.iノソノ》,
        __彡リ)));ノノハ//リ'ヽ__
      /´;;;;;;;;::::..《" 〉巛l 《lリノハ::::::;;;;;;;:::\
     /;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::::` ':::::ヾソノヽ:::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;ヽ.
     l;;r-=レ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::;;;;;;;;;:;;;_:::l
    i__,_/;;;;;;;;;;;:::::::::::::/;;:ヽ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;l___`i
    / / l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/` , \
   .//〉  l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ::  〉  l
   |   _ノヽ,ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノヽ j  /
  (   _ノ,イ 〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ゝ-  ヽノ)
   ヽ-"   │(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j /´ j`  /
   ヽ    │ `);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ l /  ノ

828 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:16:53 ID:Sl0GYDOU0

山下がコンタクトを取ったのは当時の経団連の会長にして「財界総理」と呼ばれた石坂泰三であった。

         _,、―― 、_
       /´        `\_
     /            \
    /                `ヽ
    /        ,     __   \
   |      ,_ノ    ニ―こ、   `l
   `l  ,-、        ̄―― ,ヽヽ―、|    一体ワシに何の用じゃ?
-―/| //)\           | )`― 、|
llllllllll|:|'( (/|  |      ,-==ミ,   /`/
llllllllll|::|'ヽ ν  \     ヽ、 `'フ  /=、ノ
llllllllll|:::|ノ入    ヽ、  \_>'´   |`')'.   
lllllllllll|:::|ノ(     ノ     イ    l、フ   
lllllllllll|::::|/ヽ   イ / _,、-'´ `ヽ__,、ノ)  . 
llllllllllll|::::ヽ |`ヽ/|| /―=、‐-、/_ |/´
lllllllllllll|::::::|  )、 >、 |ヾ、_冫`フ//
llllllllllllll|::::::|  / Y 、,―ミヽミ彳ノ
lllllllllllllll|:::::::|/ _ ヽ、 / `―l´´
lllllllllllllllll|::::::|/::::::`| ̄`――'´
          【石坂 泰三】
【二代目旧経団連会長。東芝・IHIの社長を歴任した「財界総理」】

/    \_ィ彡'/)ノヾ 川///ィ彡三彡'彡三ミヾ}          /
  思 受 . |ミヾリ彡({ {///////ィ彡イ三≧三彡三\.         |  健  ち
.  っ け .|彡三三ミヽ{ { { { リ///彡イ≧三ニ≦,三≧=‐'⌒  |  康.  ゃ
  て て |_彡イ ̄`ヾ《トヾ|リ/リノ/,ィ彡=<三ミヽ≦ミヽ,    |  診  ん
  な ん  |三彡! 、  \ヾ川リ_/      |ミ三≧三三ミヽ  .|  断  と
  : の  >,ノノ  \  `ー'¨./  ,    ミ三三彡ニミヾ|  |
  : か  |彡',ィ三ヽ      〉 /  /     \彡イ三ミヾリ ∠、
  : と  ノ({〈!⌒ヾミ\_」 ,′ ,/__,.イ三ミヽ   トニ三ミミ}({    \___
\_____/ 廴} 弋辷xミ_| | ,/彡三彡'´ ̄`ヾ |辷彡'ミミ|ノ`ー'
    ({((,//{      ̄´ ヽ  レ'´.<弋t三ァオ'´  リラ./ミヾミヽ
  、_/ 》!|/ ト        .}      `  ̄´    / /!ヾ、トミ三彡'⌒
    ({ノ川 /| /´_,ノ l'¨ /_ -、 ヽ        , イノ .ト} ||ミ三≧ヽ
  ,/ィ彡' /∧ / r‐'  `(_)、..ノ   \_   /,イ}  ト巛ミ三≦三ミヽ
  |//ィ//,′ ∧. {〈__,x─-'-、     、`ヽ/)_ノ   lヾミ三三ミヾ}} ヾ!
  {{/| |,__|   ∧  `iヾニニ:.ミヽ___,リ /'´    .∨リ))ミ))ヾ川ト、_
  /7 ノ|   ∧   `ー--‐'´   //       .| ̄\‐、ノ((ミ三彡'⌒
 /.::::/   .|    ∧ /´ ̄ ̄ヽ   , イ          ト、  |::..\ミ三彡'⌒
./.:::::::|  |    ヽ、      / /  /            /.:::::::::\

829 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:17:15 ID:Sl0GYDOU0


////////// ')|)lllll/    |ll/   /l/ \llll/≡ミミlll
/////////  ill |lll/     ヾ= 、`l|   =|=l≡ミミ))
/| l l l l l l′ //lシ  iillllllllllllllllllllii,      //  }llllll//
| \l l l l l、   ||  、__    ヾlllli,  l  /  //彡彡  っていうのは冗談で、実は石坂のじっちゃんよ、俺は中東で油田開発を
.|  ハミミミー、_ `  ヽ`=、、  ヾllli /// ノ||彡彡  しようと思ってるんだ。
..ア  トヾミ\ヾ、ヽ    ゞ≠` _ヾlllシ /lllllll彡彡((
. |   `l/lll| 乂-卅―--、   ,    ∠_ イ|川|川 |
. `l ,、'''´, `ヽ、_          ̄     _ドシ川l | | |ミミゝ
  \  ,、`、,, 、'、`i          三ヨ/ミミ三三ミミヽ
   |'´    ,、'´l    ,   ―、   )ミミミミ川 ミミ
   |   、'´     '´  _  /7´ミミミ川|`l川`!
   /\,、'´,'      __,、‐'´--、`_´〉{ミ|ミミミ|ミミ| |
.  |  \,'    、    ̄ ̄ヽ-' /l `l|`l 川`l、ミミミ
.  /     `l   '´ ̄ ̄`ー、_,/川ミ ヾ川川、ヾミ 、
 |     `l         | ヾミヾ≡\ミミ=、 `ト





     - ''三 ̄`゙丶     その話なら知ってるわい。そのおかげでお主は「山師太郎」とまで言われとるじゃろ。
     ',ノ./´'''' ::::::::::     
  , ,   '´   r==、::.
 .’ `      l. O )i
 : '-_; 、 ,_;:_`‐=´ィ
 '., ,´..'ノ ´ .:,ィ':\:..
.  . ゙ '{ ‐‐''´::::::::::::`ヽ
   ゝi '   . -‐‐-っ
    i '  (,...-.''ニイ,.
    ,''- ,,. "´  .:://
   ノ|| | `‐-イ;;::://

830 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:17:32 ID:Sl0GYDOU0

/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽミミ《ii(!!!/ヽ、/ヾ彡彡'三ミミヽノヽ
|  フンッ   |iッ、ヾ!i川( メ彡ミ彡'´,==ヾ巛彡
ゝ、____ノ  `゙''‐=ミヽ/=ヽi|//彡》ミ)、ヾ、メノ
ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ   確かに俺は「山師」だ。その事は否定しねえ。今まで俺はそうしたやり方で金を得てきた。
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-         それを言い訳するつもりはねえし、そのことを恥じるつもりもねえ。
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ     
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
`'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;\     ヽ、;::....  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i

831 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:18:04 ID:Sl0GYDOU0

山下は石坂に自分の熱意をそのままぶちまけた。確かに山師と呼ばれても仕方のない金の儲け方をしてきたが、
彼は決してその商売に手を抜いたことは無かった。そして、これから行おうとしている油田開発においても同じである。
自分の決意が本気であることを山下は石坂に説いた。





      ( ト、ト^  .:.  □□  .:.:从. _ .:.:从ト、イ
    (  )ノミ. く\/ >  .....::、(::.  | |_     ′.ノ
  `ヽミ/| ミ::.  >  く   ..:ミVノ:.:. 匚 / ´ ̄\ .:({ノ
  ⌒メ、| {三  // > .〕  .:.:.{ {::..  / / ̄ヽ } Ooo
   (ト、乂::. く/ // xヘ .::}ノ.:. / |   / /   .:.ノ!
=≡ヽミト、:.:.:.   { (_/ / ノ/{:.. VL」   く/ .:}レ彡イ
≦三三ミヽ三ヽ `─‐ ´ /// |ノ彡.:.. . . :.:.. .:,ィ彡'彡' ./{⌒
≧≦三弋.三三ミ/ ̄ ̄`ヽ廴{_ノイ´ ̄ ̄`Y彡イ三三彡イ/
`ヽミヽ三ミヽミミ| ,x┐ 、ヽ      ト、_ .{彡彡'≦三彡イ
三ミ/ 爪〈ヽミミノ≦-、\ ) }  // /,.-≧.Yノ)三≧辷ノノ
三./ /j .))爪 / ´    \\!  .{//   八 |彡イ彡三≡=   だが俺は歴とした大和男子だ! 日本の経済には石油が欠かせねえ!
⌒∨/ミ三ヾ| 、__,x=ミ.\〉.| {_,/ ,x=ミ_,^ .|三 川三彡′
  { {.ミ三三|.   >、○」_ ヘ」Lノ l_○_.ノノ  ヒ彡イ彡'三≡  特にメジャーの手が付いてねえ独自の油田が必要不可欠だ!
三≧、三(⌒∧   `ー'⌒ヽ /⌒ー<   .∧ ノ三彡'⌒ヽ  
ミヽ弋三.ハ. ∨\.    , r‐、  -、     /.} |彡イ川ノ    だから俺は油田開発をする! その為に金を出してくれ!
⌒ヾミ三彡{ {ヽ.ハ ./ ゝ(  )-'    / )/}_」≦彡イ⌒
  乂_ノノ >'\ヽ∧   r'⌒ こ=、   ./`ヽ/∧三彡'
     ̄フ/   `{  ',  }_[_,`ニユ]_  ′ ノ   ∧彡′
 `ー‐'´ .′   \  '⌒ー-─、__ノ^ /      |
.      |        `ヽ /´  ̄`ヽ /´     |
.     ,x|         ∧      ノ/       ト、__
_,.イ .|           `ー--‐ ´ /       ∧ \ >、_
::::::::::::| ∧       |     /       / ヽ }:::::::::::

832 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:18:24 ID:Sl0GYDOU0

                -‐  ̄ ̄  ‐- 、
             ,  ´--‐ .x´二ニ    ト、
           ,/ニ二ニニ´‐´ _      ゝ \
          ./ __      /´  `       ',
          |/ `l     /  __       ',     呆れかえった頼み方じゃな。ちなみに油田開発にはいくらかかるんじゃ?
         /  _ ヽ、  /  r'  ̄`ヽ      l
         | r'  ̄ヽ     | ◎,. -┴  U    |
         ヽ.L_ ◎_〉  U └'´ /⌒     /´ヽ
          |⌒、__, 三三 - 、 ̄       j ト∧
          l  , (    _ 人 、    __ノ jノ,イ
          .\.j .l ̄`‐ ´    ヽ ヽ、、l′ `! ./. |\_
           | | ,′u _     \ ヽ.Y Y トイ. ! i:.:.\
         _, -‐|.{ l / _`ニニニ≧ )ノ.  j_ノ,/  | j.:.:.:.:.:
      , ‐'´.:.:.:.:.:\ヽー'´__,. -‐'´   /_x<  /  ,//.:.:.:.:.:.
     /,>'´ ̄ ̄`ー-、__    u.  ノ´ ,ノ /   //.:.:.:.:.:.:.
    / ∠つ )_ノ/    ヽ_,. -‐'´ } / /    //.:.:.:.:.:.:.:.
   ./ ゝ--'´__/ /    , `\ } } / ,イ     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /.:.:.:.:.:.:.:.:l´_ヽ、.l′ / ̄ ,  l\ //     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ノート、 .| .-イ)-' ノ ∨ /     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



                                         /
.                                /⌒      / / /
                       /(:   / ,/{ /:/  /  /{//⌒´ /⌒
                   / /{/ / } ∨ 厶イ{/{/ ///    ,//
                 /{/ /  ー─=彡 ´ ̄ ̄ ̄¨´ / .厶イ{/∠
                /{: / //  ̄ 三二  三二ニ=ミ゙¨¨¨¨¨¨´/ ̄ ̄ ̄`ー<_   ざっと百億って所だ。尤も油田開発は博打の中の博打。
                  {/V { { {/ ̄/ / -三二ニ==─ァ´ ̄ ̄`¨¨ア___彡
                  { \  V爪/ ///⌒7/⌒ア⌒゙く三二ニ=ミ'く ̄ ̄ ̄   もっとかかる可能性もある。
.                \ `¨/^¨¨¨¨´〈}  彡 / / ̄三二ニ=ー─<  \___
                >/        `7 =彡/-‐=ニ=ミ  三二ニ=ミメ、__
                   ヽ 匕⌒\   ̄〕三=彡'⌒ ̄ミ ミ   -=ミメ、 \_∠.ノ}
                 フ  弋ニフ    `ソ ̄¨7三二ニ=ミ   ミメ、 \  ` .ノ
              く    `ヽ     /   / / \ ̄ミメ、 \ \ ><二> .\
                 `¨´       }//⌒ヽ /¨^ハ  \_ \ ヽ \ < ̄ ̄ \}
                T ‐-    .ノ´ヽ\ / ノ'⌒', ー─=ミメ、 \ ` ̄ミメ、
                〕¨´      } ´ /  :}   ‘, ミ \\  `¨¨¨¨\\ \
                  {___    ´   ,/   ,'   ‘ 、  \\ ー=彡  ヽ \ \
                -=ニニ`¬     /   /  _  \ヽ \\ <\: \
              /ニニニニ/ ‘,     /   /  ´     \_   `⌒゙<`ー─
      -‐   /=ニニニニ/   ',     /           ノ\ \\ \

833 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:18:42 ID:Sl0GYDOU0

当時の百億は現在で換算して、およそ十兆円もの巨額の資金である。いくら石坂が「財界総理」と言われても
即答できる金額ではない。だが石坂も山下の発言の意味と、日本の為になるという事は理解していた。そこで、
彼は石橋湛山と岸信介の両名に、山下を紹介することにしたのである。

