071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫の中世騎士物語 第17話




358 : ◆NiVO3Ffeio:2014/08/30(土) 21:08:27 ID:ULXhtgSQ0

          ____
        /      \
       /   _ノ   ヽ_\
     /   ‐=・=‐ ‐=・=‐\
     |       (__人__)    |         ・・・
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/



スポンサーサイト

やる夫の中世騎士物語 番外編⑤



333 : ◆NiVO3Ffeio:2014/08/30(土) 20:01:29 ID:ULXhtgSQ0
               __
             ―く`亡7ア
         / / イ ̄ ̄ ̄`ー-、
          / // / / i     \
         ′ ′\ / /  | | \ヽ
       | l|  | / レハ|  |l | ト、  l |
        | ||  |x≧ミ、| /ナ+メ,| | | |        やる夫の中世騎士物語
        | |八  | ヒソ " l/ ィ==x'|│| |
         | |  \\~    ,    / | | |        再開前に現在のお話しの舞台と状況を
         | | | | ̄  、 __ ∠/ |ノ |
          | | | |'ヽ     . イノ|| | |         簡単に説明するわぁ
.        || | |ノ___≧ー≦ i/ /|| ||
        ,―|  | |::≪[=}≫L/ 厶l| |、|
.     /::  |  | ト-/∧ヽノ/ /::: | |:::\
    /:::::: n:::| 八 | 〈/  レ厶イ::::: | |::: ::\
.   ト、::: ::| |::|  | ̄>rf乞ミ-、|}〉:::: | |:::/:: 〉
    〉:::}::::rヘ_ト|  |  ):::ヾこン:::(|}〉:::: | |/::::  厶
   /:: 厂>'´ ̄广ー―ヘー―┴ァ-┴ヽ:::    \
  〈:: /:::::|   {     |    |-r―<::::::    〉




やる夫の中世騎士物語 第16話

123 : ◆NiVO3Ffeio:2014/02/09(日) 21:01:16 ID:JV6p/TSQ0

                      __ _   _
                 _ _r ― 'ー -  ^ ̄  ``ヾヽ、_
              / ´ ̄  -― f     _, 人 \ヽ``ー 、
                 li  r '  ̄  _ ノ    r'  / (    ヽ  ヽ、        グラーツからの峡谷を抜ける間は
              〃 /    r''  ,ノ    }}  ヽ、 )     i!   l
                f″〃     {{ ( 、  ノ   ノノ (( 、   /    、.         我々も動きようがなかったが、
            {. {ト  ト   i|ミ ヾ ヽ((  ( (  i ヽ   i ,   ヾヽ
             ヾ,ツ ノi} ノハ`ー、ヽヾヽ  ヽヽ ヽ          l i        …そろそろだな
            {彡,_ノ>r'´ ¨ ̄`、_ソノ }},  i! ! |  }i    i、、   //
             (( }   _lk=r  ´、_ノ´ ノ彡' '       ii{  、(
                7  ´{iツ'    _>- ' ー< _  ヽ  y'   ヽ
             ,ノ     ¨     `フr'     i}_ ヽ i | (      ノ              , - ――=>
             (            ,ノ     〃レノ | |  ),  Y´    ∧       /´     //
            `ヽ丶           l! l    ノ  i| .} l  〃人、'、_   / l !     /    //
             〈 __          ヾ ヽ   |「 Yノ ,ノソ / /  )`ー '´^/ / .|   /       /
              (  ̄`          )     iL〃彡'     /    /   ,  /      /
               )        ノ    ヽ、ヽ   /i   ( ヾヽ  /   //      /_,. - '´ ̄フ
                 ヽ        {   ,    )ノ  ./77_ _    )/   /´      /´      /、
               f´ ̄ ̄`ヽ  ヽ/ (   ,/〃、_/77 ` ̄ヽ /   /      /     , へ. (、
                 ノノ   _,.ノ〉  i 、  ヾ. ( ヾ /77{ ー<⌒ヽー 、_/   , - '´    .,  'ヾヽ {i ))
           /^ ー'´   (´ K ̄ ̄`ヽ= 、    )7/ )))  >'  j ) )__,  '´    ,. - ¨ ̄ ̄ヲ)) f´(
           , -イ / /    ` |_______)!  、 /7((  /´⌒)_ノノ ⊥_ _  -       / ,ji   `ー― - 、
        ((  〃 l     ,ノノ|     __ ,ノノ  〃( `ヾヽ/ ´⌒>-  '  >´       ,. テ'´  ((  `ー 、    )
            ソ (´  i   ( r' | ̄ ̄ ̄ r'   ノノ  い}} / ´⌒>-――<    _  - ^ヽ((   ``ー- 、   ,イ(
     /⌒`´-   )     ,   ヾ |「 ̄ ̄.ノ   (   _.   /  ´⌒)、___,〉-      / ヾヽ  `ー- ヽ.    }
      {  /   ノ   ノノ  }i .||  (´  ノ   ヽr' ̄``/   ̄`` ̄ ̄ ̄¨         /へ、 ))     イ} }   ⌒ヽ