           ,.,.=-‐'''''''''‐-、 
         ,,i''´        `ヽ、
        ,i´            `:、
       ,/             ノ`i     分かった、じゃが流石にワシもこれだけの金額は即答出来ん。
        /'            ,、  l
      i"           ,-'ノi  ヽ.   石橋首相と岸外相を紹介するから二人に相談してくれ。
     ,,..| ヽ          ((((  ,‐y'
     j入  ,,..=-‐‐-、._    〉))ヽ ゝt
    (ヽj/'"~ ̄ ̄`ーミ、、 .f~`'ィ',..ノく)     
     `>'___,,...,__   ヾJ !"/>=υ,.;:''"),,,..=、
=‐''"""´γ⌒ヽ.     `ー-=、ヽv'i´ ,f,;'"⌒ヽf" ),
     ('~~X^~.)        ``ー=f´;i.     ,i;   |'i、
     `ー一'"           ``ゝ、 ,ノ   lヽヽ
                        ~~、   ノ ノ )



                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7                                        
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l    そいつはOKと受け取っていいんだな? なら早速俺は
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /   お二人に会ってくるぜ。
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;

834 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:19:03 ID:Sl0GYDOU0

こうして石坂の紹介により、山下は当時の政治家の中でも大物中の大物である両名の知己を得る。


                   _,,.、、、、、,_
              .  ,、-'"´ `ヽ, 、ヾ;ヽ、
               /  ゝ、`ヽ,゙いヽノ.)ヽ,
              ./ イr~─----─''''ヽトミ'!
              i 彡!   ー --    lミ |    君が山下太郎君かね?
              iニラ' ,、、,,__- ─__,,,、、 トソ
              l「;リ  -tz‐"; :~'‐tz-` }fヽ
              ゙:、t; `  '´: :`  '゙´ ノ',ノ
               ゙-i    '.,,_ ..'、   .r'゙
              _,.ィヘ  ー'''__'''‐-  ,イ`t:、,_
         _,,.、-‐''" /,' l ト、.  ̄二 ̄ ,/ | ゙:, ``''‐-:、,_
    ,,.、-''"´      /,' | ゙、`、_    ,r'  !  ゙';     `''ー-:、,_
  ,r'゙          /   |  `'-、ニニ゙フ'   |   ゙:、        >:、
 ,/  、        \ /ト、  ,イ゙゙゙〉,  ,、イ\./        ,r゙   ゙;
                 【石橋湛山】
                【日本国首相】




         /,r''"        、ヽ、ミ、l i, ヾ ノ ヽ
       /, '"     ィr'⌒`''ー- 、ヾL}リノツツハ    
       //    //        '('゙( ̄`Y } 
      / /    / ノ  ,,..             ト;|   石坂さんの話によると、君は油田開発をしたいそうだが、
      ∨ ,r‐ 、 ,ニ-ァ'          ..::   |'リ   それはどういった思惑なのかね?
      レ! ⌒ゝヽ7   ,、-ニ三゙'=:、     _,z=、「
      {/| l′〈 l彡   <´-tェァッ `'ヽ  ,f,,ニ,ン/
      ヾ'、ヽ、「 ''´ ,!   `-,` ̄'" '"  ゙ト¨´.::|
      ,リ^\_;   '、         .: |   ,'
       レリ´ |    ':,      ,.ィ  ,: |  ./
      ,ィj^`′l,      ,.    ` -ニン′/
     /〈 ゙、  い,    ` `''-=─---r' ゙ /
    /   ゙、 \ ゙、\  .;   ー-`二´ /
   /    ゙、  ヽ、\ `ヽ、'、     ̄ /′
        \  `ヽ、  ヾ、     _;'
         \   `''ー- 、 ̄ ̄「ヾ'ー- 、_
          l\      `>'‐-、ヽ   `''ー- 、_

835 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:19:20 ID:Sl0GYDOU0


     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<     んなもん決まってる。全ては日本の為。それだけです。
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、   現在、石油は全て欧米の国際石油資本が牛耳っているが、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノもし連中から石油が買えなくなる事態になったら日本はおしまいです。
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八       ,ハ {     } /        厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ       ゝ ー  一 7        ハ   〉/////>、
<///////// ノ   ハ                    /  ゝ ./////////∧



     f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
    ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
   ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
   ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-   故に、日本独自の油田開発を行い、メジャー一極支配を
     、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ       `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ  辞めるべきでしょう!
   ,'ニキ王彡彡彡;,fノ.____ 、、   |.i . ノ´ .--.く   ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
 、_,r=''7ヽ≡彡三彡'"... ̄ヽ.ヘヘ」{ i i| / γ 二>....トミミミ三≫にニニ、ヽ 「ガソリンの一滴は血の一滴」は、今も変わらない!
=〃ーヽヽfrミ三f'f. γ ̄`Yヘ.〉_」-<_ -ク´=ニ二. i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
`ー=''"~`ヾミ》彡/'イ.゙< ̄二レ __ニ-.T Y フ´ -‐‐-... ┤ミミY人ノリへ,,.=、
    ,,ノ-r'彡〃:┤.... ̄`ニ二_ `ヘi.|{_/r_ー‐ ー--..゙t三彡彡メ>ノ、_`''"´
  ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'.. /// γ、⌒レ_ノ__  ̄ヾl ) )ミミ彡==、、
`~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i... / /   .ニ二フ´_. -v=、ヽ,..|.. ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
 ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ.... /  /.-r.ーf  Y._」_ノフ7.   ヾミr十=、``ヽ、)
    '"~フフr/ノミヽソ...   /rY._.」-‐i ̄.i. i .}Уi ...i..゙ヾ''ー--==:、
     ニf‐ナ''チ,r=ゝ. ハ..ー〈 .入八_ヽ.┴===≠フ  ∧...i   ∧
    ( ,r''サ...../  .Y \ .\ゝ-ニ/ ,=---- ´  / .ヽ.ヽ  ∧
           ,   {   ヽ .`ー-- ´ ---- 、 ./ i   ヽ.ヽ  .,
            { ./ ∧   、 \  .γ        ∧ i       .}
        -i      ノ ヽ .`ー.、____   .イ .| |        .∧___

836 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:19:45 ID:Sl0GYDOU0

元々、石橋は親中派であり、後に個人的に中国を報恩し、周恩来とも独自のパイプを持つなどアメリカ一辺倒に対して
危機感を抱いていた。それだけに山下の一言は石橋の胸に響いた。




               ,.-──‐-、、
             ,ィ´ j i い ,ィ /,r'゙^ヽ
            j,イ厂``ー‐''"´`ヾ.:;;;゙,
             |イ! ,,_   _ _ ,, !;;;;;|
             l/ー-、,,j ´__,,,,,_  ,!;;;;;l       (確かに彼の言う通りだ。石油という重要な資源を欧米に牛耳られるのは非常に
               }"~tzゞ 'ーrzュ、ゞ|;r‐{       危険だ)
              ! ` ´j  ``ー   リヘ!        
             |.  〈 _.,     :  レ/         
          _ __」! '''゙二゙'''ヾ ,' ,イ^i\_       
      , ィ´ ̄     ,ハ ´ー-``  /  |  l  ̄\
    / /       / }〉、 __ ,/   /   !.    \
   /  /        /  ,'| ,r‐、´     ,イ   |      \
   !  ′       _フ/ |/|:::::::ハ  //    |         \
   | i l      「  !   〉;;イ !/ ,/\ _」         ヽ
  〈 | |     |  |  /::;;;i   /   \      ,r'"´    j
  / | |     |  |  /:::.;;;!  ,/     /    /        |
 ,/  Vi      |  | /::::::;;;|  ,/     //    //       |
 ′  |!     ヽ  !::::::::;;;;| /     //   ,//         |
     |         \\;;;;;;;l /   / _/   //           l
 二 ニ┤    、___ _,\ヾ;;l/_/ニニニニコ //          /|

837 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:20:04 ID:Sl0GYDOU0

そして、岸信介であるが、彼は欧米追従派である一方で、かならず保険をかける男であった。彼はソ連や中国共産党に対して
容赦をせず、国内の左翼勢力にも徹底的に戦ったが、ただ追従するような博打を打つような男ではなかったのである。

             /. : : ''´ニニニ ミミミ ヽ.:`;、 .,ji i 、j!;i;i;ヽ
            /, .: :'"´ -‐=ニ 三三ミミミヽ ', j i i i!Ii;i;i;!i',
         /'′: :  '"´彡ィ´゙゙゙゙゙゙゙゙゙`ヾ';いj川ノソソノ;ミ!
         ,レ'′: :  ,.彡,イ       ``j ))´ `ヽiミ!
         !レ': : ,. '´彡彡イ        ' '′    iN!  (石油資本からは安定して安い石油が手に入るが、それが永遠に続く
         !.:.,r'´.:.:ィイイノノノ ,.        、 .._,    N!  保証など何処にもない。それに、この男が油田開発をしてくれれば
        Vィ⌒ヽィ彡ソ: : : ,. -─- 、       , .-.リ  それはそれで儲けものだ)
        /i:レ'⌒ヽi彡′: : :'"´  ̄``ヽ;;、,,   ,.ィ 二V
        Ⅳ {: : :くi彡: : : : : : ーtェテッ: :. `` 斤ェッ /
        Ⅳ、`ヽ( : : : :i.    ``  ̄´   `ト ~´1    分かったよ。早速サウジアラビア王国宛に私と総理の紹介状を書こう。
        ゞミヽ _,: : : .:l          .:.; !  ,!
         V川( i: : : ::',          ,. .:.::;;. }  ′    その代わり、油田開発はしっかりと頼むよ。
        _j!`゙゙::::!: : : : :.        `ー、;; ,,/ ,′
        /.ハ::::::::',ヽ : : : :   { 、.. _ _   _ , ,′
       ,/.:::', '、::::::.:.\: : : .    、 .. _  ̄   /
      _/.::::::::',  ヽ :..、:.:.\: : .     _二´ ,′
   ,.ィ´.;.:::::::::::::.',  \;;;.:.:.:.:\:. .        ,′
 ´.:.:::i.:;;;;.::::::::::::::::',   `ヽ::::::::.`ヽ、    _ノ
 :::::::::l.:;:::;::::::::::::::::::',     `丶、  `゙゙゙゙゙/ \:.、
 ::::::::::l.:;:;:;;;:::::::::::::::::',        `丶、 _/_  ト、:.:.:.`` ー- 、、
 :::::::::::l.:;:;:;:;:;.:::::::::::::::',         /:.:.:.:`ヽ l:::.\:::::::::::::::::::.:.:.``:.:.
 ::::::::::::l:;:;:;:;:;;:::::::::::::::::',          /.:.:.::::::::::i l:::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::



という形で、石橋も岸も山下の油田開発を認めた。だが、彼らはあくまで紹介状は書いたが、資金等に関しては
面倒は見なかった。流石にそこまで、この二人はお人好しではなかった。

838 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:20:33 ID:Sl0GYDOU0

だが山下にとってはこれだけで十分だった。総理大臣と外務大臣の紹介状さえ貰えれば後はどうにかなる。
これは山下にとって、百億円の資金を得たのも同然である。何しろ総理と外相が認めたのだから、
そのお墨付きを利用すれば資金を集めるのは、かつて「満州太郎」と呼ばれた彼にしてみれば、難しい話ではない。
それ以上に、自分が「政財界の了承を得た」ことのメリットの方が遙かに大きい。



 (|    \ヾ } } } トミヾヽ ,))} 、∨ /// /,//l ///ノ川 l }\       ___
  ,メ、_x≦ヾ } } ト / j/∧ミ、《( { }.} ,V!{ {∨//,ノノ/,イノノノ ノ,/      `下リ
 (/⌒ヾミヽ}}|,リ/ノ/,///}} } 》 /ノリ/リノ爪.∨((/// /≦三ミ \         〈/
/`ー=ミ三}|l|l|/{ {{{ { {////V/////// |l トヾ\ }lV /彡三三 <,
 ̄\__/jリl//{ {ト、V,/,{ {///////// |l | l}} } }| !| {.Y ,ィ彡 __>    /〉  ト、   
 ,/ヽ _}/!{{{ { { ヾミヽミ{ { V///// /// 川 リリ リ,川l |リ///∧.\     〈/  ∪
 { ,//爪爪ヾミ三ミ,》ミヾVノl l l//////////彡イリ }///!{ }}// \
 /.:./{ ト、辷三三ミ/  \ミヾ!.{ {///ノノ∠三三彡イノ/川 ///, /    /〉  ト、
/.:.:.:.:.{、ミミ三三≧シ   }〉`ー─‐一''´   }三三彡彡イ ノ //∠___  〈/  ∪
/三ヽヾ三三彡/ _    ,ィ j(、_ 〃     ̄ヾミr‐、三彡イ/、__ノ/
/⌒ヾ ミ三三{∧彡ミ辷彡'{ { ヾミミ辷彡ミ=、  }、 }彡 /   /     /〉  ト、
.:.:.:.:.. トミ三三入_》 `≦,\_ ヘ!/ _ノ/,ニ≧‐'  .{ノ,/彡'      ̄ ̄Z  〈/  ∪
.:.:.:.:.. ヾミ三三彡{ `ー、`⌒ー}ミノ  r=√  _ノ /!¨   ー─一 ´ /〈
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . \ x‐=っ__ノ { _   ∠二x‐ ./ |、    __     / <,    /〉  ト、
::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : { rf' ̄(_/ ´__)`ー‐=ミヽ .イ .| \    \,/ __> 〈/  ∪
:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : ヽヽ\r、ゝ-′ ,二ニ=f'} }  ,ノ  `ー─‐/  \
、::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::.. \ V`二二ノーク`7′ / ´ ̄`ヽ  /      , \   /〉  ト、
. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧├ }.    r'>/′/ ,__    ∨     /.::/  .〈/  ∪
   \:::::::::::::::::::::::::::: : ∧.ト<`ー‐ク'/ /_∠__>─、|     /.::::>
\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ノ| ヽ二二イ /\         {     /.:∠    /〉  ト、
::::{\_______/ {.\___/.:::::..\___    Y   /.::/   〈/  ∪
::∧      〃      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\    ∨  /.:::.\

839 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:20:50 ID:Sl0GYDOU0

早速彼はサウジアラビアを訪問するが、ここでサウジアラビアを選んだのは実は彼なりの計算があった。


         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"   イランやイラクも豊富な油田があるが、なんといっても
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′  今後大事になるのはサウジアラビアだ。
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ   何しろ、あそこは宝の山だからな。
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k

840 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:21:19 ID:Sl0GYDOU0

現在では中東は原油の埋蔵地帯として有名であるが、中東の石油開発が進んだのは第二次世界大戦が終了してからである。
ちなみに、それ以前の第一次世界大戦後に、中東諸国が独立していくが、その境界線はある男によって線引きされた代物である。