やる夫の中世騎士物語 第15話


941 : ◆NiVO3Ffeio:2014/01/26(日) 22:04:32 ID:LYOMogkE0

          オーストリア            、-‐‐
                   _,,_,,,,_ -‐‐   ''
     ^''''''‐‐--- 、     /           -\         ハンガリー
       ,..‐"    `''''''‐''´          .-..l  ^ヽ 、
      ゝ 、               .....-"       \_
       /    スロベニア    \           \
       ''>               |            ‐‐‐、       ---       6世紀に現れたアヴァール人に連れられ、
    ......-- 、           ..-一’               ^ヽー-‐--‐'´  ゙l
   ‐'" `  ,,亅    / 、    ./‐   クロアチア                     L__         この地域に住みついたスラヴ人達は、
       -"--..-..-''''' ゙ー- 、...ヽ                      (スラヴォニア)    ;''’
       l     -.._                  _                `ー_,,_     それぞれに国家を形成していった
        l    ノ   \.       -‐,,   ノ''''ー'´ `ー‐-、......._ ,, 、_........ _._   イ  ̄
        ヽ   │     1      l   \../           ゛      ̄ヽ  1...、
         ヽ_/      ./      ヽ                       ゙''‐''"  ,'
          `       l       ヽ                          ノ     そんな中で唯一統一が進まず、
                  ヽ       ' 、                       /
                   ' 、      ¦                      ヽ...      部族社会を保ったのがボスニアである
                   -ヾ''-     1                        \
                   ヽ        ヽ.       ボスニア          ,,._│
                    ザラ ●        ゝ                    ゙ 、
                 (ヴェネツィア領)`ー        \                    :    今回のお話は、そのボスニアから始まる
                        ^ゝ       \                ........‐'’
                         `''―‐''●、,,.___`ー 、            _ヽ
                            スプリト  \ ヽ           / '-‐
                                   ゙-..._`ゝ        │
                                     \._\      /''''’
                                       `'!_‐ 、   │
                                          ‐ン,,  >
                                       ドゥブロヴニク ●
                                      (ヴェネツィア領)   ^''‐!
                                                ^\
                                                  



※国境線は現代のものです

やる夫の中世騎士物語 番外編④




819 : ◆NiVO3Ffeio:2014/01/05(日) 21:01:01 ID:hRkrOZ7M0



                   _
                  >セ乞アト ニ _
               /..::.:.ヾごソ.::.::.::.::.::.`:..、
             / ^⌒^⌒^⌒⌒^丶、:::.::..\
              //    /          \::.::.:.ヽ
               / /   ′   〃 l    |\::.::.l_
           /     |  |   〃|  |  |    /ィ[}ぃ
            ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ
           |    | |ヽ | ¦  |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l         14話で、こんな感想を貰ったのよぉ
           | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、
           |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉
            |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |
            レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |
                 |  ト  __      /|    |l      |     /
      、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,
     _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_
      ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ
   ニ二三三三三三/|  r‐ヘ   jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ
   ー=ニ二三三三/.::.::| ノ  |   Г|ノ厶l/   ,  /.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.>`ヾ三三三三{ ̄
       ̄え三三∧::.:〈 ̄ト‐┴√| ト、__/  /「`7.::.:::/L. -― __ ――〉三三三三二
    =彡ベ彡イ⌒ヽ「\l   /  ノ.::|/ /}   /.::.::.〈ー―::.:: ̄::.::.::.:.::/三三三≧一
         /   /^Y⌒ト-イ ̄厂〉 イ ̄ , /.::.::.::.::〉::.::.::.::.::.::.::.::.:/\ ̄`ヾミ⌒ヾー
           /   /  ト--rヘ_r-イ/ j|  / /ニニ二/.::.::.::.>‐[}‐く \ ヽ
        .   /  ∧ | | | /|\_/..::.::.::.:/l::.::.::〈〈__ノ八_〉〉 lヽ  .




やる夫の中世騎士物語 第14話


629 : ◆NiVO3Ffeio:2013/12/22(日) 21:00:56 ID:hx7EjT1I

                     ,-、
                  ,-~´
                  \
       _          |~
      /´  `ヽ,        |,
  ,-~´~     ~´)       `\,                    イタリアまで偵察に出たやらない夫は、
/           )         `~|
            `)          `|                    今回の十字軍参加者が少ない事、
             ~\         |,
              く,,_         \                  ジェノヴァによる海上輸送でシタラバへはほとんど向かっていない事、
                `\        `"-,_,,-ーっ
                  \           /             を突き止めていた
                    `ヽ,-,_        `ヽ,,
                       ヽ,_,         ̄`ヽ,,_
                         `っ       ,,-,,_ ~ヽ,
                           `ヽ, _   /    `ヽ )  更に、ハンガリーやオーストリアの十字軍参加の噂も耳に入る
                             ~ |,  (_,     し´
                               )   `ヽ,
                               `),,  _|
                               ,-´ (
                               _)  ノ´
                              (__ノ


やる夫の中世騎士物語 第13話


400 : ◆NiVO3Ffeio:2013/12/01(日) 22:02:41 ID:7QpRu5PU

ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、        VIP村から会談の申し入れですか
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ    ニューソク・デやる夫がVIP村の領主になってから、
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i    もう何年でしたかね?
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
     `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i



やる夫の中世騎士物語 第12話


207 : ◆NiVO3Ffeio:2013/11/17(日) 21:00:23 ID:Hu3N4OGs

                           ,イ______
                         /メ-' ニ=―'--=..,
                     _,..=r'゛::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ニ=―- -イ
                    X'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,_::::::::::::::::::::/:/
                  /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=.,_____,../《,
                  {:/:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::-t.,__,,.. -''~\\
                _,.}{::::::::::::::::::::ゝ,:: (.,_:::::::::::、::::::::::::}::::::::::::N::::::::::::::::::::Y
               `゛'フ´:::::::::::::::::: メ:::\;;::__,,,..::ヽ;::::::::|:::::::::::::::}::::::::::::::::、:t.,,__
                /:/:::イ:::::::,//,.イ:{ヘ,:: ト.,:::::::::}::::::∧,::::::::::イ从::::::::ヘ,ヘ=-'
                ハ{:/::|:::::::::/イ{=|:ト=-{, \::|::::y=-};:::,. 人;:::::::::::::::::}∥
                 ||::::{,:i::::::{ `{,,.tr-,,,,ゝ ,):ノ  ,,.tメ=< \;::彡:;ハ|
                  ∧:| >-;::{,イ{b;;トイ`  イ|  彳cト个 ,./イイ
                   ^フハヘ,._,,^~ ̄`    |  ´ ̄~` イyrソ゛        シュナイゼルさん、ごぶさたしています
                   ノ \>, ̄       ∥      ,ムイ´
                       \    _ '      ハノ
                        lト,,.    _ ̄  /ソ
                        ,r-イ个 、    .イイ`.,_
                       》,.<_,}  ゛' ‐' ´  |>  )
                      {<⌒' ~^ =―---ー''´_,.<\,
        __,,.. - =''=X,  ___   J^' =- ..,,,_>=--=<~  __,.> /_   __,,. --= ..,,_
     ,,..- ''        `Y,,.   ̄Y´{、  _,,.. -=テ⌒ ̄ ̄ ̄  ~^'X..,_Y ̄  Y´: : : :  ~^'X.,
    /            \  N, -= イ/               \,.  `{,: : : :      \,
   ./^\             l}   |} `>''´                  \, }: : : :       \,
   |   \           |   Y’゛                      \r==、        l