      / 三三三三三三三三ミ、
.      / 三三三三三三三三三三ミ、        
      l 三三三三三三三三三三 _∧       
      | 三三三三三二 才'7/ し ∨ \ノ ヽ     俺はかつてオスマン帝国に仕えていた! だからその領域もしっかりと把握しているぞ!
     } 三三三> ' ´   // ノ癶 ,ハ     リ /
     l 三>' ´    \ 7  イ  ・ ヒ      し'  
.       〉斤l ミ≧x、_ )└个ー- ′   \   
     /  | | ニ {   ・ハ     ――― ‐┐、  
.     つ  |   ノ ニ´ r_ ヽ.   |  ,ィ彡イ.  l |ヽ 
    八    |     /  \   j ソ / |/ l |  \.
/し′    _|  //ィ≦竺__二 ニ∧_/  / ,| ,  
      厶| 7 ,ニニ T  ! ヽ /. __ / 刈    
     / ∧ \ _⊥ ┴<    |  //ツ|     
    /   /  \ \┬‐┐ ¬  孑彡イ  ,爿     |
. /    /.    \ ` 二ニ -‐ ´,      川      |
     /      \辷三       _ ィ彡リ     |
      /           \ 三二二
      【カルースト・サルキス・グルベンキアン】
         【グルベンキアン財団当主】


それを行ったのが、後にミスター5%と呼ばれた天才的なネゴシエーター、カルースト・グルベンキアンである。彼は当時の国際石油資本の
バランスに合わせて中東諸国の独立における境界線の線引きを仲介し、彼自身も石油権益の5%を得た。
こうして、第一次世界大戦後は彼の手腕によって中東諸国が線引きされた。
後に、これは赤鉛筆にて中東諸国を線引きしたことから「赤線協定」と呼ばれることになる。

841 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:21:56 ID:Sl0GYDOU0

こうした形で、欧米諸国の思惑で中東は線引きされた。本格的な石油開発は第二次大戦後であるが、第二次世界大戦後、
かつて欧米の植民地であった地域ではナショナリズムが活発。次々に欧米の支配下から逃れていった。その一例が、
イランのモサデク政権である。


               ____ ji ノl λノlヘノi--'';_--__
            _--` `'" ` ^, ___  ヽ,`'-- '"-'ー-丿
         -,--``      , ,j,; ,,ヾ, i ヽ丶'''' < --丿"'-z__
        < ,  ,,` ;' ソy-'''    ヽl\l, .j.,` .jヾ ,ゞヽ-`ヽ,,,
      /"  'ノ",, /、i/lノ`        `ヽl\|`\jヾ .lヽゞ,_
     丿 ソ  > ,, 丿    ,,        、`     lヽ`ゝ     イランの石油はイラン国民の石油だ! シャー(皇帝)のでもなければ、
     ソ    ノ ,,  ソ/    ヽ       、l       .lヾ\    メジャー共のモノでもねえ!
 /ヽ,;;'"  "'' ソ ,, lj ソ(   , 丿      ゞ |       .|`ヾ"   
,,.|  ヽ"  ,,  ''ソ, " /ノ,丶, /ヽ         .ヽ  ,"   lゞ`
`"  ノ,,    '' "丿/ソノ | .l;,`- ,__       ヾ., , l   ,,ノ`!     俺たちイラン人の石油だ!
ノヽ `ソ ,,  ''ノ,, ''-'"ソノ==;l, .l;;;`ー-"二',;;;;;, ,,__ノ.>,,ヽ,/;;;'ノj
  ) ソ,, `/;, /`ヽソソ   .ヽ\;;;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;`丶,`";;;;'',,;";;;'ノノ
ソ  /"ノ,  ノ"l ` ,,ヽl;;|     ヽ`_''''';;;;;;;;;;;;;;;;''''''"-" .|ヽ--,j'"
ヽi l"''"ソ  `"t ヘ|ヽ|       ̄'`ー---'"   .|  .l
 j ,,-ソノ,zソソ"\ヾヽ,l   _              |  l  ノj
,, ,l|" "'"'" "   丶 ,, `,  'i'',"         ._,,,_ .lr ノ /ノ
 ,丿          `''ヽ   `'tー- _____     _`','" .i' / /-ーz
丿|             ;;\    `'ー',,,, `l ̄"l ̄,,lノ" .i" ノ / ̄-
 ||            ;;;;;;;;;;'\,     - ̄ ̄ ̄,,, -' /,//'"
丿|            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,,      ̄ ̄  .i"___",,
               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';;,,,        ノ __,,,
                 ;;;;;;;;;;/''''''|`'ー――''''''"''",/
                  ;;;/|;;;;l l;;|    ` ,,,.......''",,,,,,
                  /; .||;l .l;;;| - ,_ ''"  ,,, - '"


第二次大戦時から反英活動を行っていた彼は首相になった途端に、イランの油田を全て国有化し、メジャーの支配下から
逃れようとした。

842 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:22:27 ID:Sl0GYDOU0

彼の決断は英断と言ってもいいが、残念ながらその決断はイランを潤すことは無かった。当然それまでイランの油田開発を行い、
販売まで行っていたメジャーを閉め出したのである。前述したが、アングロ・イラニアン社はイギリス政府を通じてイラン周辺を
徹底的に封鎖。たちまちイラン経済は干上がってしまった。


    l:::;;;;;;;l' l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ト、》   ||-―-、ミ
    l:::;;;;;;ゝ  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::)==-,'/_\   ヽミ
   l::::;;;;;、   ゙\:::::::..::::....:..   /==-7;;;;;;―--、 |
  r-エ;;;;;:゙      ゙ヽ;;:::::::::  /    7;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽv   キミタチハ自分タチの力ヲ理解シテイナイ。ソシテ、我々ナシで石油ガ
 l゙>.゙l!l゙°       ̄ ̄ ̄      ト:::::::::::::::..::::: )   売レル訳モナイ。ミノホドヲワキマエロ。
. l.// l ゝ                 lヽ;:::::..::::   /
. l,ヽt.l    '              ,、  )  ヽ..l /
 ヽ∪.-、                ゙'「~    Y
  ヽ, ,l、         ,,,,、_.,rt--;J、    /
   l゙゙゙;;;l           ゙T二二..>ノ、   /
   ,i;;;;;;;;ヽ           丶---'″~  /
  ,/~'''::::::::ゝ                  /
. r;;       l\                ノ




かろうじてその封鎖を破った出光興産だけが、モサデク政権と取引をしたが、次第にソ連よりになっていくモサデク政権を危険視した
アメリカCIAの手により、モサデクは失脚。再びイランはメジャーの支配下に陥る。

843 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:23:07 ID:Sl0GYDOU0
だがアメリカ政府もメジャーも、モサデク以上に危険な男がその後イランを牛耳る事になるとは予想していなかった。
ある意味、まだモサデクはマシだったのであるが、そのツケを払うのは1979年まで待つこととなる。

                     ,--、
                    =;ィ=-、
                  ノ´__,、=--ハ、    
                 ,ィ≧ミ\、   ゙、≧、     大悪魔共が・・・・・イランはワシらのもんじゃ!
               ,ィ卅幵、゛ ━┳━,,i |:iNu
               /〃|ll!l!レ, ┃┣   :|:l!|!iト、
                /〃イi!」ト!  ┻┻━ '`ト、!l!i.〉
                  〈/l」、iハ!/ i   ヽ 〃 "' l!|`7i
               /,' ノ' // .!  三l三  〃!/,.|
            /',' / //' i .! 千‐十` ノ'i!!/∧
              / /! / /i! .!.! l. 十´ Х,","/'|、,}
          ,'/ ノ'  ,'ミ/ .! .! .!`′  ,' //  .!|
         /  メ  /、' .! .! .!i!!  ," ./'′ | !
        / _ ,'  /ノ' .|  !、  ,/' r'、__  l!,′
      /´/ ̄O /、 /゛ /  l、  i!|!l!,'  /´  `\/!
      / ー-‐‐' `Y.:,;/  /∧   / 〈 ,  ノ0 〉!
      〈-=ニニ=- ,.ィ'::;;/  // .∧  /   ヘヾ、 \/' |
      >――‐'´.::::/  '/    ./   .:::\ヽ /: :!
    /  ::::::::::::::::::/   /   /   /ヽ:::.ー';: |
    /      .::/       /    /   / /  |
    /         ,'     /      "    "  |
.  /       ,    /       /    /    |
.  /           /`ヽ、           ,'     !
  {  /`ヽ.        {::::::/)            ,"   ,'
 弋'´   ヽ.、___{/ (    ___    ,ゝ-、/
           |;;;;/    `ー'´   `、__ノ |;;;;;;|
          ノ;;;;}                  };;;;;;〉
          メ;;;;;′              〉;;;;;}
        _,ノ;;;;;;;|               ,イ;;;;;;;|
        `¨¨¨¨               ¨¨¨¨

844 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:23:28 ID:Sl0GYDOU0

そしてイラクだが、この国もこの国で徐々にナショナリズムが活発化しており、また王族に対する反発が強まっていた。
というように、イランやイラクといった国々では非常に情勢が悪化しており、政権が恐ろしいほどに安定していなかった。
そんな国で石油開発を行えば、最悪全てを没収されかねない。そこで山下はサウジアラビアに目をつけたのである。

///////////////////  ')|)llllll/       |lll/     /l/ \llll/≡≡≡ミミ`lll
//l l l l l l l l l l//////    lll |lll/        ヽl、_   |ll|  \(≡≡ミミミ)))
//| l l l l l l l l////|'||     / /lシ             ̄`ヽ、 `l|   =|=lミミミlllllll
| `l l l l l l l l l l l||    / /ノ   ll|||||||||||||||||||||||||l,   ` |   //   |llllllllll//
.|、 \`l l l l l l l l l\     ||            `ヾ|||l      / /   )lllllシ//
 |  `ヾミミミミミミミ―、_   \ ヽ、_       `l|||ll   |   /   |シ///彡
 |   /  ト、`ヾミヾ`ヾ、ヾヽ     \`ヾ=、、     ヾ||||l、  `l /   ///彡彡彡   イラクもイランも危ねえ国だ。そんな国で油田開発をするには
 \_ノ  | `l )|||\ `l  ミ、     `ヽヽ-ゞlヽ    ヾ|||||ヽ///  ノ||彡彡彡彡   博打を打つにも危なすぎる。
  フ    `l  |'|| | `l `l  |||       ̄ ̄´      `||||シ /lllllllllllll彡彡彡((
  /        `l_/||| |  乂―卅―――-- 、_       ̄   ,、'´  イ彡((川 |    それに比べりゃ、サウジアラビアは国政が安定している。
 /      ,、'`ヽ、_             `―'´       /二ミイ川川((川| |     油田を開発するならサウジアラビアが一番だ。
 |   ,、'''´´`、    `ヽ、                   |`―'´/川川`l | | |ミミゝ
 `l ,、'´    `、     `、                 ≡|  /ミミミミミ三≡三
  |´     ,、`、,   ,、',、`l                三≡| /ミミミミミ三三三三
  \  ,、'´   `''´´´,、'´ '|                 `l、/ミミ三三三三三ミミ
    `l,、´       ,'´              ―、、     )ミミミミミミミミヾ`ヾ
    |      ,、'´         ,、'´       >―-'´ミミミミミミミ`川ミミヽ
    |   ,、'''´ ,´             _,、   / /ミミミミミミ川川`l川川 ミミ
     |  ,、'´  ,'          ,、―'´ ̄  `-'`l |ミミミミミミ川川| `l川川 `l
     /ヽ、、'   ,'       ―< ̄ ̄ ̄ ̄`―//ミミ|ミミミミミミ|ミミミミ| |
    /  \_  ,'           ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-´ノ| `l川||川川川 ミミミ_ミミミミ
    |    \_,´    `ヽ、____     イ川| `l|`l | | |`l ヾミミヽ、
    /       `l    /   `ヽ、 `ヽ、_/ `l川ミヽ|川 ヾ川川\  ̄ヾミ、
   |       `l              |  ヾミミヾ、三≡\ミミ=ミヾ `l|\


そして何よりも、サウジアラビア側がメジャーだけではなく、日本のような国にもチャンスを与えようとしていたのである。
それを知ったからこそ、山下は可能性を信じてサウジアラビアを訪れたのであった。

845 :名無しのやる夫だお:2013/10/13(日) 16:24:20 ID:zOI.RIKA0
石橋湛山は敗戦時にも「貿易国として生きれば、日本の前途は洋々だ」と書いてたしな
そういう貿易することに関しては理解があったんだろう

846 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:24:41 ID:Sl0GYDOU0

サウジアラビアは1932年にサウード家が支配権を獲得して以来、安定した治世が続いており、中東各国のナショナリズムが活発し
同時に情勢不安になるとの対象的に、確実に独立と主権を得ていった。尤も、この国は完全なる独裁国家であり、専制国家であったが。
しかし、サウード家も、他国の王族のように私利私欲で王国を運営しなかったことも、この国が安定していた要因もである。

    ,i        i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
    | ヽ      ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;:---__-.''''、;;;;;;;;;i、
    | \    ,l;;;;;;;;;-<"‐ -ニニ==-  _ヾ;〉         /l    この国に住む連中は俺にとっては全員が息子で娘みたいなもんよ。
     l   \  .7;;-2、x=`o-、-< ゝx_oラ彡l      ,.: ',/
     ヽ   `-{ヾl  彡゙ - ̄' ^` | `'' "`: .Y|   ,. -' , '
       .\   `'' ー---,,,,,,、  '/,,,,...--┴' ´  ,/
       __>;;-、         ヽ'      _,._-'
  ,.-r,つィク;;;;;;;;/|` ‐、-- , ..,,___,,....r-ァ‐' T、X__3ニ,.=--,,__
ァE^ r.(,_3,-};;;;;/ | .   `┴-⊥..⊥- '´  ., | \}3X `r=, _Y`-、
_と .Fィx.う;;;;;;/   ヽ ヽ    ー─‐""'  ,l  |  .ヽ{||x^`v-{ `Y`-r
_-/^|||||||||>'       ゙l、ヽ=,彡/    `ーリリ  |   ヾ||l)イn2^3^l,
_^|||||||||lv/         |l、 `´           |       、|,.々、{、^Yく
 ||||||||l7        lll、             |      ヾ3、ス, 2^`r
  |||||/            llll、            |l  l ,     ヾ }^ヽ}^=、
  |||/     ミ     llllll、           ||  '/, ,   ヾ^X `r-〈
  l/     ミ       lllllll、     __,,.ィ||   'X,    ヾX~ }J
     【アブドゥルアズィーズ・イブン・サウード】
       【サウジアラビア王国初代国王】


そして、アブドゥルアズィーズ自身も英米との協調を取る一方で、中東諸国とはそこそこ足並みをそろえるなど、
巧みな外交政策を行っていた。その結果、サウジアラビアは中東でも希な安定国家となったのである。

847 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:25:19 ID:Sl0GYDOU0

そして、息子である二代目サウード1世はバリバリの武闘派であり、かつてはオスマントルコやエジプトと戦い、
父が1953年に亡くなるとサウジアラビア国王として父親の路線を継承したことで、サウジアラビアはより
強固な安定国家となった。


   丶、  /    ./   , .'´   ヽ  ,}  ', .`フ
     `' メ   , . '/ > ´       ', .ハ ..',¨´
    _,.イ_, イ ‐' .´ , -- ,      }'  ',  .',_    オヤジの意志は俺たちが継いでいくぞい!
       ', ,'    , '  ___ .', .   __ .   ト--- '´
       .|.}     /   ' ,  /_ ', ,'
       ./ハ     -―-  .} ./  } }.,'
      ///}          |.. ! ' ¨ヽ .,'
      ','/〈          , .|     ,'
       '.ヽ.i         ト-'    |
       ,'ー|  .' ,ー――‐-  ,    ,
       ,'  !   .ヾ¨¨¨ ' ー .,_`'.ッ ,'
      ./  ',..'.,    丶¨ ' .‐- .,_/  ,
     /   |  丶、    .`¨¨¨¨´   ,
  . _/-―, .'    丶、      .  ,
_, .'´   ,'  ',      `'   ,__,ィ゙           , .― ,
       |  .',            .',       __, .<    ',
  【サウード・ビン・アブドゥルアズィーズ】
 【サウジアラビア二代目国王サウード一世】

848 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:25:57 ID:Sl0GYDOU0

その為、メジャーもサウジアラビアに対しては積極的に投資を行い、油田開発を行っていた。だが、曲がりなりにも
彼らは誇り高いアラブ人である。いつまでもメジャーの顔色をうかがうようなお人好しではない。そのことは、
同じ非欧米人である「日本人」山下太郎は手に取るように分かった。


         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′   俺たち日本人だって、アメ公や紅茶野郎共に反発したくなるのに、
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三    それを間近で喧嘩売った奴を見ていて胸がスカッとしたに決まってる。
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ   連中だって、現状の一極支配にはうんざりしているはずだ。
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k

849 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:26:26 ID:Sl0GYDOU0

山下は幸運な事にサウード一世に謁見することに成功。そしてトントン拍子で「正式な利権交渉を6カ月以内に開始する」との
合意書にサインした。




.     ,ィフノノi/ x< ::::\ l|l lレ/:::::::>、 {三三ミ、    技術力…販売力…資金力…
.    巛彡ィi| 〈    \::::V } ノ:::/⌒ヽ   ト三三ミ、                
.     V彡{ノj| ヽr‐t_テぅヽ| l {/rt_テラ´  ,ハミ三ミVハ   どれを取っても日本はメジャーに及ばない。
.     }}i|ハ(.|      ̄,ハ ,ハ  ̄     /}八{l}} } }}l}
     ,ノリ川ハ_|ヽ   / __} |__ `ヽ   イ_ノリ// ///リ   しかし
.    /////八ノヽ.    〈_,ノ {__〉    /ヽ} ∨/ ///(
  ,イ//{ { {l|  \ノi     `ー    / レ'  lVi{ {{{ l{ハ.    だからとて メジャーだけに頼る。
. /1{{{ {{∨     ‘, ー─=ニニ=‐一  /    | iト!ミミミハ   これも健全とは言い難いでしょう。
、_|ノ{lハ ヽ_/       \   ` 二 ´  /   │l{ハミミミハljハ
 / ̄「/ /     i ヽ7'´   `Y/       ', ヽ‐‐<}jリ
    \/     /   ` ー─一'         ヽ )   \





   丶、  /    ./   , .'´   ヽ  ,}  ', .`フ
     `' メ   , . '/ > ´       ', .ハ ..',¨´
    _,.イ_, イ ‐' .´ , -- ,      }'  ',  .',_
       ', ,'    , '  ___ .', .   __ .   ト--- '´  そりゃそうだい。あんたはなかなか面白い人みたいだぞい。
       .|.}     /   ' ,  /_ ', ,'
       ./ハ     -―-  .} ./  } }.,'       よし、日本の油田開発における利権交渉を前向きに検討するぞい。
      ///}          |.. ! ' ¨ヽ .,'
      ','/〈          , .|     ,'
       '.ヽ.i         ト-'    |
       ,'ー|  .' ,ー――‐-  ,    ,
       ,'  !   .ヾ¨¨¨ ' ー .,_`'.ッ ,'
      ./  ',..'.,    丶¨ ' .‐- .,_/  ,
     /   |  丶、    .`¨¨¨¨´   ,
  . _/-―, .'    丶、      .  ,
_, .'´   ,'  ',      `'   ,__,ィ゙           , .― ,
       |  .',            .',       __, .<    ',

850 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:26:43 ID:Sl0GYDOU0

もちろんサウード一世はお人好しではない。これはあくまで「正式な利権交渉を6カ月以内に開始する」との合意書に過ぎない。
つまり、交渉をするための合意書であって、利権を与えるとは一言も述べていないのである。

,ィ   ,  '´ |   .|. ./ ___                  .   , ―
/,  ' ´    |   .| ,'  __ `ヽ   ヽ             /  __
/        ',    !././   '.,     ',            .. ./  ./
         |   .|゙,.'     '      .'.,       /       , '      確かにメジャーの連中にでかい顔をされるのはたまらんが、
      _  '      , ―‐ ,'.,   .  ' ,   /      , , ―‐ ,   それで国民を飢えさせるわけにはいかんぞい。
      /  ヽ_|           .' ,     ヽ ,      ,.'      ヽ
     .i r‐, ',     _       .ヽ     }. ,     . , '
  , <|   ',     .',`' ー .,___ \.  / ',   ./___,__ .-‐. '7
<   .|   ', '     丶、_`´___,ノ .`¨.´  .` ー ' `' ,__`´,  ‐ '
フ    !   .i .!           , ―‐\   彡´―‐ ,
     ',   } '                 .', .!
      ∧  ',..|                  | |
      .'.,   ',!               . | |
       ∧. .|              .  , .'


山下もそのことは十分理解していた。だがこれは逆にいえば、それまでメジャーしか相手にしなかったサウジが、
日本とも取引を考えるという意思表示を示してくれたのである。空手形になる可能性もあるが、実績の無い日本に
チャンスをくれると考えた山下は至って前向きであった。


            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-    構わねえ構わねえ。むしろすんなり利権をくれる方がおかしい。
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,=< l /,∠(_,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_   これくらい強かじゃねえと商売のし甲斐がねえぜ。
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.        /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

851 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:27:09 ID:Sl0GYDOU0

早速帰国する山下はこの合意書を振りかざし、日本の政財界にて積極的なロビー活動をかけ、資金援助を受けることに
成功する。


   ._,iill''''"'''';;i、      ミミ巛巛ミミミ巛ミミミ巛巛彡彡ミ巛彡  _,,,,,./   _
 .,l!~  ._..-''´;;;;`''―‐:、,,,.'ミミミミミミミミ巛ミミ巛巛ミ彡彡彡彡 -''''"゙゙-、 \/
 '! .,i'":;;;'.;ミ´;..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´゙'',ミミミミミミミi''''''''ヽ彡彡彡彡 /゙;;;;;;;;;‐;;.;;;;;;;:;ヽ,  ゙''、
 .| !;:::;:;;;_'."..;.;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;.;;.;゙lljlj.iil彡-イ   .'l- !; l...、f〃;:;;;;_,i;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;.ヽ  . i./
 .!,/;;;;;;;;;;;:-;;;;;;;;;:;:;;..;;;;;;;;;,..;..;;;;;;;;'゙|../   ゙' Y'′  |;;; ̄";;;;..;;;;゙::::::;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;:;:;ヽ `.l.
\.lレ;;;;;;;;;....゙'.;..;;:;:;;;;;;;;;;;;..´ー.;;.;;;;..;;;;'!゙!、   .゙l゙   .,/;;;;;;;;;...;;;;.;;.;::;:;../ ;.;;;;;.;;;;;;;:;:;.;;l  ゙l/   ち
  .!;;;;;;;.."ヽ.;.;:;:.;;..,,_,.;゙ゞ;;i./ ;;;;;;;,./ '|    .l    /  ;;;;;;;;;;;;.;::..;:.、;;;;'、.;;;;;;;;;;;;;:;;;;;}  .l、    ょ
   !;;;;:;;.iiレ=,゙;;;;fi、、`''-..,,.‐;;;;、l  i     |   ,/  .、.;;.....、;;;;.;:.'./ ;;;;、;;.;;;;;;.;;.;'l  ,ii      う
  .ヽ,;:;;';.l,illゞ;゙'ii、ヽ,. ..、 `'、リ ゙'l! : 'l゙'、,,,、l,,,,,,,丿 ;'!;,i‐ --,,,,,,,,,;'ll>、.;;;;.;.;;;;;;;.|,, ゙‐'     し
    `'i..,,、|l \ `\`ヽ,゙ヽ、..l ゙l;  ヽ   | . l′/i   /_.ノ゛/ ./;;;;;;;;;..'.;/          こ
     .|.,゙ll´゙゙lll, \ .`-,,`--ゞ゙,゙..`_ゝ,_,|__ / /;./  ̄-─-_ />;;;;;;;;.!           か
     !;.;:|li、 ゙゙ヘヾ- `-!'".._,,....,,,    l  ._i it二゙"''ゝ─-ー三,..!゙l;;;;;;;;;;;;'l'         せ
     .゙'ll!゙.'ヘ_   .`゙゙"'―''' ̄    \ |..‐~   .´`゙¨'ーー'''''゙~    .i;;;;;;;;l.       て
       ヽ.:;;;`'-iii、      ,__.     |゙. 、  ___           ,iノ/`゙'''i:::i        も
        ゙l;;;;;;;;;;;;;;;>;;;;!.l!⌒  .`''''''! ̄!" .`´   `゙゙'―--‐l〃;;;;;;l゛   ゛       ら
        ゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!        |l'           `'''!llll`-;;;;;;;!            う
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,          ||           '/;;;;;;;;:;/            ぜ
         ゙ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|'' ̄''' ̄'''' ̄|l'!゙'" ̄ ̄ ̄'''!;;;;;;;;;;;;;;;;..;|             !!!
               \;;;;;;;;;;;;;;;;;! 、_.   .l!       ,/;;;;;;;;;;;;;;;./
             `''i;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;゙;;i_,,| _,,,,,..i;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
               |ヽ;;;`''ヽ;;;;;;;;;;;:::::|.;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:::::::i
                ,/ヽ≡二三三/l!llllllニ'!'~゙'三≡≡三二、
           .,.i:;;;;丶:;:;`''-,;;三≡三三三三≡=二三,./ .::、
           / ;./ ;;;;;;::;;;;;;;`.l!!-=三≡......ニ;ミi三≡-'";.;;;;;;;;;;;;l
        : ,/;;;::;:;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:;;:;;;:;:;;;;:;;::;ー、,,
      .,/;;;;;;;;;;;;;;;;,i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;::;;;:;;:;;:;:;:;:;:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;:;:;:;:;:;.;;,;.\
.     /;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::;;::;:;;::;;::;:;:;;:;:;:::::::::::::;::;;;;;;::;;;;;;;;;;;;:;:;;:;;;;;;;::;;:;;;;;;;;;;;;..;  \
     /.;-'、;;;;.;...;..;::;;:;;;:;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;;;;;::;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;-;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;:;;丶;;;.;;;;;;..;;;;;;.'';;;;;;;;;..;;;;;;.;;;;;;;;;;; ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;..;;;;;;;..;:ヽ
   |;;:._....;;;;;;.,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;,, _;;.;.;;;;;;;..;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;.;;';;;;;;;...;;;;;;; ‐ヽ丶;;;..;;;;;;;;;;;....;;;;;;;.;;;

そして再びサウジアラビアへと旅立ち、利権交渉を開始した。

852 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:27:26 ID:Sl0GYDOU0

この時、山下と交渉したのが地質学者であったアブドラ・タリキである。彼は非常に強かであり、交渉はかなり難航する。

           ℃      -‐── 、
           ' , ∫  r', _ヾ ヽ、 ヽ
         ~   、__ ノ  ェ 、ヽ、ヾ   ヽ   ミスター山下。生憎私は再近徹夜が続いていてねえ。話はまた翌日にしてくれないか?
         ,      >、  ´`o ' ヽ ヽ  i
       _/ノ゙i  _ { _´__ _ `   |\  i
      {{´~,-'_ノ`) }}´ー─-ヽ    i ,-ヽ ノ
      ノ /  / ノ`-- 、 ,-ノ   ' ィリ /
     r' `´ {´ -‐つ _`_   , - '´/ i
      } ',  ´,-‐´ `ゝ   ̄`/ //゙ 、.i
      ヾ,    i     i!、   ,' //   ',
        i   i     i!ノ  , ' /ソ    ヽ
         iゝ ソ,    ノ _/ ̄´` ー、´   ヘ
       i  '' i  /   /  /´        ヽ
        i   i ./    /  ,    '        ヽ
          【アブドラ・タリキ】
 【サウジアラビア王国財政経済省石油鉱物資源局長】