やる夫の中世騎士物語 第11話


14 : ◆NiVO3Ffeio:2013/10/27(日) 21:01:38 ID:lZbR5dJ2

          ,,..-‐'''""¨¨"''ー--‐''>.、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'':::::''ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :.''' ...ヘ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''".:::::::::::::::ハ
    ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::'''"""''" ..:::;m:;ハ::::::;/       十字軍に先に動かれてしまった
     l::::::::::::::::::::::::::::' " ............::::::::;/_   ';::::!
     !:::::::::::::::::::::::::::::...:::::::::::::::::::::;厶=ヽ、 ;Y゙        当初の予定では、十字軍の来襲をちらつかせながら、
    !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.-‐''"   ζti'゙〈
    ゞ:::::::::::::::::::::::;r=ヽ::!       ー'  \        スロベニアの諸侯を懐柔する予定だったが、全てパァだ
     `ヾ::::::::::::::::l (  ヾ         ,. ,)
       V:::;.ィ.ィゝ. ゝ _,      、  _...__j´
   ,. <f‐t'"      ̄`:.      ̄  テ
f>K'///∧ヽ      :  :..       /          私とトウドウは直ちにVIP村に向かい
////シメ</,'ヘ.ヽ.       :   _    ,/
///////></ヽ.、     /  `"''ー'゙           情報を集めながら今後の政略・戦略を立て直さねばならない
//////////ヾ,べ、.  ,/
///////////∧/ヘk''´
'//, --- .,///∧,'∧ヽ
////////>,.,',ハ/,ハ ,ハ
/////////////ヽ',/,!' i!
///////////////',/ト〈ll
///////////////,', l  il


やる夫の中世騎士物語 後日談①



947 : ◆NiVO3Ffeio:2013/10/06(日) 21:01:24 ID:UG2WhoFU

       l   l    ,>--.、
    r‐' ̄ヽ.、 , ゝ_r‐.': : : : : :ヽ_  ,-
,r─ '´: : : : : :ヾ-': : : : : : : : : : : : : `´: : :
{: : : : ,r‐-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :./: : : : : :r v=i: : : : : : : : : : : : : : ,--
: : {: : : : : : : ヽ  レ.ァ: : : _,.-- 、_ノ; ; ; ;
: : :`-,: : /;r‐'.l   ヽ__f_; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
__ノl <; ; ; ) l     r'; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;         …クロトワが姿を消しただと?
; ; ; ; ;,l¨_ヽ__   _,,,,,,,,,,,,、 -.、; ; ; ; ; ; ; ;
; ; ; ; ; j'-ゝ'゙l  ¨''‐'‐''¨´ .}; ; _,-,; ; ; ;
; ; ; ; ; .l   l      ヽ、 _ .- '/; ; ; ; ;
; ; ; ; ; ヘ  ヽ .,-   .,  `  .fノ; ; ; ; ; ; ;
; ; ; ; ; ; ヘ __ ___  .' .、  ./ ヽ、; ; ; ; ;
; ; ; ; ; ; ;.ハ´ __ ̄  ヽ,/  r'; ;,--、
; ; ;>.' ´ ハ      .//    .Y   ヽ
..'      ト ___>'  .'   .,   ヽヽ
     _/j  .i       /    ヽ
   ./  '    ヽ ,  /      j
   l ─'  ̄ ヽ、 _/ ,-----  ___ /
   l  i    `  ̄´    //
   l  li -.'  //_ -   //  > '´
   l -'li     /__    ./ > '
   l  ,!   /¨    / >'




Nextpage Allarchives

大惨事!!スーパーAA大戦α ( http://daisanjisuper.blog.fc2.com/ ) by 大惨事管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。