流石の山下も、メジャーとやりとりを続けてきたタリキの前にはのらりくらりと返されるが、山下は根気強く油田開発への熱意を伝える。


        , '  / / /;: -――-、:、  |: : : :
          /.| / / ,:'::/      }:} /: : : :
       /ヽ| / //::/  _____,ノ_: : : : :    タリキ局長、俺たち日本人はただ油田を掘りに来た訳じゃない。
       ,'-、:| | | {::/ /_/ ,. -―-  _): : : :    油田開発は確かに日本を潤すが、同時にこの国を豊かにする!
      ,' _}:} | | V  |f:/ /       \: :
      |/r:ュY>-‐''´`ー'//         ):     俺たち日本人は道義に乗っ取った、道義による商売を行う!
       | ̄`ノl /,.-<`'''ヽ/  _,.     ): :
       |‐rくl l {   入_f_,. -<  -< ̄ヽ: :    メジャーのような不当な態度は取らない!
      |( ノ  ,. -‐'  `ー――-、_,ノー( r'"
      ', >-‐'´ ̄`¨''‐-、    -―‐-、 ヽ: :
       ', ,. -‐===‐-、 \__,フニ、 } ,'/
       ',^Y^Y^Y⌒Y^Y^ー┬┬''Y^} ノ/ /(: :
       ',_!__j__」_人/ヽ‐┼┼'''|// ./: : ',
        ', | |  | 人 ト-'ー''>'´ /  j、: : :}
        ',^'´`´`´  `´  // ./  /: :} :/:
         ヽ´ ̄ ̄`ヽ.__,ノ / /  ,': : : /: :
          ヽ´ ̄`ヽ.__,ノ /   {: : :/: : :
           \     `ヽ     }: /: : : :
            \       ヽ.__,ノノ: : : :

853 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:28:10 ID:Sl0GYDOU0

いくら資金調達をしたと言っても、莫大な資金力を持つメジャーとではまともにやり合って勝てる見込みなど何処にもない。
ましてや、単純な技術勝負でも勝てるかどうか危ういのである。この交渉に勝つには、いかにサウジアラビア人の心を、
特に窓口であるタリキを落とすかがポイントであった。


              ミ三三三≧ニ三彡ミミミミミミ/ .:ィ{.:.:.}.:.:.:/.://.:.::/,ァ、____.:.:.: : : :: ヾ
        ー=ニ三ミミミミミ三三圭圭圭ij/,彡i{{ノ !:.!/ .:{ {{__ノノ三三三ミミヽ:.:.:
          ー=ニ三三ミニ彡三ミミミミミiij三三ii、{ .:! .::jiv亥彡''''¨´ ̄`゙`ヾハ.:.:   大事なのは本丸であるタリキをいかに攻略するかだ。
       ⌒ ー=三≫ニ ━┛ 三三ミミハY´⌒ヾ圭}.::i .::挂彡'.:/.:  :.:.:.:.:::::::::::}}.:.
           ´ 乂三 ━┛ 彡'三圭ハー、-‐ヾi! } .:::`゙.:.:.:::.:.: ー'ニ二ニ<``..   奴はかなりの実力者。頭も切れるし、国王の信頼も厚い。
   __  ___ ⌒>=ニ≦ ━┛三彡≪/,,´´ ̄`ノj .:.::.::.:: :.:.   `ー=‐ ´ ̄`: :
`ヾY´⌒`ヽ'⌒\  ー=ニ三ミ 彡三三ニ} ー≠''__ノ .:.:::::ー-=、: . : . .  .:. : : : : :  あいつを落とすのはいかにこちらの誠意を伝えるかが鍵だな。
´⌒∨/ __ V´⌒ヽ.   '⌒ ┃ ┃≫三ヲ'´ ,ィ´'i´ `ヽ:.:..、__`ヾ:.:.:.:..: : : : .: : : : : :
 r=、 ´ ̄j Y⌒{    ー‐ ┛ ┃=ニヲ'  .:.:.:::.:.Yr-‐'ヾ:.:.::)`  : : : \: : : : : :.:.彡
 ゝ-‐'}'⌒Yハ ヽ- ).        ┃ ノ,′.:.:::::r‐-''-:、:::::::.:.:.: : : .  : : :.:ヽ、__ノ´
`¬''〔 ゝ-/ミ、`¬´.:}!      ┛ i! .:.:.:.:::} >rr‐、`V::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : ヾ{´ ̄
      ̄;!三ミ二ニ=ー――-- ・ ―r――=='}}YY>‐ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :ji!Y´
     j!{{{(´.:.:::::::::{!      ・ .八 ::.::.:.:.(´´_.:_.r≦ヽ:.:.:.:.:.: : : : : .:.: ://'.:.:.:.:.:ノ
     j{{{ハ{:.:.:::::::.::ミ       ・    ヽ ::.:.彡三三三ミヽ :.::.:.:.:.:: :   /`ヾr‐ァf
     巛巛ミ:.:.:::::.:《、____  ___・ r''ハ、 \ ヽ /´⌒`ヾ、:.:乂::.:.::.::: : .::.::///.:: i !
      ミミミ三ニ:.:.::.:彡ミミミミ三ミ.:.:::ミヲ}≫{! .:.Y⌒)__ `ヽ: :.:.:. . ._...イ彡|!: : i j
       `ヾ三彡从巛巛ミミミ三ミ}}}}}}}}/从 {.:.:)ー{⌒.:.:ノ.:.:,r‐ァ‐'ア´.:. |:.:.:.:! ヽ
         `ヾ三三三三彡ijijiミ三彡':./:.:.乂______.>ァ<{:.:/.:.:/.:.:.:.:.:|.:.::! :.:\




そこで、山下はとにかく、約束を守る。時間に遅れない。悪口を言わない。この三つを遵守した。例えタリキがふざけた態度を取っても、
彼は対照的にスマートなたたずまいを崩さなかった。そして、彼はタリキのハートを落とす最大の攻勢に打って出る。

854 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:28:26 ID:Sl0GYDOU0


 >≧≠ミミ/  ,ィ        |::::::::{ vr      _,ャ   ようミスタータリキ、実はあんたに素晴らしいプレゼントがあるんだ。
.///彡≦ミf'’ /::::!   y!  ノ:::::::ノ   , x≦三彡'´
川//彡'7彳 /::::::::::、  l{ f:::::::::/   f彡"´
リ川リ'///ハ/::::::::::::::\  ' {::::::;/   イ
'八Ⅶ{v'ノⅣrへ:::::::::::::::ミ、_, ゞ'
ノハリ///lK   ~`ぇ=≧≠ヽ
イノ )///'八 ィ彡'⌒-一' ∧       ー―- 一 ⌒ヽ
ー彡彡彡'川ヽ       ノ }           ー一 ミソ
三三三≧彡彡ヘ    7 ん'⌒  )             /′
≧=≡三彡彡爪     弋  f;'    -‐― - /〃
ヲ彡'≦三三彡'川ヽ        ̄   /, ¨´ ̄ア /  /     ノ
巛彡"//////ノノル'∧\ ノ (⌒二彡 '    / ′     /
人ミv'///'ムイ/////'ハ ( (__八   _  <   ノ    /
彡ヘ》≦彡'ノノ/////,人  ヽλ_`¨´ _ ,-‐ 彡     /
三彡リ彡イ'////ムイ川≧x    ̄




     _..  -‐    ̄    ‐- .    {
   ィ抖===ミ、       .ィ竓ミx、、.」    プレゼント? 一体何をくれるというのかね?
 .イ|>'"¨¨''≪≫x   ィ/>'"⌒'くン ト、〉
./《  . '  ___,,、__, `ィ  n   ァ .! 、〉   (メジャーの連中なら、それこそダイヤやルビー、それこそ莫大な賄賂まで
' .ハ  ヽ _n__ノ  |-|  `¨¨¨¨¨´   | 入   渡してくれるが、この極東人は一体何をくれるんだろうか?)
`'く!           .|-|         |'  l
  .          |-|         !  .l
   .          _ .L」_          }  .'
、  '.                  リ /
..ヽ .Λ    _..  -――‐-  、   ./
  .〉  .   '´    -==-      ./
 /.|   i.               イ .l',
./ |   l ヽ               . ' .l | ',

855 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:28:44 ID:Sl0GYDOU0

山下が用意したのは十数台以上ものキャデラックである。しかも全てアメリカのデトロイトから直接取り寄せた
新品であった。


                              ___________
                               ,. -───────- .       `丶
                              /              / / ̄ ̄ ̄| l`ヽ \
                         /               / /|l  r─-ミ |  \ \
                          /                / /_」l/ ___}」   _}__ー‐-
.       ___ _,. ψ-‐    ~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .  -─  "~´ ̄ ̄   \廴_/      ̄|       |   |
.     / ∠二二二二二二ヽ      -‐   ´   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  :|     ⊂⊃ |   ⊂⊃|   |
    /,.=ミ:|XXXX| |XXXXX| | ,/ '⌒ヽ     .′     -─-       |          |       |___   :|
.   │{  }|XXXX| |XXXXX| | |  {     }   │    /:::::::::::::::::::::\   :|          │    /::::ハ  |
.   │廴ノ|XXXX| |XXXXX| | |  廴.....ノ (__)}|:   /:::::::/冂\:::: |   |          l     /::/ Ⅵ |
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   :|  /:::::::/\| :|/',:: |   |          |  ____,|:::{  | |_/
.   {_┌──────┐_______}  .′ |::::::::|\   /|:::| ⊆|_,.   -‐   ̄   _|:::{  | |
.   |,X:|  Cadillac    |XXXXXXXXXX|  /  o |::::::::|:::: 〉 〈:::::|:::|  ̄|   _,.   -‐   ̄∨/::八_ノノ
.   ト、└──────┘XXXXX⊆⊇,ノ /     :|::::::::|/   \|:::l‐‐┘~´         `¨¨¨¨´
  {二二二二二二二二二二二二二二二..____|:::::::::',/| :|\/:::;
         ',:::::::::::::::::::::::::ノ                 ',::::::::::::::::::\|_,|//
         `¨¨¨¨¨¨¨´                  ー--------‐

                              ___________
                               ,. -───────- .       `丶
                              /              / / ̄ ̄ ̄| l`ヽ \
                         /               / /|l  r─-ミ |  \ \
                          /                / /_」l/ ___}」   _}__ー‐-
.       ___ _,. ψ-‐    ~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .  -─  "~´ ̄ ̄   \廴_/      ̄|       |   |
.     / ∠二二二二二二ヽ      -‐   ´   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  :|     ⊂⊃ |   ⊂⊃|   |
    /,.=ミ:|XXXX| |XXXXX| | ,/ '⌒ヽ     .′     -─-       |          |       |___   :|
.   │{  }|XXXX| |XXXXX| | |  {     }   │    /:::::::::::::::::::::\   :|          │    /::::ハ  |
.   │廴ノ|XXXX| |XXXXX| | |  廴.....ノ (__)}|:   /:::::::/冂\:::: |   |          l     /::/ Ⅵ |
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   :|  /:::::::/\| :|/',:: |   |          |  ____,|:::{  | |_/
.   {_┌──────┐_______}  .′ |::::::::|\   /|:::| ⊆|_,.   -‐   ̄   _|:::{  | |
.   |,X:| Cadillac     |XXXXXXXXXX|  /  o |::::::::|:::: 〉 〈:::::|:::|  ̄|   _,.   -‐   ̄∨/::八_ノノ
.   ト、└──────┘XXXXX⊆⊇,ノ /     :|::::::::|/   \|:::l‐‐┘~´         `¨¨¨¨´
  {二二二二二二二二二二二二二二二..____|:::::::::',/| :|\/:::;
         ',:::::::::::::::::::::::::ノ                 ',::::::::::::::::::\|_,|//
         `¨¨¨¨¨¨¨´                  ー--------‐

856 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:29:00 ID:Sl0GYDOU0

確かにこのプレゼントはタリキに喜ばれたが、山下はただキャデラックをプレゼントしたわけではなかった。


 丿/./ ''|" ノ .ノ"/,/'   '     、, "、,     .``ヽ、 `l|||l;, ; ; ; , `\   丶;;  ヽ     .|
../ / ! , ! /./ ;,./    ` 、   -''\, `'' -、,    ヽヽ 'l|||l、  "    \   `;,       |
/,,1 丿ヽ> //.ノ    , , , ;,       '" \◎ `ヽ、,  .i`,  ヽ        .\  `.,      |
..,,,l i" r'" /;/   ; "' ';; ;; ;; ,       '"`ヽ,、_ .\ .! `,  !         ヽ   '     /
;;;/`,..i;,,\/,/       ; ;; ;;;"         -' 、,`!'''''''___;;;;`  !    ,,,,,,,,__  、ヽ,,   ;;  /   ほう、確かにこれは素晴らしいプレゼントだ。
,./ ;;;l;;;;;//       ;;;;;;;;;;;;;             ̄     ..ノヽ, -'"'"'"'"'ゞli;;,,ヽヽ;   ;;  /
/ ::;:;:;://    , --'' ;;;;,..                    /、,,/       `'!||l;,ヾ、 i ,/
'  ;:;::;/"  ;   /ヽ、                      ./、,./ . --二`ヽ,   ||||, i'|; i./
  .;;:/'  ;: ;:;  ./-''''`'i,-、                   ./、,./ .i. j'- 、, ` :ヽ,  ||||l l i/
 ;;;/'  ; ; :;: , i    .! '"丶、,                /、 ./  ヽ>.◎\ i   ""/ /
  / ; ; ; ;;; ;;  |;,,,,  ,    "`-、       __  ,, / `/    '丶、`i '  /ノノ
../'i ; ; ; ; ; ;   i;;;;;;;;,,,,!.,、      `'-、    '"、,.,..    `>'      " ``  //'"
/;;; l ; :: ;  ;: ;: ヽ:::::::...';;;;;;;;,,,,,、     .\      ,,;;;-./~          //"
' ;;;;;l, : :'   ' ' ' l:::::::::::::::::.ゞ;;;;;;;;,,,,     \,   '"'/          .//゜
.,;;;;;;;l       ヽ,::::::::::::::::::..'.;;;;;;;;;;;;,,,    \,             /'"
..,;;;;;;;;l       ヽ:::::::... ::::::::::::::'.;;;;;;;;;;;,,,    \          /z
 ::;;;;;;l,     、  \::::::::::... :::::::::::';;;;;;;;;;;;;,,,    ヽ,       /'/

857 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:29:18 ID:Sl0GYDOU0

   ______
 /⌒´         \  /       /
               ヽ/     , ‐'´ ......;
    やっぱり?     ノヽニ-‐''´ ..:::::::::          ちなみにタリキよう、このキャデラックなんだけど・・・・・・・
               ,ノ川 .ノノ., /=--、
 \___    ____ノ壬チ彡/彡  j `ヽ-‐''´ ̄`゙  ‐‐'´
 ヽii|ミミミ`|/`こ´彡キ彡三彡ミ彡ノ__ノ
 メヾヽミミヽミ/彡‐゙´''!彡三三三シヽソチ=-ミ/  ./
 ミミミミミミシ '.(  ./ ヽミミミ三=ミミュ─--ナヽ=ノ_::::    ,/
 ミミ/ ̄`´ヽ、   i 、 rュ、_ヒミミミミッ _ニ彡''-=,''´| ` ̄´ ̄i
  '´ ̄`ヽ ヽ ヽ.`ヒ=彡‐''^ )彡ミ三ミ  ,r==i´  |
 ::  =ニ''/彡 .i ヾナ-,rク´ `ヽ彡ミ三メミ‐' i  ト、
 ::    /彡'´ _ ' ヽ. |/ ノ,レ'^ヽ|彡ミキ);;;;;;;;;i   \
     /ミヲ/=、 ヽ \´ -'' ̄ ヽ、ミヾキ、;;;;;ノ    \/i | _
   ミ彡/./-、ノ⌒ :::.. 、r''ヽ、_,rヽ ヽ;;;;ヽヽこ_ i、      ̄ ̄
  ミ' ._メ‐'´`ノ  :::::/ ',、゙ ' /`iヽ|;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;\._
  iミノ/´'´ ̄    :::/、 !'_ノ/^'i| ヽiヽ-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iii`==──-
 ::::´  /''    /  /// ヽ. \_,\;;;;;;;;;;;;;;;;;!!ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 :: //     _,  ./ '´r'' ‐''`' 'iヽ ヽ  iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;!i;;;;;;;;;;;;;;;
 : '' / / r‐'´r‐''´ニ-'二_,ノ´ ノ .) i  / |iiiii;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;
 'ヽ .(   ヽ_` ̄`''ー─---‐.'´ ィ  .i:::/  .|iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 リヽ、::ヽ-=  ̄`      ̄`''´  ノ :/   |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 リリi|ヽ-‐====-‐─=キ-── ' ´ /    |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 川!\::::   ̄      `ヽ、    /    |iiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



ミミミヽ、       ア
-ー-ミミ)))ノ
/^\) ハへ      ハ
oOぺ) i (゚7Oo              全部あんたの彼女と同じ数だけあるからな。
⌒_ノ (、つ     ハ
/トェェェエェ'
/::::::::::::i        ハ
::::::::::::::i
ト、::::::::::i       ハ
. トェェイ
\(_ノミミ    ハ
彡ミ

858 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:29:34 ID:Sl0GYDOU0

実は、山下はタリキの彼女の数を正確に把握していた。タリキの彼女は全員王族であり、皆キャデラックのような高級車に
憧れていたのである。自分の彼女の正確な数と、何が欲しいのかすら把握していた山下に、流石のタリキも驚かされた。

        _,..-───-- 、
     ,. '"  _ --ニ二二`ヽ、
    /   /  _,.-'⌒ヽ,ノ``'ミ,、
  ,.'   /  /  ,,イ゙\ /入、ヾ,
. /  / // -‐''"_ヽ'、 l l′/`_''l}
 '  / ,.イii/ /∠´ `ヾ' l lレ'´ 'ヾ    なんだと!
   / ,.' ii/u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ }
.  / /ii i/u uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ
 ,' /-、 i| u    ' ' ` ,__〉〉  |
.  /l 「ヾ'i|   ,.r‐     `'U'U__,.ィ}|
 / | ー}.l| /,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|
 }i iト、}( l! ,イ  |__,∟ ⊥ _|__,l|.ト、
 `i iiiハ `| i l_/       _,ノノ|| \
.  }iij. |. l |Y/      ‐┴''" ||\ \
  ゙l!  | l|. 仁   _,__      ||  \ \
  /   | |l lニレ'´     `ヾ'、  ||   \ \
  /   |. |ヽ 「]、       ヾ>、||     \
/   .|  |. ヽ`「ヽ        }H|\
      |  |  ヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐||  ` ー─
   u  |   |  \`'〔`'T''''''T´ ,ノ|
      |   |    \ ` ̄ ̄ ̄ /
       |    |    `-──‐′

859 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:30:07 ID:Sl0GYDOU0

これがタダのプレゼントなら、タリキも喜ばなかっただろう。このプレゼント以上のリベートや贈り物はメジャーならば容易に払える。
タリキは山下がいかに自分の事を考えているのか、その心遣いに素直な気持ちで感謝した。そして、気に入られる為にここまで
神経が使える山下の人柄にタリキもすっかり参ってしまった。


             j!                  ̄三二ニ=---      {
             j!               -‐―   ――       i{
             j! -=ニ二三 ̄              ==---     i{    ふふ、ミスター山下。君はなかなかユニークな男だな。
             く -=ニ二三 ̄ ̄ ̄        ̄三二ニ=---     {
            rヘt‐…:7¨¨¨¨≧三≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄x≦三≧x ̄ヽ ̄j:/ヽ  ここまで素晴らしいプレゼントを貰ったのは生まれて初めてだ。
            i:|:ハⅤ :j ィレ'´ ̄ ̄`<ゝ ::::::: ィレ'´ ̄ ̄`'^ ' i} :/ji:;     "'  ,
            i八ヽⅥリ ^ 〃 ̄ ̄`  ヾ   / ィ'´ ̄ ヽ   }i:/: .j
            ハ  }}:ii'  ,ー―rッ――、ノ r‐ォ く ー―rッ―ァ  |/ヒ ,'      ,,;
             , うハ|    冖¬'^    :|-:{    冖¬'^   i}{ }},'
             ヽ Yi}            |-:{           リノ/
              }  :            |-:{           { ,'
              i  }}           :|-:{           リ::{           ,,  ,
              |} ::j}           :|-:{           ' :     ,,      ,
     ,    ,    /} ハ  γ       _:|-:{ _      、  /i {     "
       ,  ' ,  /  :{ ヘ  ヽ,       ヽ_レ'   _ __,  /ii| ト      '"
            /   { ::ハ     ーニニニニニ=…=- '  / ii| |:‘。
     ,      /  | :{  ::ヘ        ̄ ̄ ̄ ̄      / iiii| | :,\
   ,  '  ,  /    {   :ハ        ̄ ̄ ̄      /  iii| | :  \

860 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:30:30 ID:Sl0GYDOU0

本丸であるタリキの心を掴んだ山下は、ようやく利権獲得の光明を見いだした。二ヶ月という比較的短い期間で
彼は契約の大綱を1957年10月に承認し、12月10日、双方は石油利権協定に正式に調印した。



            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ   何、あんたの気苦労に比べれば安いもんよ。俺もそれだけ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,=< l /,∠(_,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_   彼女欲しいわ!
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.        /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´/  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ヽ   /   r''"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

861 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:30:53 ID:Sl0GYDOU0

翌年1958年に山下は油田開発の為の企業である「アラビア石油」を設立。石坂泰三を会長とし、自らは社長となり、
本格的な油田開発に乗り出した。

         _,、―― 、_
       /´        `\_
     /            \
    /                `ヽ
    /        ,     __   \
   |      ,_ノ    ニ―こ、   `l
   `l  ,-、        ̄―― ,ヽヽ―、|
-―/| //)\           | )`― 、|    まさか本当にやり遂げるとはのう。
llllllllll|:|'( (/|  |      ,-==ミ,   /`/
llllllllll|::|'ヽ ν  \     ヽ、 `'フ  /=、ノ
llllllllll|:::|ノ入    ヽ、  \_>'´   |`')'.
lllllllllll|:::|ノ(     ノ     イ    l、フ 
lllllllllll|::::|/ヽ   イ / _,、-'´ `ヽ__,、ノ) 
llllllllllll|::::ヽ |`ヽ/|| /―=、‐-、/_ |/´
lllllllllllll|::::::|  )、 >、 |ヾ、_冫`フ//
llllllllllllll|::::::|  / Y 、,―ミヽミ彳ノ
lllllllllllllll|:::::::|/ _ ヽ、 / `―l´´
lllllllllllllllll|::::::|/::::::`| ̄`――'´
lllllllllllllllll|:::::::|:::::::::/|
llllllllllllllllll|:::::::|:::::::|::|



 >≧≠ミミ/  ,ィ        |::::::::{ vr      _,ャ     なあに、まだまだこれからよ。まだ俺たちは油田を掘ってねえ!
.///彡≦ミf'’ /::::!   y!  ノ:::::::ノ   , x≦三彡'´
川//彡'7彳 /::::::::::、  l{ f:::::::::/   f彡"´         アラビア石油の歴史はこれから始まるんだ!
リ川リ'///ハ/::::::::::::::\  ' {::::::;/   イ
'八Ⅶ{v'ノⅣrへ:::::::::::::::ミ、_, ゞ'
ノハリ///lK   ~`ぇ=≧≠ヽ
イノ )///'八 ィ彡'⌒-一' ∧       ー―- 一 ⌒ヽ
ー彡彡彡'川ヽ       ノ }           ー一 ミソ
三三三≧彡彡ヘ    7 ん'⌒  )             /′
≧=≡三彡彡爪     弋  f;'    -‐― - /〃
ヲ彡'≦三三彡'川ヽ        ̄   /, ¨´ ̄ア /  /     ノ
巛彡"//////ノノル'∧\ ノ (⌒二彡 '    / ′     /
人ミv'///'ムイ/////'ハ ( (__八   _  <   ノ    /
彡ヘ》≦彡'ノノ/////,人  ヽλ_`¨´ _ ,-‐ 彡     /
三彡リ彡イ'////ムイ川≧x    ̄

862 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:35:06 ID:Sl0GYDOU0

そして彼はサウジアラビアだけでなく、クウェートからも油田開発の利権を獲得する。これも彼の交渉術と、
サウジアラビアを落とした実績が買われての事だろう。

    ソ_::__:::_::::__::::::\
  _,r彳八__人__ ノl` <:ヽ   i
-'´:::::::::::::||:::::::::ll::::::ヽハヽ::l  __人__
:::::::::/  ̄ `ー‐'<:::::::ll::ー'|   `Y´      あのサウジアラビアがOKしちゃうなら、過去の採掘実績なんて
::::::::|     _     `'<::::|   !        関係ナッシング! ウチも利権上げちゃうわ!
::::::::|    }:ィ<    ヽ. l>
::::::::|ヾ   ゞヽ._・_. 、___, 〉{     / ̄\
::::::/   |∧:∧::7::<''ノ      .|     .
∨| / \  (//)` ヽ| .ハ      |    }
.ヽl /\            ∨     |    /
l  ヽ  > 、_    T:.、 ∨     |  iii |
> | {―‐+ _7 、_   (. ヽ'     l  , -'- ..,_
_.ィ \ |   |`ヽ/、7,ミ_>       .'イ{{     >- _
: :|   ー‐'- 、|___lヽ       /  ヾ        ヽ
: :|   `ー― _ `ミヽ   〈     ヽ__    ,  /
`∧.           `ヽ-'     \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
  ヽ.         \     |            |
  【クウェート王国】

863 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:35:20 ID:Sl0GYDOU0

そして、1960年1月31日。遂にアラビア石油は油田を掘り当てることに成功。
日本の海外事業における最大級の快挙と言っても過言ではない




                                    i      从⌒゙ヽ,
        _人人人人人人人人人人人_        ,; |i 、、)iリ,/,⌒ヾ, |!
       >   邪ッ           <          .ヽミミ川彡;';、人 l!
       >    ッチェリアアアァッ  <、.      从~彡|'光'|ミミ ,〉 k
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄       γ゙    ハロハ/ 〈,k_ノ
                                 (    ハ.,_,ノ~r
                                 )'‐-‐'l   γ´⌒゙ヽ、
                              ,、-ー''(    |!~、,il      ゝ、
                            γ    |!   〈   ヽ ミ、    丿
                           ゝ (     |  ノ  _,,,..、,,ゝ、 _,.イ  /
                        \'´  γ゙ヽ.,_  ) ゙|! ̄    ̄~゙il γ⌒ヽ`(/
                        Σ    ゝ.,__゙゙'k{  ヾ /      !、,___丿 て
                                > ゝ-ー'゙ <
                            ,,..ノl ) (ノ
                           ノr l ;;;;;;l (
                        ,.;:''"l | |l;;;;;,,.ィ'.
                         l | ,.,.,.ノ"
                        l -i l(.
                        l );;;;;)
                        l //
                        l/

864 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:35:43 ID:Sl0GYDOU0

                -‐  ̄ ̄  ‐- 、
             ,  ´--‐ .x´二ニ    ト、
           ,/ニ二ニニ´‐´ _      ゝ \   やったぞ山下! とうとう掘り当てたんじゃ! お主が手に入れた、日本の
          ./ __      /´  `       ',   油田が! お主の力で成し遂げた、油田開発が成功したんじゃ!
          |/ `l     /  __       ',
         /  _ ヽ、  /  r'  ̄`ヽ      l
         | r'  ̄ヽ     | ◎,. -┴  U    |
         ヽ.L_ ◎_〉  U └'´ /⌒     /´ヽ
          |⌒、__, 三三 - 、 ̄       j ト∧
          l  , (    _ 人 、    __ノ jノ,イ
          .\.j .l ̄`‐ ´    ヽ ヽ、、l′ `! ./. |\_
           | | ,′u _     \ ヽ.Y Y トイ. ! i:.:.\
         _, -‐|.{ l / _`ニニニ≧ )ノ.  j_ノ,/  | j.:.:.:.:.:
      , ‐'´.:.:.:.:.:\ヽー'´__,. -‐'´   /_x<  /  ,//.:.:.:.:.:.
     /,>'´ ̄ ̄`ー-、__    u.  ノ´ ,ノ /   //.:.:.:.:.:.:.
    / ∠つ )_ノ/    ヽ_,. -‐'´ } / /    //.:.:.:.:.:.:.:.
   ./ ゝ--'´__/ /    , `\ } } / ,イ     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /.:.:.:.:.:.:.:.:l´_ヽ、.l′ / ̄ ,  l\ //     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ノート、 .| .-イ)-' ノ ∨ /     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.





                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;

865 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:36:03 ID:Sl0GYDOU0

山下は心の底から笑った。巨大な国際石油資本と競り合い、サウジアラビアやクウェートの人たちの心を掴み、
そして「山師」と呼ばれながらも諦めることなく、勢力を注いだこの結果を心の底から喜んだ。

 (|    \ヾ } } } トミヾヽ ,))} 、∨ /// /,//l ///ノ川 l }\       ___
  ,メ、_x≦ヾ } } ト / j/∧ミ、《( { }.} ,V!{ {∨//,ノノ/,イノノノ ノ,/      `下リ
 (/⌒ヾミヽ}}|,リ/ノ/,///}} } 》 /ノリ/リノ爪.∨((/// /≦三ミ \         〈/
/`ー=ミ三}|l|l|/{ {{{ { {////V/////// |l トヾ\ }lV /彡三三 <,
 ̄\__/jリl//{ {ト、V,/,{ {///////// |l | l}} } }| !| {.Y ,ィ彡 __>    /〉  ト、
 ,/ヽ _}/!{{{ { { ヾミヽミ{ { V///// /// 川 リリ リ,川l |リ///∧.\     〈/  ∪
 { ,//爪爪ヾミ三ミ,》ミヾVノl l l//////////彡イリ }///!{ }}// \
 /.:./{ ト、辷三三ミ/  \ミヾ!.{ {///ノノ∠三三彡イノ/川 ///, /    /〉  ト、
/.:.:.:.:.{、ミミ三三≧シ   }〉`ー─‐一''´   }三三彡彡イ ノ //∠___  〈/  ∪
/三ヽヾ三三彡/ _    ,ィ j(、_ 〃     ̄ヾミr‐、三彡イ/、__ノ/
/⌒ヾ ミ三三{∧彡ミ辷彡'{ { ヾミミ辷彡ミ=、  }、 }彡 /   /     /〉  ト、
.:.:.:.:.. トミ三三入_》 `≦,\_ ヘ!/ _ノ/,ニ≧‐'  .{ノ,/彡'      ̄ ̄Z  〈/  ∪
.:.:.:.:.. ヾミ三三彡{ `ー、`⌒ー}ミノ  r=√U _ノ /!¨   ー─一 ´ /〈
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . \ x‐=っ__ノ { _   ∠二x‐ ./ |、    __     / <,    /〉  ト、
::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : { rf' ̄(_/ ´__)`ー‐=ミヽ .イ .| \    \,/ __> 〈/  ∪
:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : ヽヽ\r、ゝ-′ ,二ニ=f'} }  ,ノ  `ー─‐/  \
、::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::.. \ V`二二ノーク`7′ / ´ ̄`ヽ  /      , \   /〉  ト、
. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧├ }.    r'>/′/ ,__    ∨     /.::/  .〈/  ∪
   \:::::::::::::::::::::::::::: : ∧.ト<`ー‐ク'/ /_∠__>─、|     /.::::>
\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ノ| ヽ二二イ /\         {     /.:∠    /〉  ト、
::::{\_______/ {.\___/.:::::..\___    Y   /.::/   〈/  ∪
::∧      〃      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\    ∨  /.:::.\

866 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:36:23 ID:Sl0GYDOU0

そして七年後、1967年、彼は満足したかのように心筋梗塞でこの世を去る。享年78であった。



┏                                                      ┓

            >≧≠ミミ/  ,ィ        |::::::::{ vr      _,ャ
           .///彡≦ミf'’ /::::!   y!  ノ:::::::ノ   , x≦三彡'´
           川//彡'7彳 /::::::::::、  l{ f:::::::::/   f彡"´
           リ川リ'///ハ/::::::::::::::\  ' {::::::;/   イ
           '八Ⅶ{v'ノⅣrへ:::::::::::::::ミ、_, ゞ'
           ノハリ///lK   ~`ぇ=≧≠ヽ
           イノ )///'八 ィ彡'⌒-一' ∧       ー―- 一 ⌒ヽ
           ー彡彡彡'川ヽ       ノ }           ー一 ミソ
           三三三≧彡彡ヘ    7 ん'⌒  )             /′
           ≧=≡三彡彡爪     弋  f;'    -‐― - /〃
           ヲ彡'≦三三彡'川ヽ        ̄   /, ¨´ ̄ア /  /     ノ
           巛彡"//////ノノル'∧\ ノ (⌒二彡 '    / ′     /
           人ミv'///'ムイ/////'ハ ( (__八   _  <   ノ    /
           彡ヘ》≦彡'ノノ/////,人  ヽλ_`¨´ _ ,-‐ 彡     /
           三彡リ彡イ'////ムイ川≧x    ̄
┗                                                      ┛

867 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:36:41 ID:Sl0GYDOU0

彼が残した「日の丸油田」は四十年以上もの長きに渡って石油を採掘し続けた。

.              ___
             l   l!
             l   !l
              l   !l
.           rl__!lュ
.            l.l`Y´il'
          kl〉=〈.il                           ⊆_ュ.
          kl.>_<.il                              }  {|
           kl二二l                              _l . l!
             kl.\/l                          _l. . . .l!        .上
.             Kli≧≦l                             〕__.l!       _i_l {
           KlX.X.Xli                      rkヘ  _〕__.l!  .上入.} l l l
.          E.l l l l.li                      l 二ト _.〕__.l!   }  ̄.l.l l l l      ー±ュ
          lZ.l_二二.li                       トl i !l  〕__.l!.  .l   .lil l l.=l!       l幵Tri
.         lX.l l  ll li              r=◎=ュ  .tl卞f匸l⊆ lf冂  ┤  l.l l l l _   r卅lKliliト
         l.Z.l i.><l><li            rェェlェェlェェlェェlェュlfl幵三三l l! 匸l匕..l ‐ l.l l l l 入入廴lil l幵幵 .r,_l__i_
      rュ i.y'.li . lKl l       __rl幵幵幵幵幵幵Fl幵lTF寺l l  l!卞.l   .l.l l l lNNMl┬‐l l______l l .ll! l   ll  ll
Tl7    「l .lFi'<l──l>l       」TT幵l┴┴┴┴┴┴┴┐l i..l   l幵叮卞ll   l.l三lf lMlNN┬..l l──l .l ll .l_鼎 ll  !ll
 ̄l   flil lE,.i.\lr───ュ      l=≡lkkll┬┬┬┬┬┬┐ l l巛l─.l l幵三f鬥鬥  l l鬥鬥鬥 l lKMKl l  l .lr三┴‐卅
 ̄ ̄ ̄l ̄ ̄EEl‐l      ,ィト___,ィヽ=Fl三二ll .ll...ll ll...ll. .ll...llF皿卅li..l   i==≡二二  .l l幵卅幵 l l l「二三皿皿「二___l
   / l\    .l‐l   ,イ .l___iニri'ソk乍lel .ll...ll ll...ll. .ll...ll乍卅l幵≡i..l. ̄ ̄.l 幵幵幵幵鬥鬥幵叭,l l il冂冂il冂冂li鬥鬥鬥
 イ  .l  ヽ  l=l ./   l     lr=.l ヘl<l巛ll...ll...ll ll...ll. .ll...llrャーーー─┴‐─┴┴┴┴┴┴───┴─┬───────‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三二二二二二二二二二二 ̄       /                        l
/              /            //               /                      l
__ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __

868 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:36:58 ID:Sl0GYDOU0

そして彼の実子にして、財界四天王の一人水野成夫の養子となった水野惣平は、山下の志と共に油田開発を引き継ぐ。
たびたび健康を害することが合っても、彼は会長職を辞さず、最後まで経営者としての責務を果たした。

      ! 川/////// ,イ从从ヾヾヾヾ
      .{ i川///ハ}}リ iリ{ili,'ミィ从从ヾミミ
      ! i r'⌒jヽi!  { ヾ{´く´ヽ ̄ヽ`ヽミト、ミミ三
      {{ { _」___{!  i! ヽ `二 _     ! !ヾト、ミ三     ├
         Y>、(゚ソ \丶   ´(゚::ソ二ニ‐'' リ  } }}リ川   (ノヽ つ
        j  ノ:::.                 、___ノノノノ川
         i (⌒``            ー=彡イ彡'彡
         ! `ヽ ^                 ‐.彡彡イ{{
        .|  rー‐ 、    ’             .ノノ 乂
          i   } }二>-‐ "`            ./  /乂
        .  乂___, '´            .イ´ー''ノノノノ
         .Y             . . :´ ノー=彡彡
         i         . : : : ´: /       ∨
         ゝ..__ . . . : ´: : :   /         ∨
             }: : : : : :     /          ∨
            【水野 惣平】
          【アラビア石油会長】

869 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:37:32 ID:Sl0GYDOU0

だが、そんな彼らの努力が水泡に帰す事態が起きる。なんと、2000年2月27日にサウジアラビア側の採掘権、
2003年1月4日にクウェート側の採掘権を失ってしまったのである。しかも、未だに原油が埋蔵しているにもかかわらずである。


             / ノ Y ヽ       
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   鉄道を造れ? 冗談じゃないっていう! そんな金もモノも何処にもないっていう!
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \  仮に作ったとしてもこっちのメリットなんか無いっていう。
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |
            `ー'´


実は、サウジ側はアラビア石油が発見したカフジ油田をよほどの見返りが無い限り、契約の延長はしないと九十年代から
言い続けていた。それだけ、このサウジ・クウェートの中立地帯にあるカフジ油田は莫大な原油が埋まっており、
サウジアラビアに進出した山下太郎らアラビア石油に対して敬意を払ってきた。


               /⌒Y⌒ヽ
           /(○) (○ヽ     え? 契約更新はしない? マジかっていう?
             /::::⌒`´⌒:::u\
          | ,-)     (-、|
          | l  ヽ__ノ l. |
             \/⌒)⌒)⌒) /   /⌒)⌒)⌒)
        ノ ̄ .| / / /   (⌒) ./ / /
      /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
     |    l  |     ノ  /  )  /
     ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
      ヽ __     /   /   /


その為、交渉は決裂し、カフジ油田は失われることとなった。日本の政財界がいかに狂っていたのかがよく分かる一例である。

870 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:38:03 ID:Sl0GYDOU0

そして山下と交渉を繰り広げてきたアブドラ・タリキであるが、彼は後に中東の産油国を結集させベネズエラと手を組んで
OPEC(石油輸出機構)を結成。第四次中東戦争においては世界中にオイルショックを引き起こす。これにより、
石油メジャーの力は著しく低下した。



           ソ:lll   -=ニニ      二二二ニ   ニニニ=-  ',ll〈
            ゞ      - = ニニ   ====   ニ==-、  _ }リ
           〉   -==ニ二二         三三二ニ=__),.-、
          {`ヾゝ─テ-,-、-、,,,,,,,,,,______,,,,, --ァ'フ;、i  ,}//} i
          ', i|ト',i{ i',;:゙`ヾ\寸;;;;;;;;;;;;;}ヾ´ノ;;;;;} };;;;;;;;;;/, '/'i;:}' リ,',;:; l    君たち(メジャー)の時代はもう終わった。これからは
           ',ヾ::;', i;::;.  \,' 寸;;;;;;;;;;;} {´:;::シノ;;:::''"ノ ∠.,__ノ:{| y,=、 /    我々の時代だ!
           ', i::::', i ';;;;;:、` ̄`:::::,`、 Jリ;};;'il '- ',,ィ´;;::::::_ ,ィ;:;ソノ ii;;;{'/
           ', }::}',i ヾ;;;;;ス,i@,ト-ァゞシ、ソ"''ヽィ=<ス,@、ィ`^l∩ソ{ i
            ',.}〈 '; ヾ;::´ ソ`T '矛゙´ミ`t=テ彳''';::´:::` "   リ';;;i;/
            リ::トil  `"""""´     }‐{           i  i ',
            /i  i           |‐|              il  i ',
             / }  }i              |‐|       _,   }i . i  ',
              / i  ∧  、',,       -、 |-| ,、 _ -‐,- ,、< / i   i   ',
          /  .i  i ∧ ' /ヘ ̄ヘ ‐-,_ゝ__, ' -ァ ' / /ソ ∧´i   i   ',
        /  ,i  i i, ヽ.ゝ`7─┼‐┼‐┼─┼‐ヘ_/ / ,'  i  i',   ',
          /   , '/  i  'i  ヽ` 、‐ ┴-.⊥,,,⊥,, ,⊥ '´_ノ / ,' . i  i ',,  \
      / , ' ,'   i , 'i   ヽ `'、-、 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, -‐7゙ / il  ; i  i  ' ,  `ヘ、
     /  , '  ,'   ,' 、,' 'i   ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::, "´ /  il ', ;  i  i  ' ,    ~`ヽ
   ' ´  , '   ,'    i ,;'  'i.    ヽ_         _ /   il ', i  i  i   ' ,
                    【当時は石油大臣】

871 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:38:59 ID:Sl0GYDOU0

そして1979年にはイラン革命が勃発。親米派だったパーレビ国王を追い出し、アメリカを大悪魔として徹底的な敵意を向きだしにした
ホメイニ政権が誕生。再びオイルショックが起きる。

                                      -‐-
                              ≦=ニ三三≧=x`ヽ
                           /,il:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lハ__ `マ
                              / Yil:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:i:i;, `ヽ.   i
                   _______|  ill:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:トl、E i   |_______
                  ''" _,,x: .i:.l:l:l:l:l:l:l:l:l:|  ill:l:l;l;l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l≧ュ  |l:l:l:l:l:l'" `ヾ:i:l:l:=--: :: :: :: :`ヽ  こんだらあが! 貴様ら大悪魔共に
                /   ''"´   l:li:l:l:l:l:l:l:.|   ilア´ニニニニ,ァ===ミニニニ ,_j:|:l ; : : : : : }:|;'      : : : :   i   これ以上の好き勝手はさせんからの!
              /  ィflハ    . : : :从:.i{t--《lニニニニ/ :i:| ;レ 厶寺=/:i从; ; ; : : : i:j: ,      /l:l:l:li. i
            ,' /l:l:l:l:l}.   . : : : i.::.Y´_ヾ||` ー云t≧ミ从 ィ≦赱 Y .ノ//し; : : : : : : ;    /l:l:l:l:l:l  i  イランはワシらイラン人の国じゃ!
             ,'l:l;'i:l:l;'i   . : : : /しi从 ft, l!,   ー''´ |:i.、` ー  i「 V//|; : : : : : : :.     !l:l:l:l:, i  i
             i il:li;': :: ::i  i:んイ   i:l:|:ゝrf;, `i   r  个ー 'i ヽ  i |: V/:i;, ; : : : : :     |: :: :: : :i  i
              i ii;'': : : ::i  从    {i:|i:;' ;从 |i  i   ___ ,i  i.}:   V/l:i:..; : :_:.      !: :: : : ::i  i
.            i i: : : : : :i     .:Y:: .:.:ハ   i: |\  i fニ======┘ 人   Vl:l:l:i ノ人__,   |: :: :: :: :i  i
.            i i: : : : : :i    .:;ノ  人(   :i |l:i: \    ̄    / |:li i:. Vl:l:li:.    }  |: :: : : : :i  i
.            _i i: : : : /ii   . .;;ゝ''";'⌒\  /:l:i:  ≧======_彡  |:l:i i:i Vl:从   (; ,:.,ノ}: : : : : : i  \
        x≦7. : : :.:ノ i . :i:|: i:h"; ; ;,.:. :} fi     /f`ヾx  ´ i|:i:     i:l:i. !::: . ;ヾ   Y ノ\; ; ;; : :\  ヽ
     x≦l:l:i:i:i/. . : :.:{(i.Yi . : 从: :l:l;,,; i;i:,. ,/ :h:.   イlli:.       :!:l:      l:l:li |:::::::,;i:ハ   }!; , , ; 从_;;. : : \
  x≦l:l:l:i:i:i:i:i:i/. . : :.:/ゞ i::.: :: :: :. ;ノi;i;ノ(l:.//:l:l:l:i   |l:l:i::.      |:       Vl:i. }:::::,;l:l八 八; ,, ;(   }l:l:l:l:l:l:l:i
≦l:l:l:l:ll:l:i:{し イi : :i/l:l:l|`ヾ;, : ; ;/  ); ; ;:,/:l:l:l:l:li:  |l:l:l:i:::.      i:: /l:i   i;lVi/ )::::::::::` ー- ミ {   {l:l:l:l:l;;'
l:l:l:l:ll:l:l:l:i:i(   i:j;, イl:l:l:li/; ; ; :(: ;(;.  ,;| i; ;〈l:l:l:l:l:l;i'   Vl:l:i:::..      /l:l:li   .i:l:l:/○⌒)::::::::::::::::::;;""    i.;,: :
l:l|:|r~''"´~)   ヾi; ;; ;i{; : ; i : ;Y   :i:|:.j:. i;Vl:7''"    Vl:li:i:..     /l:l:l:l:i;,. .i:l:l/::∧√::::::::_;; ''"     人; :;
l:l:l:j  . : :;{    i:.; ;人;:,. { : :;{  . :从 i::.,; :V `ヾ;.,.  `ヾi:i::..  ,イ:l:l:l:l;'   i/::::::::::::::< : : ; ;{    , イ;⌒ );, :.

                           【ルーホッラー・ホメイニ】
                       【イラン・イスラム共和国 最高指導者】


アメリカはイランにあった全ての資産を失い、またイラン大使館人質救出作戦を失敗させるなどの失策が続き、
世界中にその失態を晒すこととなる。

872 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:39:27 ID:Sl0GYDOU0

山下太郎や出光佐三が懸念した、メジャーの支配体制と、その恩恵は脆くも崩れ去り、石油は産油国の言い値で
買わざるを得ない状況に陥ったのである。


         . , -―――‐- 、
       . ,.イ            \    だから言ったのに。まあどうにかなるだろう。
       /            ..ヽ
      .., 川 川         、、、、 ',
      ., 川 川          川 川.|
      .|――――――――――‐!
     ノ――――――――――‐' ,__
-‐ ' .¨´彡   ________―___ `二フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三三三三三三三ニ}`
       .}ト、三三三三三三:ハハリ
        ノ゙. ',三三三三三, ' ./'´
         }ハハハヽ∧/リ/
         . _r:'ー―――'‐.,
        /: : : : : : : : : : : : > ,
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、


だが日本は第四次中東戦争後も、サウジアラビアを中心とする産油国との友好関係を維持し、尚かつ第二次オイルショックも
最小限の被害で食い止めることに成功する。

そして、石油の価格はやがて、OPECやメジャーですら支配できないようになっていった。

874 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:39:49 ID:Sl0GYDOU0

現在、石油の値段は殆どドバイやロンドン、ニューヨークなどの金融市場による先物取引によって決定されている。
金融市場の発達によりデリバディブ(派生商品)に選ばれ、石油を取り扱う企業だけでなはなく、
資産運用の銘柄としても取り扱われるようになったからである。


;:;:;:l;|l;| l! |;!    i!|;l !l;|l;:i!:i!;:i!|:i!;:i | || | | || | > ,r`ー'、,く,       __,,ノ'´`'ゝ,,_    __
:;:;:il| l! i! _j/  !、__ |! _|! i!;:;i!;:i!l;i!;i!i. l l  |   l|  ミr'‐、ハ_,r゙i Z      ヽ r'`''´゙Z,/ ./ , 、\
;:i:i!/´,二、 :、  ::' ,二、\|:;j:;i!;i!|:iト!`       i!l ゚ ノ. ・ .|〈      l|{ェ}i{ェ}リ  |  ?  |
;|l ./ o, | |   、.| o, ヽ ノ' |!li;:;i!;:i、           ゙i  _`_,, u,!7       ゙l ,ニ, ノ   \__,/
 ̄ ̄\‐' :| | ``―'"///|/|;:;i!;:i;:、 _,,、,-、、__   .i、 '--' ,/   / ̄ ̄`く`二'>゙j´ ̄ ̄ヽ
      ̄\. |,、   u   |/ |!;:;i!;:i゙j!ヽ:)‐ニ>>`ir/ `ー7/,r‐r‐ 、:.:.:.:.:.:.:/`ヽ、,r'´ヽ:.:.:.:.:./
‐|‐  l ‐|‐  |.,、/  、 U l、/;:;!:;:i!;! :.:.:`-' ̄:.|:.:j ヽ   /イく:.:.:l:.:.:.ヽ:.:.:.:.:|イチャ「|  ̄ |:.:.:./
(メ`j しd‐  |‐=''⌒'l! u ,'|;:;i!i!{`j!i! -j:.:.:.:.:.:.:.j:./\\_//:.:.:.l:.:.:.:.|`}三|ハ゜ラl l  .|三{
‐|‐  ‐l‐  .|ー'一'ー|  ,' |ハ!ソ` ,rヽ/ ̄l「l'''‐t三‐,ニ\/:,/ ̄ ̄\|_,rュ‐.、|」r‐三l|
(メ`j  (メ`j  |‐─v^i|i / ヽi  ̄|:.l:.:i!:.:.:.:.:ll:`'---! `‐'`/   は   | 三┐|/ ∠i、ト|
r‐‐、 -l-   |ーー一i|!,/  /   |:.!:i!:.:.:.:.:.:ll:.| ̄|:.:.:.:| ̄|   ぁ    |__/匸_」L_」ヽノ
 r‐' (メ`j  |ー‐ 、j,j//  /   /:.:.:.:.:/:.:.:.:ll:.| └‐┘ |、  !?  ,/ }ー───{
 0   -l-   | `‐ニ/: /    /:.:.:.:.:/:.:/.:.:ll  ̄'''''''''─┘\__/:| |  .l| |l  |
    (メ`j. .|---‐''::: /   /:.:.:.:.:/:.:/.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| | `''l|ーl!'' |
____,/



現在の原油高における最大の原因は、この先物取引にあるといっても過言ではない。

875 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:40:15 ID:Sl0GYDOU0

話は戻るが、山下太郎は現在の視点から見れば「山師」と呼ぶに相応しい人物である。だが、彼は単なる「山師」ではなかった。

     (    〉三彡ミミ刈//ノイ{{//川ヘミ川|彡ヲ刈三ヾー'
      >ャッv彡三彡ミミゞゞ{{{ヘ{≧ミミ刈}〃川彡彡}!}三≧≠⌒
      {!  >ミミ三三≧ミミ>ミミミミ川川彡彡彡三彡≦三ミミ≧xイ_,r
     _ `y∧/彡≧ミミ/     ゛ヾリ〃´    "シ≦ミ≦三≧ミ<
   /,≧x=>ミ三三彡゛                "彡ミ≧彡三ミト-  
    ,ム三ミX三三≧イ   _, -=一'{      .r=- 、   }三ツ彡彳´ ゛ミ、
   {;'´ ̄7>ミ三彡彡! ,r'´ ̄ ヽミミ 、  l   川√ ゛>ヽ ソ三≦ミミ、  ゞ、_ノ
   ,!_,〃,f彡三彡彳 ヽ、ニ二 _ヾミミッ | r彡"_ 二ニ ヶ  レ⌒)ミミミゝ
  ,f"ヽ_//〃ァ7ハ 八   >- ィハY 、l Y ≦ -イ   },ノ/三ミシ彡≠、
{、_ム彡"ヘ//彡"三ハ_ノ ゝ、    _ノ  l l  ヽ、     ノf_/三ミミツ
,x三ミ=-=彡≦三彡f {  )ヽ /   ,   、  \ ,r´ イハミミⅦ!{    _ノ
   ,r≧三彡7/彡ヲ   ゝ {  〉    ゝ--<    ハ  ,ノ  Vルミリゞ=≦、
 _,ル′  //彳彡イ    ∧.(   ノ二 ー' 二ヽ   {ノ ノ     トミ三≠≦ミミッ'⌒
     ,イ/彡イ川i!     ヽ入 ̄`ー. ̄.一' ̄ / /     ドミ三三ミミ≦、
    ノ ル1{ リ彡!       ヾ   ,r'  ̄ `ヽ  〃         |ミ三ミミ≦、__ ヾ!
    _,ム斗イ  八       ,ハ {     } /        厂`ヾー-<⌒ヽ
 .//////// /  ヽ       ゝ ー  一 7        ハ   〉/////>、
<///////// ノ   ハ                    /  ゝ ./////////∧


彼は数々の事業を立ち上げながらも、その事業に対して一切の妥協をせず、同時に手を抜くような阿漕な真似はしなかった。

876 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:40:34 ID:Sl0GYDOU0

時には財産を失うことはあっても、彼は不死鳥の如く復活し、そして失う事に多くのモノを得ていった。
そして最終的に彼は「国益」という最大の功績を日本にもたらした。
石油メジャーに負けることなく「山師太郎」と呼ばれてもくじけず、彼は後に「アラビア太郎」と呼ばれた。


     f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
    ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
   ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
   ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
     、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ       `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
   ,'ニキ王彡彡彡;,fノ.____ 、、   |.i . ノ´ .--.く   ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
 、_,r=''7ヽ≡彡三彡'"... ̄ヽ.ヘヘ」{ i i| / γ 二>....トミミミ三≫にニニ、ヽ
=〃ーヽヽfrミ三f'f. γ ̄`Yヘ.〉_」-<_ -ク´=ニ二. i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
`ー=''"~`ヾミ》彡/'イ.゙< ̄二レ __ニ-.T Y フ´ -‐‐-... ┤ミミY人ノリへ,,.=、
    ,,ノ-r'彡〃:┤.... ̄`ニ二_ `ヘi.|{_/r_ー‐ ー--..゙t三彡彡メ>ノ、_`''"´
  ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'.. /// γ、⌒レ_ノ__  ̄ヾl ) )ミミ彡==、、
`~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i... / /   .ニ二フ´_. -v=、ヽ,..|.. ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
 ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ.... /  /.-r.ーf  Y._」_ノフ7.   ヾミr十=、``ヽ、)
    '"~フフr/ノミヽソ...   /rY._.」-‐i ̄.i. i .}Уi ...i..゙ヾ''ー--==:、
     ニf‐ナ''チ,r=ゝ. ハ..ー〈 .入八_ヽ.┴===≠フ  ∧...i   ∧
    ( ,r''サ...../  .Y \ .\ゝ-ニ/ ,=---- ´  / .ヽ.ヽ  ∧
           ,   {   ヽ .`ー-- ´ ---- 、 ./ i   ヽ.ヽ  .,
            { ./ ∧   、 \  .γ        ∧ i       .}
        -i      ノ ヽ .`ー.、____   .イ .| |        .∧___
      ̄ ./ ノ   /    i  .',      ̄   i  ヘ .ヘ        ∧  ̄ ̄
./     //  ./   ../   ヽ       ./   ヘ ヽ       \
、   //   /    /     \    ./    ヘ  \     \\

877 : ◆gaTcOgTyCM:2013/10/13(日) 16:40:54 ID:Sl0GYDOU0

山下はある日このような言葉を発したという。



、ヽ'ノ    、__,..-‐'  ヽ` } ''´ヘ_',彡Z//  
-ソ'   ,       -'" ̄` } i /ヽ、_`ヽ三/   人間の真価は,困難のときわかる。
イ!  /  ,.  _,.rニ_`ヽ   ' -' ! ,-_、,, `''!ミl
ソ  ヽ _,.ィ二ィニ-'´ィ     ヽ'='=`' (三|   困難無くしてその真価は分からねえ。
'   -‐ '"´´`"´´  _,    ` ヽ、__  ヽ三、
             ノ   ,.-'" ̄ ,.ト、 ',ミニヽ 
         _,.-‐'´   ,ィ r:-'、 イ ,ヽ ノミミ三ヽ、  ________
       /   _,-'" `   ___ ヽiミミ三ニZ7/ニ、-、ミ三キニヽ,
、      ,'  -'"     ,.-_',´..--, } i三ニキ二くヱ、ヽヾ-、ヽr⌒ /´⌒`ヽ
 `,=‐'  :  ,. ,.-‐'   , -,'-' _, -―┴,)} iミミ、ヾミヽハヽ | ヽ_  `='、
r''ヽ、   ヽ 'i ( 、_,,,.∠-‐'"     f i /ミミヾヽ,`fヽ ヽ|_ヽ、_,  ̄ヽ  )
'   r-、  ヽヽヽ    ` -―_''  _ i./ミ三、iヾ、}iヽ-_ヽ__,
`ヽ-'、   ',  ヽ ヽ      r'      ヽ!、-―}トtrノニ-―、_,
 ,   ` ‐-' 、  ',  '    ,ィ       ',-ヽマ'´| i´` ̄`
  ;         `ー、ヽ '  r'  `‐     .イ、 `T`ヽヽ-'

幾たびの挫折を味わいつつも、最終的に「国益」をもたらした彼らしい一言である。このような時代だからこそ、
改めて「国益」の為の経営が必要に迫られていると作者は愚考する。そして、その国益をもたらした経営者に
敬意を称したい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              【THE 山師】
                                【終わり】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL http://daisanjisuper.blog.fc2.com/tb.php/707-b2b3c9ab

Preventry  Nextentry Allarchives

大惨事!!スーパーAA大戦α ( http://daisanjisuper.blog.fc2.com/ ) by 大惨事管理人